タグ:競馬 ( 605 ) タグの人気記事

愛だね、愛



a0093189_1335076.jpg


競馬開催が終わった翌日の新聞にこんなコメントをたまに見ない?

「レース中に骨折していた」


このコメントを目にするたびに私は謎だった。
「どうしてレース中の故障なのに普通に走り終えたのだろう…」


で、この謎を教えてくれたのが友達の厩務員さん。


競馬という厳しいレースを終えた馬たちは軽い興奮状態にある事が多く
故障していても、痛い素振りを見せないと言うのだ。
だから骨折していても普通に歩く。
しかし時間に立つにつれ興奮も収まって来る。その時に初めて
痛がる素振りを見せ、故障に気付くという事が実は珍しいことではないというのだ。

なるほど〜と妙に納得してしまった。
運動会とかで徒競走の最中に転けて膝を擦りむいても
その時って全然痛くないじゃない。すぐに立ち上がってまた走りますよね。
で、ゴールして痛くなるみたいな感覚に似ているのかな?

だからレースを終えた馬を迎えた厩務員さんたちは
みんな愛馬の足元をじーーーっと見ている。
歩様に乱れがないか、異常はないか馬を曵きながらチェックしている。
この話を聞いてなんとも言えない「愛」を感じました、私。


***************************

さて、明日から仕事で3日ほど不在なります。
少しブログはお休みです〜。ご了承下さいませ。
まだ用意していない!!しなきゃ!!
ちなみに今夜はえにしの皆さんとオフト大郷に行って
ユキチャンを応援に行こうと思っています。



★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-07-09 13:48 | | Comments(31)

特別な夜に




a0093189_1449834.jpg






a0093189_14492692.jpg





その日の夜…


a0093189_14494570.jpg







a0093189_14502625.jpg









a0093189_14503744.jpg











a0093189_14504996.jpg

明日、この親仔の離乳が行なわれる。







離乳はすっかり秋にやるもんだと思っていたら、とんでもない。
もう始まっている牧場もあるそうです。
競走馬になるための最初の試練と言っても過言ではないですよね。
牝馬は繁殖として戻ってくることありますが
牡馬はお母さんと再会する事は滅多にありません。

親の心、仔知らず…。馬の世界でもそうかも??



★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-07-07 14:58 | | Comments(45)

罰ゲーム


a0093189_10385335.jpg

パドックでは同僚に聞かれ





a0093189_10391821.jpg

返し馬では後輩に聞かれ





a0093189_10393792.jpg

輪乗りでは皆に止められた。
でも、もうこれは決めた事なんだ。オレ、やってみせるよ!!





そして…




a0093189_10394773.jpg

膠着!それが罰ゲーム!!




膠着(こうちゃく)というのは馬が動かなくなることを言います。
で、たまにこうやってゲート内で膠着してそのまま競走中止になる事があります。
私、これがすっごく信じられないんです。
競馬でレースに出る時は必ずゲート試験を受けてからです。
つまりちゃんとゲートから飛び出すことが出来るんですよね。
それにですよ。馬っていうのは「ついて行く」っていう習性があります。
それを全く無視して自分だけぼーっとその場に突っ立っている馬を見て
あり得ない!と思いました。騎手も必死に鞭で促すも一切、無視です。

これは、きっと膠着は馬達の中での罰ゲーム的なもんなんじゃないかと
私は考えています。じゃなきゃ、説明がつきません!!!(笑)







★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-07-03 10:55 | | Comments(24)

安藤さんっ!!!!



a0093189_21182760.jpg

今日は春競馬の締めくくりの宝塚記念でしたね。
私、インティライミを本命にしていて一瞬、夢見ました。

で、レースが終わって1番面白かった(?)ことは
審議になりましたでしょ?
検量室では戻って来たジョッキーがVTRを見ているシーンが
映し出されたのですが
安藤勝己騎手だけが顔面のドロを落としていない状況で
わたくし、思わず「安藤さん!顔洗って下さい!!」と思わず
テレビに叫びましたよ。




