人気ブログランキング |

タグ:懐かしいもの ( 17 ) タグの人気記事

ナンダコリャ丸に乗ったぞ!


昨日から東京の友達のいしだ君が遊びに来ております。
いしだ君は夫の昔の職場の友達。実に礼儀正しい青年です。
初めての宮城県ということなのでどこに連れて行こうか…と悩み
前から興味があった石巻にある「ナンダコリャ丸」に乗りに行く事になった。

午前中に電話をすると
「はい、ナンダコリャ丸です」とおじさんが出る。
お昼頃に行きたいと告げると「何時でもいいですよ」と言われる。
適当だ…。そして名前も特に聞かれず…。

a0093189_17492143.jpg

車で走る事1時間。実に面白い看板が目をひく。
ナンダコリャ丸はテレビに何度も出ている地元じゃ有名な遊覧船です。


a0093189_17514675.jpg

1番左の注意書きに危うくひっかかりそうになるが乗る事になる。
あ、調子にのりました、すいません。


a0093189_17531185.jpg

早速、おじさんが船に乗せてくれる。面白い看板がたくさんあり
「つまらなかったらタダ」とか書いてある。全部、おじさんの手作りらしい。


a0093189_17542895.jpg

もし海に落ちても5万払えば浮き輪を貸してくれるらしい。
ちなみに1万なら竿竹を差し出してくれるとの事…。


a0093189_17551735.jpg

船の中に入る。屋形船みたいで面白い。3人で貸し切りです。


a0093189_17554913.jpg

おじさんがだじゃれやクイズ、歌なんかを歌いながらガイドしてくれる。
最高に飽きません。景色も天気も素晴らしく感激!!
するとおじさんが
「はい、覗くフタを開けて下さい〜」と指示される。
そう。舟底がガラス張りになっていて海の中が見れるのだ!!


a0093189_17575947.jpg

ウニがいっぱいいる!!かなり水も綺麗!!


a0093189_17591847.jpg

「面舵、右にいっぱい」と言って船を思い切りUターンさせるおじさん。
かなり面白いです!!


a0093189_181154.jpg

「お嬢さん、前にいらっしゃい」と呼び出しをくらう。
何を思ったのか運転席に座らせてもらう。サプライズもいいところです!


a0093189_1821550.jpg

約1時間の遊覧を楽しみ戻る。お金なら忘れて行ってもいいらしい…。
「ナンダコリャ丸」は予想を裏切らない楽しさでした。
コーヒーとナンダコリャ丸せんべえをご馳走になりつつ、おじさんの
ギターを聞いて、おじさんの話を聞いたりしてすっかり満喫しました。


その後は松島の「昭和レトロ館」に行ってみる。


a0093189_1843918.jpg

なつかしい糊です。ヘラを使って塗るんだよね。
結構ベトベトになるんだよね…。


a0093189_185353.jpg

誰もが持っていましたね。筆箱です。消しゴムを入れられるスペース
なんかもあったりしたよね。


a0093189_1864788.jpg

昭和の家庭用品コーナー。


a0093189_1872772.jpg

これは競馬なのか乗馬なのか…。
そして乗っている人は人間なのか、何なのか…謎です。

という事で楽しい1日でございました(^ ^)



a0093189_18121729.gif←ポチ、ありがとうございます。

by den-bori-ken | 2007-07-08 18:12 | 生活 | Comments(22)

懐かしい写真

今はすっかりデジタルな時代ですよね。
以前、スーパー内の写真プリントのお店で5年近く働いてました、私。
まだデジカメや携帯のカメラが普及していない時。
年賀状なんかも、もちろん写真で作っていたあの頃。
たまーーーーにデジタルカメラを持ち込んだ人もいましたが
画素数が低いから仕上がった年賀状は実に無惨でした…。

しかし研修で本社に行った時に社員の人が

「5年後にはネガフィルムが5割、デジタルカメラが5割の時代がくる。
そして最終的にはデジタルカメラの時代になる」

と言っていたがそん時は「ほんまかいな〜」って思っていたら…本当だった!!
確かにネガってたまっちゃうし、きちんと保管しないとカビがはえちゃう。
カビがはえればプリントしても、もちろんそれが写真に焼き込まれちゃう。
その点、デジタルはCDにおとせばほぼ永遠、綺麗なまま保管出来るものね。

