腹帯






a0093189_2216473.jpg

鞍を馬体に固定させるために必要なのが腹帯(はらおび)ですね。
腹帯を締めるのを嫌う馬は多い。乗る前に1度締め、乗ってから再度締めるのが基本。







a0093189_22164566.jpg

腹帯を締めないでダルダルで乗ってしまうと
運動中に鞍がズレてしまい馬にとって最高に苦痛になり






a0093189_2219460.jpg

ひどいと背中の皮膚が剥けてしまう(TдT)
想像しただけで痛そうだ。背中を保護するパットを入れてやったり
きちんとした馬装で乗ってやるのが最低のマナーだね。





a0093189_22202723.jpg

腹帯にも色々あって障害を飛ぶ馬の腹帯にこんなのがある。
まるでチャンピオンベルト!!もちろん、チャンピオンだからこんな形をしている訳じゃない。






a0093189_2222366.jpg

ちなみに競馬の馬装って1人では無理だと聞いたが本当か??
なんでも鞍やゼッケンなどをギュっと押さえつけるのが無理だとか。。。
でも、それくらいきっちり締めないと競馬の場合は危ないものね。
ジョッキーが使っている腹帯もワンポイントあってお洒落だよね。
名前を入れている人が多いが、こういうロゴを入れている人もいる。センスいいね。

イラストは全く関係ないけど今日の中山の9レースに出ていた
ヒラボクスペシャル。なんとシャドーロールがしましまなのだ!!
シャドーロールは単色じゃなくてもいいんだ…。びっくりしました。





★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2009-12-13 22:26 | | Comments(27)

Commented by はみ at 2009-12-13 23:05 x
腹帯しめるときにお腹を膨らます馬がいますからね。
競走馬の調教で、鞍がズレてロデオ状態になってるのを見たことがあります。(落馬してます)

シャドーロールやチークピーシズもそうですが、特注してまでって方が多いので、市販の単色になるのでしょうね。
船橋競馬にはトラ柄のチークを付けてる馬がいたりします。
ちなみに調教師さんが阪神タイガースファンなのです。
Commented by ぱんだ at 2009-12-13 23:27 x
「ぶっとばす」に受けました(^_^)
私の場合は「動かないでぇ、じっとしててぇ、お願いいぃぃぃ」と下手に出てます・・。
じっとしてる馬にも言ってしまうので口癖になってるかんじです。とほほ。
Commented by いくっち at 2009-12-13 23:28 x
おされなシャドーロールっすね…
機能的に考えると、たしかに色は何色でもいいんだもんね…
なるへそ〜。
ウエスタンだと乗りながらはなかなか締め直せないよね〜。
馬装して、そのあと馬場まで行って乗る時にもう一回チェックかな^^
Commented by マコーリーおじいちゃん! at 2009-12-14 00:15 x
競馬のジョッキーは、調教師のセンセや厩務員や、騎手もいっしょに、四角いのと長細いのと、スポンジと網みたいなんをかまして、装鞍してはります。
そうか、あれな~んでかましてるんかなぁと思ってたんですが…なっるほど~!背中が擦れていったった~ってなるからだったんですね。
Commented by ふるくん at 2009-12-14 10:55 x
競馬の装鞍は一人では無理なんですよ。
ま、一人でやらなきゃ死刑!って言われたらどうにか
出来ないことはないですが真っ直ぐ左右均等に鞍を置いたり、
上腹帯をつけるのがかなり難しいでしょうね。
レース前で馬あんまりジッとしてくれないから。


まず、鞍がずれないよう滑り止めとして網状のもの
(車のダッシュボード上に置いたりするようなやつ)を敷きます。
これはない場合もあります。
で、ゼッケンを乗せて鞍を乗せてスポンジをかませて
腹帯を締めます。
この時鞍が少しでもズレないように一人が必ず鞍を押さえて
その間にもう一人が腹帯を締めます。
ちょっとのズレが命取りにもなりかねないので。