★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-06-29 21:24 | | Comments(28)

競馬クイズ



a0093189_1413759.jpg

去年から1993年までのある重賞を勝った馬達です。
さて、何のレースでしょう??分かりますか〜??
左上の馬が去年の勝ち馬です。




★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-06-24 14:16 | | Comments(24)

イレ込みのメカニズム


「馬がイレ込んでいる」って言葉をよく聞くけど
これってどういうシステムなんだろう??

「イレ込む」っていう意味は馬が緊張し、興奮することって言われている。
なんでイレ込むのかな?私はてっきり当日だけの雰囲気で
イレ込んでいるんだとばかり思っていた。実際は違った。

親しい厩務員さんに以前聞いてみた事がある。するとだ。
馬はレース当日からじゃなくて、その週からイレ込むこともあると知った。
面白いので表にしてみました。


a0093189_12202757.jpg

週末にレースに出走する馬というのは
たいていが強めの追い切りをかける。そうすると馬も
「おや?」となってくるらしい。
神経質な馬だとこの時期にレースを察して餌を食べなくなる馬もいるとか。

さらに遠い競馬場に行く場合は輸送があるので馬も
「あれ?この感じ?もしや?もしや?」

レース当日。出張馬房に入るのだか中には実況中継が聞こえる
競馬場があるらしい。それで「やっぱりーー!!!」と
スイッチが入ってしまうこともあるとか。
そうやって色々な事が重なって。。。。。



a0093189_1226232.jpg

こうなるのかも知れませんよね。

と言っても馬も色々なタイプがいるからイレ込んでいる馬が
全てこれに当てはまるって事はないと思います。
イレ込まない馬だっていますからね。
実際の心境は馬に聞いてみないと分かりませんよね(^ ^::



★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-06-03 12:35 | | Comments(31)

頑張ったよ


a0093189_20573335.jpg


私の大好きなレインボーペガサスは5着でした。
直線では大声で叫んで応援しました。
立派です。本当に立派でした。

天国でお母さんのギャンブルローズも
息子の晴れ舞台を見ていたと思います。

全馬、無事に完走して本当に良かったです。
また次の走りが楽しみです。



★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-06-01 21:01 |

第75回日本ダービー



a0093189_14151961.jpg



いよいよ、いよいよ、明日は日本ダービーですね。
このブログにもちょこちょこ出て来た虹色天馬こと
レインボーペガサスが5枠10番から出走します。

いつもの日曜はえにしさんにお邪魔してそこで競馬を観戦するのですが
明日はダービーを落ち着いて観たいから行きません。
本当は現地で横断幕でも出して応援したい気分です。
残念ながらテレビで応援です。

どうか無事に走り終えますように。そして勝ちますように!!





★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-05-31 14:24 | | Comments(35)

粋な計らい


2005年3月20日。その日私達は中山競馬場にいた。
風が冷たく寒い日だった。
なんで中山競馬場にいたのか?
それは岡部幸雄元ジョッキーの引退式を見に行くためだ。
特に夫は岡部さんの大ファンで引退記者会見の映像を見るたんびに
目を潤ましていた。

最終レースが終わった後のパドックには3万人だったかな?
とにかく凄い人数が集まり引退セレモニーが行なわれた。
夫は号泣だった。

で、この日は中山競馬場内には岡部さんのポスターが
そっこらじゅうに貼られていた。しかもかなりでかいやつ。
引退セレモニーが終わると皆がそのポスターを剥がして持ち帰っていた。

私達もポスターが欲しくてそこら中を探したが
すでに1枚も残っていない。競馬場の施設をウロウロしていたら…


み、見つけた!!!!!


