人気ブログランキング |

モニター旅行阿賀町の旅! 〜その1

中学からの友達であるヨコイさんから旅行のお誘い。
「モニター旅行に応募したら当たったから、無料で旅行に行けるよ」
す、素晴らしい企画ですね。「田舎で癒される」をテーマにしているらしい。
旅行に行ける条件は…

1:運転免許証を持っている
2:旅行前の説明会、及び、旅行後のヒアリングに協力出来る
3:女性グループで行く事

全く問題ございません。

11/10に19時から旅行前の説明会にヨコイさんと出席する。
どうやら全員で18名。思わずキョロキョロする私。
決められた席に座り、簡単なアンケートを記入する。
「ストレスが溜まった時は何をしますか?」
→普段絶対に飲まない缶コーヒを飲んで、バッティングセンターへ行く。
あとは競馬と回答。ちなみにヨコイさんは「買物」と書いており、
他の人は「映画鑑賞」や「食事」と書いていた…。

新潟県阿賀町。面積は東京都より少し広いが人口はわずかに1万人弱。
そのうちの97%は森林との事。すっごい田舎です。
携帯の電波も届かないことが多いらしい。

2日目は田舎の実際の家にホームステイをして一緒に
ご飯を作ったりして、親睦を深めるらしい。その時はグループになるのだが
そのグループ分けが最高に気になる。というのは私の後に座っている女性が
質問コーナーの時に
「すいませ〜ん、近くにコンビニってありますか??」と質問。
97%は森林の阿賀町にコンビニはそんなにないだろう…と思われる。
係員「え〜車で20分程走ればありますが…何か??」

「だってお酒とか飲みたいですし〜」

係員「いや、ホームステイ先である程度お酒を
食事時に出してくれますよ?(苦笑)」

しかし女性はどうしてもコンビニに行きたいご様子。
2泊3日で田舎暮らしのモニター体験なのですから…ねぇと誰もが心の中で
突っ込む。運良く彼女のグループとは別行動なので良かった、良かった。

打ち合わせが終わり帰宅するが不安になる私。
どうも見知らぬ人と行動するのが苦手です。不安を打ち明けると
さすがにしつこい私に嫌気がさしたのかヨコイさんは

「ねえ、じゅり。前から思っていたけどさ…そう言っておいて1番楽しむよね?」

…ええ。おっしゃる通りです…。夫にも同じ事を必ず言われます。

先日、友達の彼女さんと初めて遊んだ時もそうでしたが
彼女さんは最高に良い方で楽しかったです、私。

しかし、不安は募るよどこまでも…。
ああ、旅行が近づくとだんだん憂鬱になる…。
どうしよ、どうしよ〜。

by den-bori-ken | 2006-11-19 21:30 | 生活 | Comments(0)

<< モニター旅行阿賀町の旅! 〜その2    馬の歩様 >>