で、こっからもう一本上腹帯ってのを締めるんですね。
パドックなどで客から見えるのはこの上腹帯です。
実はその下に最初に締めた腹帯が潜んでるんですよ。


鞍は減量のキツイジョッキーなんかはかなり軽量。
某ペリエなんかは「これ鞍ですか?スルメイカですか?」
ってくらい小さくて強度に問題あるんじゃね?って鞍を
使用してます。
乗馬用の鞍を見慣れてる人は、レース用の鞍見たら
衝撃だと思いますよ。
Commented by FortuneCookie at 2009-12-14 12:45 x
鞍傷って腹帯緩いからできちゃうんですか。
きつすぎるのかと思ってました。
馬のためにもしっかり締めたほうがいいんですね。
Commented by のり巻 at 2009-12-14 17:03 x
この前わたし、馬装中に腹帯締める時、ガブッと肘を噛まれました。
ええ、油断してましたとも。
つま先踏まれたこともありんす。
Commented by 厩先輩 at 2009-12-14 19:04 x
競馬用の鞍で思い出しましたが、数年前ウインズ難波で元騎手の大塚栄三郎さんの鞍が展示されていました。持ってみたら確かに薄くて軽かったです。この鞍に命が懸ってると思ったらびっくりです。あらためて競馬関係者の大変さを知りました。
Commented by ココ at 2009-12-14 21:59 x
腹帯をしめたら、噛まれた覚えがあります。
白いTシャツに緑色の模様がついてしまいました。
痛かったなぁ。
Commented by のびうさぎon atom at 2009-12-15 09:21 x
初めてコメントします。いつも楽しく読ませていただいてます。
最近鞍つけが面倒で、鞍なし裸馬で、無口とリードで乗ってました。(乗ってから腹帯の締めなおしができません。)

でも、これを読んで反省しました。
ちゃんと、しっかり鞍つけて腹帯しめます!
Commented by プルタブ at 2009-12-15 14:40 x
ためになる腹帯講座!
競馬の腹帯の装着は一人では出来ないのですか、
初めて知りました。
TVで、戻って来た馬の馬装(腹帯とか)を解いているのを見ると簡単に外しているようですが(でも、数人がかりね)
人馬共に命に係る事ですから、
大事にしっかりやっているのですね。
競馬の腹帯は各ジョッキーの味が出てますね。
四位騎手はS。
大体、イニシャルですが。
(岩田騎手の靴下留めにyasuと有ったけれど、アレを腹帯に書いていたら・・・)
武豊騎手は、勝負服や馬装の色(手綱とかゼッケン)に合わせて腹帯の色をコーディネイトしています(笑)
どの騎手もそうでしょうけれど(あれはバレッタさんが合わせるのかな?)
乗馬では、洗い場で仮止めして(この時、お腹を膨らませて締め難くさせるコがいる)馬場で跨ってから絞めて、フラットワーク後に又緩んでいたら絞める。
 昔、レッスン中に腹帯が外れて落馬していた人がいて、
腹帯をチャンと絞めずに緩いまま騎乗していて、「アカンで!」とO指導員に注意されていました。
Commented by den-bori-ken at 2009-12-15 15:11
>はみさん
そうなんですよねぇ。馬もわかってやってるから
ずる賢いですよね、ほんと。
鞍がずれちゃうと後膝のところに帯ががっちり
くいこんじゃうことがあって馬もパニックに
なりますよね、それ。
虎柄のチークピーシズ!!可愛いですね、それ。

>ぱんださん
私もそれくらい強気でゴーしたいもんです。
腹帯を締めている時に歩かれると非常にやっかいですよね。歩かれることで馬装がずれちゃったりします。

>いくっちさん
確かに、色って規制なさそうですよね。
昔は白が多かったですが今は黒、赤、黄色、緑、ピンク、
オレンジ…といっぱいありますよね。
でもこの2色は初めて見てびっくりしました。

