長年の夢だよね


a0093189_17385564.jpg


こういうお肉に幼少の頃から憧れを抱いている。
この「骨付肉」にかぶりつきたいって思っているのは私だけじゃないはず!!

噂では神奈川県の平塚にあるお店でこういうお肉が食べれるらしい。
ネットで調べたが、残念ながら宮城県にはないらしい。

ああ、描いていてヨダレが出ます。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-09 17:42 | Comments(11)

痛ぁ〜いお話


a0093189_1483987.jpg


昨日、夫と石巻にドライブに行った。
その帰りの事。海岸を見る為に高台へ。海は荒れていた。
ひとっこ1人いない。高台から降りる時にそれは起こった。

先に飛び降りた夫。私も降りるが下で受け止めて欲しいと私が言う。
(お姫様だっこみたいに受け止めるように指示した訳じゃないよ)
手を伸ばして飛び降りた瞬間、夫が受け止めを拒否。体をひねるようにして
私から離れた。しかし、私の手が夫に引っ掛かってしまい肩よじれた。
その瞬間・・・・。

ぐきっっっ

肩に違和感と激痛を感じる。そう、軽く脱臼したのだ。

生産牧場で働いていた時に、仔馬に立ち上がられ左肩を脱臼した。
この時の激痛は人生の中で最大。1人でジタバタしていたら外れた肩が戻った。

これ以来、私の左肩は脱臼しやすくなっている。
5年位前も馬を引いていたら暴れて脱臼。しかし、ここでも自分で肩をまわして
骨を戻してことなきを得た。

そして今、夫のお陰で久し振りに脱臼したのだ。う〜痛い・・・・。
慌てふためく夫。私の肩を持って

「ど、ど、どうする?肩回す??回すの??」

と言っているうちに再び

ゴリッ

という音がなり骨が元の位置に戻った。夫はその感触が私の腕から
伝わったみたいで

「気持ち悪い〜!!」

と言っている。おみゃーのせいじゃろうが!!しかしこの後、2人で
何故か、大爆笑して車に戻った。あ〜痛かった。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-08 14:29 | 生活 | Comments(9)

ご機嫌だぜ!!




普段は控えめなケンタロウ。しかし、ベランダに出ると猫が変わったかのように
ゴロゴロゴロゴロ!!!!
ブレイクダンスが始まるのだ。いつもより激しく踊っております。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-07 16:59 | | Comments(15)

伝説のキャラクター


a0093189_1651092.jpg


小学生の時にツノドンという奇妙奇天烈なキャラクターを描いていた私。
その名の通りツノがあるからツノドン。安易すぎるネーミング。さすがは小学生。
見た目は完全にオバQのパクリである。

このツノドン。実は単行本化にしており、全23巻。
えらく長く続いていたのである。愛読してくれていたのは
弟の友達だった。彼は毎回、ツノドンを楽しみにしていてくれたのである。

本の内容は実にくだらなく正直、覚えていない。
どのように最終回を迎えたのかも不明である。今、見たら恥ずかしくて死ぬと思う。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-06 16:19 | 生活 | Comments(5)

懐かしいです


a0093189_18232788.jpg


今、流行のミクシィ。最近、自分の中学校のコミニュティに入ったのだが
いるわ、いるわ同級生!懐かしい〜(> <)

コミニュティに参加したことにより、何だか止まっていた時間が
動き出した気分がする。

「おがわさんとはお話した事はありませんが、元気良かったですよね」

というコメントを頂く。覚えてくれているんだな〜。
よっぽど変な中学生だったのか・・・。
その中でも中学3年生の時に同じクラスだった子がメッセージをくれた。

「昔からイラスト描いていたよね。夢を叶えて凄いね」

とっても嬉しかった。そしてなんだか照れくさい(^ ^::
中学、高校の夢は生産牧場で働いて名馬を作る事だったけど
少し、道が逸れてしまって今に至る。でも好きな馬に関われているのだから
本当に私は幸せだと思う。

それにしても本当にミクシィって凄いですね〜。驚きました、私。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-05 18:30 | 生活 | Comments(11)

