人気ブログランキング |

タグ:乗馬 ( 415 ) タグの人気記事

新連載(?)


a0093189_13273063.jpg

画像をクリックして読んでね

競馬漫画ってあるけど乗馬漫画ってほとんどないですよね。
(あ、昔あった気がする・・・)

もともと自分が体験した事を描くのが得意な私なので
フィクションな物語など描いた事がないんだけど、時間があるので
描いてみることにした。

競走馬から乗用馬への道というテーマ。ずっと前に先生から
もらった(?)資料がまさにこの内容。手元にある。
また自分が実際、体験したことを交えて描けば
結構、面白く描けそう。良いイラストを描くにはまずは自分が楽しまないと♪

まぁ、フィクションという事で楽しんで頂ければ幸いです。
いつ続きを描くかは分かりませんが(^ ^::
案外、これが最終回だったりして・・・。



a0093189_13333624.gif←面白かったという方は是非、クリック願います(^ ^)

by den-bori-ken | 2007-03-28 13:35 | オレっち | Comments(12)

それが1番大事


a0093189_14453411.jpg


馬ってあんな可愛い顔して性格がけっこうずる賢い。
これが乗馬を始めて思ったこと。
人の弱み、甘えにずけずけとつけ込んで来る。

狭い馬場で乗っている時に角にビールケースを置いて簡単なコースを作る。
始めはビールケースの外側を歩くのだが
乗っている人が初心者だと察知するや否やビールケースの内側を歩き始める馬。
そう、内回り内回りして、なるべく歩かなくていいようにズルしているのだ。

実はこれ上達する分岐点と言っても過言ではない。
もしこれを許せば馬は「あ、この人の指示には従わなくていいんだ」と学習し
さらに内回り内回りして、最終的には「降りろ」と言わんばかりに真中
もしくは馬場の入り口に勝手に立ち止まりピクリとも動かなくなる。

しかし、内回りしようとしている馬を素早く止めて意地でも外に出せば
馬も「あちゃっ!!この人はダメだ〜」となる。

乗馬は馬と心を通わすスポーツ。この難しさがたまらなく面白いよね!


a0093189_14562048.gif←分かる分かる!って人は投票願います!!

by den-bori-ken | 2007-03-26 14:53 | | Comments(10)

県大会(障害飛越競技)


a0093189_13294122.jpg

本日、クレイン海岸公園で行なわれた乗馬の県大会に行ってきました。
そんなに寒くないんだけど、ちょっと雨が降っております。残念。

待機馬場も広くて選手の皆さんがそれぞれウォーミングアップしてる。
かなり綺麗だし、障害も派手だな〜。

a0093189_1331355.jpg

応援席の上に可愛らしいオブジェが。

a0093189_13324315.jpg

障害の前に待ち構えて写真を撮る。結構、綺麗にとれてるよ。
せっかくなので写真を全部アップしたいと思います。

a0093189_1334207.jpg

次の人はここで待機。ここでも障害を飛べる。さらにこれ以外に大きな
待機馬場があり、出番が近づくと放送で
「◯◯さん、待機馬場に入れます」という親切なシステムです。

a0093189_13355488.jpg

馬が拒否しているこの障害。なんと「松島障害」です。
さすが宮城ですね。

a0093189_13363150.jpg

踏切の時の馬の後脚って、力強くて好きです。

a0093189_13365945.jpg

「とぉぉー!!」と馬が言ってそう。

a0093189_13382684.jpg

着地の時の馬の前脚も可愛いね。

a0093189_1339574.jpg

と実にたくさんの馬とライダーがいて面白かった。

【競技会によくある風景】

a0093189_14115048.jpg

障害競技を見ていると個性が出る、出る。
よく見るのがイケイケドンドン派。もう障害を目にすると凄い勢いで向かって行く。
口を割って、首をブンブン。飛んだ後は数発の蹴り。制御不能。
ライダーがどんな状況だろうが気にもしない。
バランスを崩していようが、押さえようがおかまいなしで飛ぶ。
私なら絶対に乗れないけど、大好きです、こういう性格の馬。