ウエスタンだと腹帯どうやって締め直すのか
興味があったんです。資料でみるとブリティッシュみたいな腹帯もあるようですが、あのほら、巻くみたいなやつだと
やっぱり人に締めてもらうのかな。。と。

>マコーリーおじいちゃん!さん
競走馬の馬装を間近で見た事がないので
何をどうやって使っているかまでは不明なのですが
レースはまた乗馬とは違って動きが激しいですものね。
ジョッキーも追ったりしますから
馬装はギッチリしてそうですよね。
Commented by den-bori-ken at 2009-12-15 15:15
>ふるくんさん
やっぱりそうなんですね。友達が昔、そんなことを
言っていたような気がしたので。
解説ありがとうございます。しかし、死刑って言われたら
1人でやるってことは、そうとう1人でやるのは
難しいとうか大変なことなんですね。
友達は1人で馬を連れて行った時は近くの別の厩舎の
人にお願いして一緒に馬装してもらったと言ってました。
いや〜。1度、競走馬の馬装を生でみたいもんです。

>FortuneCookieさん
緩いとき甲のところに鞍が当ってしまって
それで擦れしまうことがあるんです。
人でいうなら靴ずれみたいな感じでしょうかね〜。
でも腹帯、締めすぎるのも馬も辛くて
跳ねたり、中にはびっくりして立ち上がって
後にひっくりかえっちゃう馬もいるみたいですよ。

>のり巻さん
ええ、油断してはいけないのが腹帯締めですよね。
腹帯しめつつ、気持ちも締めるみたいな。
あ、ちょっとうまいことを言ってしまいました(^ ^)

>厩先輩さん
ほんと競馬の鞍って小さくて軽いですよねぇ。
乗馬の鞍ってけっこうずっしりするじゃないですか。
だから競馬の鞍を見ると「こんな小さな所に
乗るのか〜」と妙に驚いてしまいます。
Commented by den-bori-ken at 2009-12-15 15:19
>ココさん
痛いですよね、そういうの。
昔、私がよく乗っていた馬も大人しかったけど
腹帯だけは嫌がって怒る馬でしたね〜。
気にしない馬はホントに気にしないんですけどね。

>のびうさぎon atom さん
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
裸馬だとまたちょっと違うかも知れませんね。
腹帯が緩いと鞍が運動中に前後に動いて
き甲に当って皮膚が傷つくことがあるんですが
裸馬だと人が直接、背中に乗るので
そこまで傷つかないように思えますが、どうなんでしょう。
しかし、裸馬だと暖かくてこの季節は
ちょっと気持ち良さそうですねぇ。
Commented by ふうた at 2009-12-15 16:53 x
ちょうど先週、競走馬の関係者と腹帯の話をしていたところでした!ふるくんさんと、厩先輩産のお話と重なるのですが、減量に苦しむ騎手はほそーい腹帯にするのだそうです。「○○なんて、こーんな腹帯してたでー」と2㎝くらいの幅を親指と人差し指で作っていました。ほんとか!?大げさかな?
Commented by 沙羅 at 2009-12-15 18:58 x
馬装センスないとよく言われます。
洗い場で締めたと思っても馬場に行くまで緩んじゃうみたいです。
力いっぱい締めたつもりなんですけどね。

跨ってから締めすぎると鞍を外すとき、また苦労したりで
馬と鞍にも翻弄されております。
乗る前に馬装で「疲れた~」って思う根性なしです。

今日JRAから封筒がぁ!
なんか当たったか?と思ったら記念品でした。
今年も微力ながら貢献したもんねー(ノ△・。)
Commented at 2009-12-15 19:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by プルタブ at 2009-12-16 14:12 x
*訂正とお詫び*
すみません!四位騎手の腹帯のイニシャルはCでした!
ディープスカイの腹帯にくっきりと・・・
勘違いで、関係者の方々?にご迷惑をおかけした事を
お詫び申し上げます。
Commented by den-bori-ken at 2009-12-16 23:39
>プルタブさん
レースが終わって騎手が腹帯を外すと
ポンっとはじけるようにゼッケンなどが
浮きますよね。それくらいきっちり馬装しているのだなぁ…と実感します。
武豊さんに関してはバレットの方が腹帯を
選んだりしているみたいです。
もしかしたら他の方もそうかも知れませんね。