大変ですよね、先生も


a0093189_19164647.jpg


前にふと立ち寄った乗馬クラブで障害練習をしていた。
部班で練習している。楽しそうだ、羨ましい。
しかし、練習が進んで行くにつれて、1頭の馬のテンションが上がっていくのが
分かる。う〜ん、ちょっと危険な匂いがしますが・・・。

その結果、障害を飛んだ後に跳ねた。そして落ちるライダーさん。
こういう時のインストラクターさんの気持ちってどうなんでしょう?
ライダーさん自身、ポロッと落ちただけなので怪我とかしているわけではないですが
落馬すると精神的に動揺しますよね?(私だけかな・・・)

落ちた本人が動揺しているのにインストラクターさんが動揺して

「だ、大丈夫ですかっ!!?」とかなると、落ちた人がもっと動揺する気がする。
で、この時にレッスンをしていたインストラクターさんは落ち着いて

「大丈夫ですか?ちょっとね今ね馬が障害飛んで
嬉しくてはしゃいじゃいましたね〜」


ライダーさんも「そうなんですか〜」と納得。
「でもちょっと僕が1回乗ってみましょう」と乗り変わっていた。
凄いな〜。インストラクターさんはさっと対応し、すぐに乗り変わっていた。
馬のテンションもおさまり、また練習再開。いや、お見事です。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-04 19:27 | | Comments(2)

ビリーズブートキャンプ 10日目


a0093189_1942597.jpg


13日からビリーバンドを使って運動しております。これがきっつい。
腕と肩がパンパンです。そして体重なんですが・・・。
体脂肪と同じで激しい変化がない。さすがに体重計にキレる私。

まぁ、でもやっぱりお腹周りが少しスッキリしてきてはいる。
やはり1、2週間で何キロも簡単には痩せません!!
長い目で見ましょう。見ましょう。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-03 19:46 | 生活 | Comments(7)

バイトの面接で


5年位前にバイトの面接に言った時の話。バイト先は小学生が主に通う塾。
CMやってますよね。「皆に100点」のく◯んです。

筆記試験のあとに面接をしたんだけど、面接官の人がいきなり

a0093189_23345122.jpg


って聞いてきた!!予想もしていなかった事態に、おがわ軽くパニックルーム。

a0093189_23354523.jpg

少し考える。考える力それがく◯ん式です。

a0093189_23362590.jpg

自分の中で自己アピール出来ることを色々考えるがぱっと思いつかない。
「会社にとってのメリット」ですから。小心な私が自分を売り込むことなんて
出来る分けないじゃないですか。何となく図々しい気がしてしまう。
でも「特にないです」じゃあ、雇ってもらえないことは目に見えている。
だって今日の面接は驚いたことに30人近くの人が来ているんですもん。
ええい、どうにでもなれ!!

「私はよく面白いと言われますから
私と仕事をすれば退屈しないと思います」


a0093189_23414118.jpg

どっしぇ〜!!明らかに凍りつく面接官。しかし、プロです、彼。
とりあえず優しく微笑みながら

「おがわさんは職場の雰囲気を和ませるのが得意なんですね」(薄ら笑い)

すぐに面接は終了。後日、不合格通知が届いたのは言うまでもない。
でもあの試験に落ちたからついこの前まで務めていた会社に入って
友達と出会えた訳で、結果オーライってこと(^ ^)
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-02 23:55 | 生活 | Comments(5)

新馬戦


a0093189_18345346.jpg


過去に生産牧場で働いていたことがある。
出産に立ち会ったし、種付けにも出かけていた。
しかし、可愛い仔馬の成長を見届ける事無く、牧場を辞めた。

月日が経つ事2年。私が少し世話した当歳っこたちがデビューする日がきた。
関係者でもなんでもないけど、一眼レフ片手に1人で競馬場へ出かける。
ラッキーなことにこの日、2頭走る。

1頭目。栗毛の牝馬。父はドクターデヴィアス。皮膚が薄くて素直で
大人しい子だった。お母さんも大人しくて、素人の私がよく手入れしてたな。
パドックに出て来ると何故か、蹴り癖リボン・・・(- -)
結果、馬群に沈む。なかなか厳しい世界です。