が、そこは昼休みに岡部さんがトークイベントを行なったホール。
しかも舞台の上!!だから、誰にもとられず残っていたのだ。
さすがに勝手に舞台に上がってポスターを剥がすのは気がひける。
でも、欲しい…。でも…。と悩んでいると
偶然にも職員の方(スーツを着ていたのでイベントの企画の方かも)が
ホールに入って来たので

「あの、あそこの舞台の上にある岡部さんのポスター頂けませんか?」

と聞いてみる。すると


「う〜ん。ちょっとそれは…」


と言葉を濁す。そうですよね。ダメですよね。諦めたその時に
職員の人はこう言った。

「僕は見なかった事にします。立場上「いいですよ」
とは言えません。だから僕がいなくなったら勝手に
持って行った事にして下さい。」


恐らくこの日のためだけに作製されたポスター。
今日のイベントが終われば剥がされて、その後は決して
人の目に触れる事がないポスターなのだろう。
だったら、ファンの人に持っていてもらった方がいいに決まっている…と
思ってくれたのだろうと私は勝手に解釈している。

何度もお礼を言うと

「いやいや、僕は知らないです。僕の見ていない所で持って帰って下さい」

と言いながらその人は居なくなってしまった。


そのポスターはもちろん今でも私の家にある。


a0093189_9103831.jpg




a0093189_9105039.jpg


あの時の職員さん。本当にありがとうございました。
もし、お仕事でお会いする事がありましたら会って直接お礼を言いたいです。
こういうのって粋な計らいって言うんでしょうね。

私が言うのもなんですがポスターを勝手に剥がして
持ち帰るのはやめましょう。



★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-05-22 09:16 | | Comments(23)

実は凄いやつだった…


乗馬クラブにいる元競走馬達。かなり多いですよね。
彼らは引退してクラブに来ると名前が変わったりしちゃうよね。
なかには現役時代と同じ名前だったりもする。

彼らの競走馬時代はどんなんだったか??とついつい調べたくなっちゃうのだ。


a0093189_1233185.jpg

で、調べてびっくり。結構、凄いヤツだった!!とか。
調べて納得。全然、活躍しなかったヤツだった…とか。
それはそれは面白い。

今、お邪魔しているえにしホースパークの馬たち。



a0093189_104495.jpg

【ブルーダーの場合】

昔の名前は「ヨシダディ」中央でデビューするもぶっちぎりのシンガリ。
やっぱりな。このあたりは予想通り。闘争心とかなさそうだものねぇ。
しかしだ。彼は地方競馬に移籍してなんとびっくり5連勝!
やれば出来るヤツだったのだなぁ。


a0093189_10102185.jpg

【ビバーチェの場合】

昔の名前は「テイエムシャーク」おお〜テイエム軍団だったのか。
中央で走るも2戦とも12番人気で12着。ある意味人気通りに走るヤツだった。
そのまま引退したようだ。



a0093189_10134444.jpg

【ドンカルロスの場合】

昔もこの名前で走っていた。父がサンデーサインレンス。
よく調べたらラティールの弟だった。1勝しかできなかったけど
最後はずっと福永祐一騎手が乗っていたようだ。超良血だったのね。

みなさんのクラブにいる元競走馬達もきっと
意外な過去を持っているでしょう。調べてみましょう〜。


*********************************

さて、昨日「元競走馬のオレっち」の発売に伴いまして
お祝いのメール、書き込みなど本当にありがとうございました。

a0093189_10181718.jpg

ホースシューのこさぶぅ〜さんから頂きました。ありがとうございました!


a0093189_1018599.jpg

親友のヨコイさんからも頂きました。お礼のメールをしましたが
返事がありませんっ!!淡白です!!!ありがとう!!

ちなみに26日の土曜競馬中継で「元競走馬のオレっち」が
プレゼントとして登場予定です〜。


いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★


a0093189_1025389.jpg
[PR]

by den-bori-ken | 2008-04-25 10:26 | | Comments(37)