>ふうたさん
そうなんですか!これまた面白い情報を
ありがとうございます。腹帯の太さとかも
色々とあるんですねぇ。
鞍も色々と重さがあるみたいで、騎手の人達って
けっこう、荷物が多そうですよね。

>沙羅さん
ああ〜。分かります。私も馬装で疲れてました、よく。
ゼッケンが裏になっていたり…腹帯をしめたけど
短すぎたり長過ぎたり…。
そういうのってありますよね。

>19:58のカギコメさん
へぇぇぇ〜。そうなんですか〜。
いやいやほんと参考になるお話ありがとうございます。
しかし、レース前、馬をじっとさせているっていうのは
なかなか難しそうですねぇ。
海外のものと日本のものとまた大きさなどが
違うっていう話も面白かったです。
ありがとうございます(≧∀≦)
しかし、本当にスルメイカっていう表現が
ぴったりなんですねぇ。
Commented at 2009-12-17 08:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by den-bori-ken at 2009-12-17 22:12
>8:26のカギコメさん
何かあった時のためにそういう手段もあるのですね。
じっとさせるというより気を紛らわすのですね。
ほんと馬によりけりなんでしょうね。
でも馬装しないことにはレースに出れませんものね。

スルメイカ、ほんとじっくりどっかで見たいです。
乗馬クラブではなかなかお目にかかれませんものね。
軽くて持ち上げるのが楽そう。あ、手入れも楽そう。
Commented by 大井にゃんこ at 2009-12-22 01:59 x
こんにちは。
“例の”漫画でも鞍ズレの話ありましたね…確か騎手が落馬しそうになってもしがみついて乗っていたからとかいう理由だったんですが。
その前にあんな姿勢でしがみついていたら鞍自体が段々ズレて落馬しそうですが(^^;。
Commented by den-bori-ken at 2009-12-22 16:00
>大井にゃんこさん
そうそう。でも大丈夫!!鞍ずれが出来ても
塩を塗って馬のやる気を確かめれば平気ですもんね(笑)
あの体勢で何m走ったんでしょうね…谷村さん…。
Commented by よ~こ at 2010-02-10 21:24 x
はじめましてこんにちは。
そういえば、昔見た乗馬クラブで好きだった馬のイラストの人って本とか出してないのかなーとぐぐってこちらに辿り着きました。
徹夜で一気に見ました。
か~わ~うぃ~いぃ~♪
「結婚詐欺」のイラストも好き(そして詐欺がうまい馬は多い)ですが、この「今、跳ねていい?」「ぶっとばす」が一番好きです。
馬ってなんか「いや、いいわけないやん」ってことを「やってみていい?」って訊きますよね。そしてやりますよね。
Commented by den-bori-ken at 2010-02-11 23:35
>よ〜こさん
初めまして。徹夜でブログを読んで下さりありがとうございます。寝不足じゃないでしょうか、心配です。

馬はズルいだけじゃなく、詐欺なんです(笑)
けっこう多才ですよね。演技するやつもいますしね(^ ^)
一緒に長くいるとぶっ飛ばしてやりたいことも
盛りだくさんですが、またそこが面白いですよね。
Commented by 野村えいじ at 2011-04-08 11:28 x
面白かったです、
ところで教えてほしいことあります。昔の鞍置きの方法ですが、懸具一式の装着方法がわかりませんのでもし教えていただければありがたいです。わが町の神具です。生馬は手配できないので造形馬に乗せたいのです。
Commented by den-bori-ken at 2011-04-09 15:26
>野村えいじさん
すみません。昔の鞍の装着法は私には
分かりませんので
ネットなどで検索して知っている方を探してみてはいかがでしょうか?

<< ホーストクラブ(ホストクラブ)    えにしーズ的、横断幕(?) >>