タグ:漫画 ( 375 ) タグの人気記事

オレッチはどうなってる??


a0093189_15392189.jpg

画像をクリックして読んでね

オレッチは元気にしています。
乗馬クラブに行くと元競走馬がたくさんいて
その出会いも楽しみの1つですよね。

「あ、◯◯◯の兄弟だ〜」とか
「わ、◯◯の子供だ〜」とか。

オレッチの競走馬名は皆さんが好きな名前を当てはめて下さい(^ ^)

オレッチは自分が引退して乗用馬になったんだということが
ようやく分かり、その運命を受け入れ始めていますね。
しかし、競走馬時代の癖はなかなか抜けません。
前に馬がいたり、駆歩なんかをする時は注意が必要になりますね。


a0093189_15442677.gif←ご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m
[PR]

by den-bori-ken | 2007-05-09 15:45 | オレっち | Comments(14)

オレッチ第13話でございますっ。


a0093189_1832762.jpg

※画像をクリックして読んでね。


さすがにね。こんな茶髪先生みたいな人はいないと思います。
みんな馬が好きで1頭でも多く乗用馬にする為に毎日
一生懸命、お仕事をされていると私は思っています。
どの漫画にも悪役は必要です(笑)

しかし、以前にも触れましたが調教しても
乗用馬として見込みがなかったり、怪我で乗る事が出来ないのであれば
乗馬クラブにいる事は出来ません。
オレッチはもう少し調教する事になりましたが乗用馬に適していなければ
オレッチにだって居場所はありません。

どの馬も人もみんな一生懸命戦っているんですよね。
フレーフレー!!みーんーな!!


a0093189_18461344.gif←フレーフレー、オレッチの方はクリック!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-29 18:50 | オレっち | Comments(21)

お久しぶりです、オレッチです!


a0093189_751081.jpg

※画像をクリックして読んでね


乗馬クラブに行くと馬房の脇に
たくさんリボンがついています。
これは乗馬の大会で優秀な成績を収めるともらえます。
まるで勲章のようですね。
セルフランセの彼女はまだ4歳だっていうのに
数え切れないリボンをもらっているようです。
乗用馬としてとても優秀なのが、これで分かりますね。

馬房の中は馬が食事をしたり休憩したりするところですが
やっぱり馬からしてみれば狭いですよね。
馬房の上からりんごの形をしたおもちゃなんかを
ぶら下げて、馬が退屈しないようにしたりします。ストレス解消!!



a0093189_757159.gif←オレッチを応援している人はクリック!!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-28 08:09 | オレっち | Comments(17)

これ、痛いですよね。


a0093189_8154090.jpg

※画像をクリックして読んでねん


馬に好かれる人もいれば嫌われる人もいます。
この違いってなんなんでしょうね。
人間が気づかない間、馬になにか不快な思いを
させてしまっているのでしょうか?

私もこんだけ馬をネタにしてるもんですから
嫌われているかも知れません…(^ ^::

a0093189_8362437.gif←投票願います(^ ^)
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-22 08:38 | オレっち | Comments(12)

いわやんの悲劇 〜リターンズ〜

知っている人は知っているが、ブログを始める前までは
ホームページをやっていました、私。
そこにも馬漫画とか日常漫画を載せていたのですが、日常漫画で1番人気だった
「いわやんの悲劇」という漫画があった。それをもう1度ここでも
発表したいと思う。というのはそれくらい、私もこの話を気に入っているのだ。

a0093189_12225746.jpg

昔、一緒に働いていたいわやん。私より3歳年下(・・・だったと思う)
美味しいご飯とお酒が大好きで、ミスチルをこよなく愛す。
偶然な出来事が起こるとすぐに

「これって運命じゃない?」

とすぐに運命づけるので、みんなから「デスチャ」(デスティニーチャイルドの略)
と呼ばれていた。


a0093189_12373211.jpg

いわやんと一緒にお昼を食べた時に事件は起こった。
その時の私のお昼はカップそば。お湯を入れて後は待つだけなのだが
その間にトイレに行こうと思いついた私は、彼女に向かってこう言った。

a0093189_12444628.jpg

「これ見ててね」特に深い意味はなかった。
しかし、いわやんは当時は新入社員。先輩である私からお願いされたもんだから
かなり真剣だったと思われる。

a0093189_1254227.jpg

と、とりあえず言われた通り、カップラーメンを見守るいわやん。

a0093189_13101377.jpg

しかし、心の中でこのような葛藤が彼女にはあったはず。
新入社員ですから変なことして先輩に嫌われたくないとかあったのかも知れないね。
そして彼女は決意する!!

a0093189_1318183.jpg

カップ麺のフタを開けて、脇にあった調味料を入れ始めたいわやん。

a0093189_13264865.jpg

そして割り箸でまぜる  まぜる   まぜる!

a0093189_13391446.jpg

ついに完成!!なんて良い子なんでしょう。普通、ここまで出来ませんよ。
しかし真面目で失敗をしていないか不安だった彼女は
「味が変じゃないか?」「麺が固くないか?」という疑問を抱き始める。
それを確かめる方法を考えていた。そして、ふとカップ麺の中を見ると・・・

a0093189_13451366.jpg

ミラクルッ!!麺の切れ端が浮いているではないかっ!?
彼女は思った。

a0093189_13523032.jpg

と。おがわさんが帰って来る前に小さな切れ端を食べてしまおうと。
割り箸で麺をつまみ、口に入れようとした瞬間。

a0093189_13564521.jpg

タイミング悪く戻って来た私。するとそこではいわやんがまさに
私のカップそばを勝手に食べようとしているではないかっ!!??