2頭目。黒鹿毛の牝馬。父はサンデーサイレンスでこのレース1番人気。
サンデーの仔だったけど大人しかった。目が綺麗な仔だった。
パドックに出て来る・・・や、やはり蹴り癖リボン・・・(- -)

さてレース。向こう正面で中団を走っている。ターフビジョンで
大写しになった時に、なんと、転倒した!!驚きの競走中止である。

ま、まさか。そ、そんな・・・。いきなり・・。嘘でしょ??
涙目になりつつその場に立ち尽くす私。他の馬がゴールする。
あの仔の姿はもちろんない。せめて命だけでも・・と願うと

「うぉおおおおお〜」と観客のどよめく声。
顔をあげると、空馬になったあの仔が凄い勢いでゴール板を駆け抜け
ゴール先でUターンして、ウイニングランまでしている・・・。

さ、最高に元気です・・・。でも、良かった〜。

不幸にもレース中の事故で亡くなってしまう馬もいるけど
どの馬も無事に走って欲しいという気持ちはいつまでも変わらないよね。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-03-01 19:00 | | Comments(3)

クレイン仙台海岸公園


a0093189_18552491.jpg


本日、クレイン仙台海岸公園へ見学へ行ってきました。
到着するが駐車場が見当たらない・・。どうやら中にはあるようだが・・・。
車で入っていってしまっていいのだろうか??既に馬が馬場に出てる。
すると夫より

「俺、待ってるから聞いてきてよ」

仕方ないので車から降りると向うから芦毛に乗ったスタッフの方が
歩いてやって来る。よ、よし。あの人に聞いてみよう。

「こんにちは〜」

お兄さんの方から声をかけてきてくれました。お優しいんですね。
見学したいから駐車場の場所を聞くと教えてくれた。
指示に従い、馬場の脇をすり抜けていく。
しかし、馬場にいる人達が私達の車をずっと目で追っている。
あれ?もしかして駐車場ってこっちじゃない??
ノロノロ進んでいった結果、行き止まりでした・・・。せっかくお兄さんが教えて
くれたのに、いきなり間違ってすいません。

無事に到着し、厩舎を見せて頂く。まだ作業されてる方もいらっしゃるが
必ず声をかけてくれる。お優しいんですね。馬達は食事中。
ここで衝撃的なお知らせを目にする。

営業時間 水曜日は午後より

ガーン!!!!まだ営業してなかった!

な、なんてこったい。そうとは知らずノコノコ来ちゃいましたよ、私達。
ちょっと夫!あんた昔、クレインの会員だったんでしょ!?なんで言わないのよ!!
どうりで会員さんがいない訳だ。乗っていらっしゃるのはスタッフの方で
午後の騎乗の為の大事な運動時間なんですね。お邪魔してスイマセン。

という事でひととおりぐるっと見て、そっと静かに帰宅する私達。
どうやら3/25に県民大会がここで開催されるらしい。
宮城で競技会を見た事ないので、是非、見に行こうっと。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-02-28 19:10 | | Comments(7)

ビリーズブートキャンプ 7日目


a0093189_20223480.jpg


今日でブートキャンプも7日目。一応、これが最終日になる。
結果、体重や体脂肪はあまり変わらなかった。でも食事制限とかしっかりやれば
本当ならもっともっと痩せると思うが、継続は力なりということで
これからも続けていく。

しかし、運動をしていると後にいる夫が私の事をサムタイム笑う・・・。
何故笑うのか?と聞いてみると

「(笑)だって動きがコミカルなんだもん」

私は格好良く動いているつもりだったのだが、どうやら坂田師匠のような動きらしい・・・。
もしやこれが痩せない理由なのか???
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-02-27 20:26 | 生活 | Comments(11)