天気が良くて今日が高松宮記念じゃなければ1日いるんだけどな〜。
午前中で帰りました。また夏に競技会があるそうです。また、是非、来ようっと。

a0093189_14254375.gif←投票お願いしま〜す。

by den-bori-ken | 2007-03-25 14:29 | | Comments(13)

Can't Stop Falln' in Run

globeの「Can't Stop Fallin' in Love」の替え歌でお楽しみ下さい。

a0093189_9102179.jpg

♪いつもは拍車を外していたのに
どうして今日だけ装着してるの

a0093189_924470.jpg

♪おととい休馬日(きゅうばび)
昨日は雨降り 今日は久し振り走る気満々

a0093189_9464064.jpg

♪人には話せない 誰かに話したい
どこかに行きたい 拍車が痛い

a0093189_1064261.jpg

♪震えた指先 バランスが
悪けりゃこれ以上乗せられない

a0093189_1032758.jpg

♪落ちる君を見て 故意が始まって

a0093189_10551314.jpg

♪馬場を5周して

a0093189_11171262.jpg

♪私が出来ること 何だか分かった

♪Can't Stop Fallin' in Run 誰も
♪Can't Stop Fallin' in Run 何も

a0093189_19142242.gif←今日から登録しました。

by den-bori-ken | 2007-03-22 11:28 | | Comments(19)

偶然の再会ってあるんだね。



a0093189_8472.jpg


「自分の前から去っていった馬の後は追わない」

これは馬をやっている人間の間では暗黙の了解になっている。
競走馬として優秀な成績を残した馬ならともかく、ひっそりと引退した馬達の
未来には実に厳しい現実が待っているからである。
運良く乗馬になっても、一生、安心して暮らせる訳ではない。
乗馬としての素質がない、高齢、故障などで、人を乗せることが困難な馬達には
居場所がないのが現状だ。

私がもっとも思い入れのある馬、ウィンディローズ。
びびり、ずる賢い、いつも不機嫌そう。首をブンブン上下しながらの駈歩。
会員さんをよく振り落としていた。乗り味もそんなに良くはない。
小心だから障害も飛びたがらない。
ブンブン丸だからハミ受けも出来ないので、馬場馬としても難しい・・・。
唯一の長所は安定した駆歩が出来ること。なので最初の駆歩練習は
ほとんどの人がウィンディで行なっていた。

乗馬クラブの移転で所属していたほとんどの馬達が行方不明になった。
私もクラブを辞めて、別のクラブで研修生として馬に乗っていた。
風の便りで◯◯がどこどこにいるらしいとか、◯◯はどこかに行ったらしいと聞く。

それから約2年後。

クラブで運動会が行なわれる時期になった。
運動会の時はクラブの馬が総出であるが、何頭か故障中で使えない馬がいた。
それでクラブ側は新しい練習馬の導入を決める。
数日後、体の大きな鹿毛の馬がやってきた。額に大きな流星。
千葉からきたようだ。スタッフの人が乗ってみる。しかし、軽くハコウしていた。
それと物凄く重いとのこと。これじゃあ、運動会では使えないという事で
その鹿毛の馬はキャンセルした。

数日後、クラブに行くとスタッフの人に

「新しい馬来てるよ」

と言われる。掃除が終わったので、どんな馬が来ているのか見に行き驚いた。


ウィンディだった。奇跡とも言える偶然の再会である。
相変わらず、首をブンブンして不機嫌そう。手を伸ばすと耳を絞る。
こんな事ってあるんだなと思った。まさか、あっちからやってくるとは。
一期一会ではなく、まさに一期二会である。

※ウィンディは立派な障害馬になり、活躍中との事です。

by den-bori-ken | 2007-03-21 08:32 | | Comments(10)