人気ブログランキング |

2007年 08月 28日 ( 1 )

私の罪


ロバを飼っていた事を漫画にしたが、その後の事はなるべく触れたくなかった。
触れないようにしてきた。

ロバが欲しいっていう衝動に駆られて、ロバを飼った私。
その後は一緒に北海道の生産牧場に連れて行った。
しかし、半年で退職した私。
辞める時にロバは牧場に置いて行った。一緒に働いていた人が
欲しい人がいるから、その人に譲渡するって事になったから。

神奈川県に連れて帰っても、またアスファルトの上を歩いて
満足な運動もできんじゃろう。広い北海道の地で生活する方がいいに決まってる。
って自分に言い聞かせて置いてきた。

しばらくして会いに行った。しかし、シナモンの姿はなかった。
牧場の人は

「今、別の人のところに預けている」

って言葉を濁す。今ならピンとくる。これ以上、聞いてはいけないって思う。
でも私は当時、そういう馬の暗黙の了解とか知らなくてその言葉を丸呑みした。

さらにそれからしばらくして、私は何を思ったのか
シナモンをやっぱり引き取ろうって思った。
牧場に電話するとおじさんはこう答えた

「こっちは預けたつもりだったけど、むこう側はもらったと思い込んでいて
処分してしまったらしいんだ」

約束が違う!ひどい!!ってそん時は思った。
預けた牧場の連絡先を聞いて、早速電話してみた。するとやはり

「もう、いないよ。処分しちゃったよ」

私は電話口で大泣きしながら相手を責めた。
すると向うの人もこう言って来た。


「あんたね、自分の意思でロバを手放したんだろ?
あんたの手から離れた以上、どうしようがこっちの自由。
それに預託料なんかを払っていた訳じゃないだろうが」


怒られて再び泣きじゃくったが、怒られている意味なんて分かっちゃいなかった。
そして電話を切られる。



で、乗馬に関わり始めて今に至るんですが
当時の私に一言。


この、たわけ!!


この牧場の人の言う通り。なんて馬鹿だったんでしょうね、私。
ひどいひどいなんて言っていたけど、1番ひどいのは私です。
自分の都合で手放しといて、また飼いたいから返せだなんて虫が良すぎる。
本当に恥ずかしいです。


a0093189_17391033.jpg

ねぇ、シナモン。お前がどこかで生きてくれていたらいいなって時々思うよ。
そう思う事で自分の罪悪感を消そうとしているんだと思う。
ごめんね。本当にごめん。最後まで責任持って飼えなくてごめんね。


a0093189_1747250.gifいつもありがとうございます。

by den-bori-ken | 2007-08-28 17:48 | | Comments(49)