写真屋に勤めていた頃、一眼レフを購入して毎日写真を撮っておりました。
今も気に入った写真はとってあるんだよね。それを今日は発表しまっす。


a0093189_13342228.jpg

白黒写真って好きです。江ノ島の猫と一緒に顔を洗ってみました。


a0093189_1335347.jpg

実家にいる愛犬「マック」の幼少時代。


a0093189_13352896.jpg

以前、夫と一緒に働いた乗馬クラブにて。この写真、よく撮れたので
優駿のフォトコンテスト(今はもうこれやっていない)に出したら
佳作に選ばれました。タイトルは「ご挨拶」。ちなみに写っている人は夫です。


a0093189_13365490.jpg

府中牝馬ステークス。大好きなエガオヲミセテ。


a0093189_13371958.jpg

同じレースに出ていたナリタルナパーク。


ああ、懐かしかった(^ ^)


a0093189_1339776.gif←押して頂けると嬉しいです!

by den-bori-ken | 2007-07-03 13:39 | 生活 | Comments(22)

懐かシリーズ第4弾 〜楽しかったこと〜


a0093189_8412033.jpg

画像をクリックして読んだ方がいいかも

早いものでもう6月ですね。衣替えですよ。
今日はこれから愛車(自転車)で利府町のイオンに出かけようと思います。
もうすぐ本格的な夏がやってきます。
夏と言えば私の大好きなゲーム「ぼくのなつやすみ3」が
7月に発売される!!♪だけども、だけどっ♪プレステ3専用ソフトらしいんです。
ひどい…。プレステ3を買わないとそのゲームが出来ないなんて。
ここは安田記念で一山あてるしかないかな…。


a0093189_8502375.gif←これらの遊びをしたことがある人はクリック!!

by den-bori-ken | 2007-06-01 08:53 | 生活 | Comments(15)

おがわ家の昔のお風呂


a0093189_9102187.jpg


私の実家のお風呂は昔は薪風呂だった。
いつ頃までだったかは覚えていないんですが
たぶん中学1、2年の頃までじゃないかと思う。

裏口にこの釜戸があってここで火をおこしてお風呂を沸かしていた。
お風呂が沸いても下は真水ってこともよくあること。
よくかき混ぜて入ったもんだ。逆に熱すぎることもしばしば。温度調節が難しい!
もちろん、湯が冷めてしまったらまた薪を燃す。
でも体の芯まであったまるんだよね。
とっても面倒くさくて、手間がかかったけど、無性に面白かったな。

今じゃ、温度調節、お風呂が沸く時間、追い炊きも指一本でピッピッだ。
便利な世の中になったもんだ。


ここ最近、昔シリーズを好んで描いている。すいませんね、ハマっているんです。
今、ゲームで「ぼくのなつやすみ2」をやっている影響だと思う。
昨日、虫を描いて思わずカマキリを飼いたくなった。
大きい水槽を買って、中に土入れて草を入れて、裏の原っぱでバッタとか
捕まえれば飼える!!って1人で盛り上がった。夫が帰って来たので

「カマキリを飼いたい」

って相談したら。「やめてくれ」と1秒で却下された。
「ちゃんと世話するから〜」と小学生が言う様なセリフで再度、お願いすると
「すぐに死んじゃうだろ。それにケージに入ったカマキリは幸せか?」

「………幸せじゃないと思う………」

そうだよね。虫は外で自由に生きてこそだよね。
カマキリは飼うんじゃなくて、描くだけにとどめておいた方がよさそうだ。



a0093189_9244675.gif←薪風呂に興味ある人はクリック!!

by den-bori-ken | 2007-05-30 09:27 | 生活 | Comments(19)

懐かシリーズ第3弾 虫遊び



a0093189_1113812.jpg


画像をクリックして読んでね

虫が苦手な方は読まない方がいいかも知れませんね(^ ^::

夏休みに弟や従兄弟と早朝にクヌギの森に行って
カブトムシやらクワガタやら捕まえた。虫が遊び仲間みたいなもんだった。
大きな虫や滅多にとれない虫を捕まえると、えらく興奮したもんだ。
虫は買うもんじゃない。取るもんだ!!

私はカマキリが1番好きだったな〜。皆さんは??やっぱりカブトムシ??



a0093189_1118232.gif←虫遊びしたことある人はクリック!!

by den-bori-ken | 2007-05-29 11:19 | 生活 | Comments(23)

懐かシリーズ第2弾 昔の遊び


a0093189_13454061.jpg

画像をクリックして読んでね!


a0093189_13471625.gif←一緒にドロケイしてくれる人はクリック!!

by den-bori-ken | 2007-05-28 13:48 | 生活 | Comments(17)

懐かシリーズ!!


a0093189_15473086.jpg



a0093189_15481769.gif←『懐かしい!』と感じた方はクリック!

by den-bori-ken | 2007-05-25 15:49 | 生活 | Comments(12)