勘違い・・・。


今から約8年位前の話。某乗馬クラブで手伝いをしていた私。
年下の学生の男の子も手伝いに来ていた。
どうやらあまり馬の事は知らないようだ。

ある日のこと

a0093189_16191842.jpg


とクラブの社長さんが彼にそう言った。どうやら飼い葉を作るのは
初めての様子。ちょっと緊張気味の彼。そして社長さんが

「よし。まずはフスマを開けて来い」

a0093189_16212460.jpg

「はいっ!!」と返事をしたかと思うと、回れ右をして猛ダッシュで
その場から立ち去るではないか!!?
ええ??ちょ、ちょ、ちょっと??もしもーし??
飼料袋はすぐそこにありますけど・・・・。
とりあえず私も一緒に走って、彼の後を追っかけてみる。
すると信じられない行動を彼はとっていた。




a0093189_16241180.jpg


社長さんちのフスマ開けちゃってます・・・・。

驚きました、私。どうしようかと。
でも本当のことを教えるのも優しさってもんです。
フスマを開けた彼は、ひと仕事終えたような実にすっきりした表情です。
なのでそんな彼に優しくとどめを刺させて頂きました。

「あのさ、フスマって障子とかのフスマじゃなくてね、馬の餌の事だよ。
フスマを開けて来いってのは飼料袋を開けろって意味だよ」
※ここは非常に優しく教えましたよ、私。誤解しないで下さい!!

彼も初めて知ったようで、目を丸くして

「え??そうなんすか??知らなかった〜」

と笑っている。良かった変に怒ったりしていない。(昔から小心です私)
なので一緒に笑う。


と、まぁ、微笑ましいことがあったわけです。馬を全く知らない人は
馬の専門用語はすぐに理解出来ないことが多いですよね。
それを痛感した事件でした。
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-02-26 16:29 | | Comments(8)

ビリーズブードキャンプ 入隊4日目


a0093189_1122153.jpg


先日もお伝えしたビリーズブートキャンプ。
(前の日記で「ビリーザブートキャンプ」と間違って書いてます、すいません)
今日で入隊4日目。毎日、午前中にみっちりと運動しております。
だんだん慣れて来て、筋肉痛もなくなり、少し筋肉がついた気がする。

で、肝心の体重なのだが1キロほど痩せている。しかし体脂肪は
それほど変わらない。体重って1キロくらいすぐに変動するよね。
運動が終わってすぐに体重を計る事にしているのだが・・・。
テレビでやっているモニターの意見では1週間で3.8キロ痩せたとか言っている。
やっぱりそんな簡単には痩せられないよね・・・。

なんて思って姿見の前で服をめくってみたら・・・。

!!!?

相変わらず下っ腹は出ているものの、ヘソ上の腹筋のあたりに縦線が
うっすらではあるが入っている。そして両脇にもうっすら腹筋の線が!!
わぁお!!す、すげえ。少しずつだけどブートキャンプの効果が現れている!!
体験者のヒトの話だと、上からどんどん絞れていくと言っていた。
これはいい!!もっと頑張って、腹筋を割るぞ〜!!
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-02-24 11:28 | 生活 | Comments(6)

日常に馬名を取り入れよう!!


a0093189_1119777.jpg


競馬夫婦の間で密かに流行っていることである。
日常に馬名を取り入れて言葉遊びをしている暗い夫婦。

他にも色々出来るので応用してやってみてね。
やり方が分からない人はまずは、日常でよく使う言葉の馬を探してみよう!!
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-02-23 11:27 | | Comments(7)

私をピエロに仕立てた元原邦子


a0093189_1794650.jpg


この後、私も通常業務に戻る。一息ついたところで元原さんの
机に向かう。そして無言でその場に立つ。

元原「な、何?どうしたの??」

私「気づいてないと思うんですけど・・・さっきさ〜・・・・」

とことの経緯を話すと机に突っ伏して爆笑する元原さん。

私「もうね〜事故ったんですよ、私。重傷ですよ?どうしてくれるの?」

元原「え〜!!?だって知らなかったも〜ん。もっと大きな声で言ってよ〜」

責任逃れもいいところですね、元原さん。未だに根に持ってますから。
ということで今回は分かりやすく漫画にしてみました。チャンチャン♪
[PR]

# by den-bori-ken | 2007-02-22 17:13 | 生活 | Comments(11)