a0093189_1481282.jpg

思い切り怒鳴る私。彼女も相当びっくりした様で体を
海老のようにびくつかせる。

a0093189_14162131.jpg

そして大爆笑する私。彼女は必死に言い訳をするが
そんな事、絶対に信じてもらえなさそうという様子であった。
昼休みを終えて早速、職場でこの出来事を話した私。もはや伝説である。



a0093189_14181950.gif←いわやんドンマイって思った方はクリック願います。
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-19 14:19 | 生活 | Comments(13)

オレッチは元気ですが…


a0093189_11511638.jpg


馬の力ってとんでもない馬鹿力ですよね。
引手とか簡単にちぎっちゃいます。

以前、生産牧場にいた時に牧柵の杭が地面から抜けた事があります。
牧柵の杭ってとんでもなく太いですし、相当、深く地中に埋まっていたはず。
それが抜けたんですから、何があったのか?って思いました。
どうやら繁殖牝馬の無口が牧柵に引っ掛かってしまし、パニックになった牝馬は
凄い力で引っ張って、杭ごと抜いたようです。

馬にとってはちょっとしたつもりでも
やられた人間にしてみれば、かなりのダメージになります。
悪意で蹴って来る場合もありますし、驚いて蹴る場合もあります。
悪意であればもちろん叱る必要がありますが、蹴った所にたまたま人が
いて当っちゃったとなれば、怒るに怒れないですね。

もやし先生は大丈夫でしょうか?しばらくは馬には乗れなさそうですね。


a0093189_11594749.gif←馬に蹴られたことがある人はクリック!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-18 12:00 | オレっち | Comments(15)

オレッチ、第9話


a0093189_14472629.jpg

画像をクリックして読んでね。

この漫画を描くにあたって、申し訳ないが、セルフランセの彼女には
ちょっと悪役になってもらっています(^ ^::

馬は記憶力の良い動物です。
今回のオレッチの場合。前回、サイドレインを付けて、見事なバックロドロップを
披露しましたね。結果を脚を痛める。
サイドレイン=バックドロップ=痛い。
つまり辛い思い出として残っているのです。

サイドレインを再び、つけるようにここはもやし先生の腕の見せ所ですね。


a0093189_14545186.gif←投票願います(^ ^)
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-13 14:57 | オレっち | Comments(10)

オレッチ、第8話です!


a0093189_81336.jpg


乗用馬ではおおまかに分けて3つのタイプが馬がいると思います。
1つは元競走馬。
2つは日本で生産された乗用馬
3つは外国で生産された乗用馬(飛行機で輸入してくるんですよ)
中には日本で生産して、海外に連れて行って調教するなんていうパターンも
あるそうです。どれだけ費用がかかるんでしょうね〜。

乗馬クラブにいる馬の半分は元競走馬ではないでしょうか?
繊細でカッーとしやすい性格のサラブレッドは乗用馬には向いていないなんて
聞く事があります。競走馬は、元々、競馬場で速く走る為に
訓練されてますから、すぐに乗用馬になれる訳ありませんね。
でもじっくりゆっくり調教すれば、立派な乗用馬になれる馬もいっぱいいます。
♪育ってきた環境が違うから〜♪ですね。

私は外国馬に乗った事ないんですけど。やっぱり違うもんなんでしょうかね〜。
う〜ん。分からんぞ。分からん。ま、言える事はどのコもみんな同じ馬で
可愛いって事ですね!



a0093189_8195988.gif←投票願います(^ ^)
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-12 08:22 | オレっち | Comments(11)

秩序のない現代にバックドロップ


a0093189_13595799.jpg

画像をクリックして読んでね


他の馬より少しでも前へ!というのが競馬の世界。
馬も必死に首を伸ばして、全速力で走ります。

乗馬の世界では馬が全力疾走する事は滅多にありません。
乗っている人の指示をきちんと聞いて
時にはゆっくり、時には速く。安定した駆歩が要求されます。
首も伸ばすのではなく、屈っとうさせます。

もちろん最初は戸惑います。
オレッチのようにパニックになる馬もいます。慣れるまで
人も馬も、これまた根気がいるのです。

a0093189_148665.gif←新しい登場馬物が気になる人はクリック!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-08 14:09 | オレっち | Comments(15)

オレッチのお話


a0093189_819343.jpg

画像をクリックして読んでね


漫画の中でモヤシ野郎君が舌打ちのようなことをしていますね。
これは「舌鼓(ぜっこ)」と言います。
馬への合図です。これで馬に「歩け」「走れ」などを促します。
最後に「ホーホー」と言っているのは
馬を落ち着かせる時に使われる言葉です。

競走馬にもゼッコを使う事があるようですね。
乗用馬になる為にまずは人の合図に従うことを教え直します。
初めは混乱して走り回る馬もいますが、時間をかけて優しくゆっくり接すれば
馬も理解し、乗用馬としての第一歩を踏み出します。
この調教を毎日続けることで馬と人との間に信頼関係が出来上がります。
おや?オレッチももやし野郎君に徐々に心を開き始めたようですよ。
頑張れ、オレッチ。



a0093189_8263314.gif←オレッチ頑張れ!投票願います。
[PR]

by den-bori-ken | 2007-04-06 08:31 | オレっち | Comments(15)