人気ブログランキング |

2010年 03月 05日 ( 1 )

大人乗馬養成講座 〜障害競技でのお作法〜





a0093189_22191494.jpg

まずは馬で勝負すること。
たとえ障害飛越が出来る牛を持っているからと言って
無理を言って関係者を困らせないこと。






a0093189_2220292.jpg

馬を安全に競技場に輸送するために
馬を保護する馬具はきちんと装着すること。
似ているからと言って日用品で代用しないこと。






a0093189_22212611.jpg

競技馬で綺麗な女性や牝馬を見て異様に興奮しないこと。
「理性」という手綱はしっかり握り、抑え切ること。





a0093189_22223780.jpg

「他のクラブになめられないように」と変に強がり
妙なジャケットを着用しないこと。
また、厩舎などでは煙草は吸わないこと。火気厳禁。






a0093189_22255712.jpg

経路が覚えられないからと言って手の甲に書かないこと。
絶対に見る余裕はないので、死にものぐるいで覚えること。






a0093189_22264634.jpg

待機馬場で全力を出し切り灰にならないこと。
抜け切った魂を取り戻すのは大変なので忘れないこと。






a0093189_22274050.jpg

待機馬場では譲り合いの精神を持つこと。
マナーを守りしっかりと馬を動かすこと。






a0093189_22282537.jpg

小さい障害だからと言ってなめないこと。
競技では全力で挑むこと。








a0093189_2229743.jpg

途中で落馬などで失権したからと言ってその場で
泣きのもう1回をお願いしないこと。
まずは速やかに退場し、可能なら追加エントリーすること。







a0093189_22301382.jpg

結果はどうであれ頑張った馬と自分を褒めること。
そしてまた明日から頑張ろうと誓うこと。






a0093189_22305198.jpg

最後に馬がしたボロはきちんと拾い所定の場所に捨てること。




★GateJ.新橋で行なわれている「おがわじゅりフェア」が
ご好評につき3/29まで延長となりました(*´∀`*)ありがとうございました!
詳しくはこちらへ!


★よろしければポチリ願います★

by den-bori-ken | 2010-03-05 22:36 | | Comments(17)