悪癖の全て ~蹴癖~


私が持っている「馬のすべて」に面白いことが載っていたのでイラストに。。。


「悪癖」(あくへき)読んで字のごとく悪い癖ってこと。
馬にはけっこう色々な癖があるのだがその中で今日は「蹴癖」を紹介。
その矯正の仕方も面白かったので。。。



a0093189_1940558.jpg

蹴癖。近づいた人や馬をいきなり蹴り飛ばす場合があるので
非常に危険極まりない。競馬や乗馬では尾に赤いリボンなどをくっつけて
周囲に知らせ、未然に事故を防ぐ。





a0093189_19432131.jpg

蹴癖のある馬への矯正方法。
先に固いボールがついたヒモを特によく蹴る癖のある脚にくっつける。




a0093189_19503249.jpg

最初は理解できず、そのまま蹴る。するとだ。
ヒモがミョーーンって伸びて…




a0093189_19473179.jpg

最終的にはボールが馬の脚にぶつかる。






a0093189_19544351.jpg

馬が悪癖をした瞬間に確実に罰を与えることができるので、当の馬にもよく理解できる。



と書いてありました。この矯正方法は外国でよく使われるらしい。
確かに私自身、この器具を見たことは1度もない。
見たことがある人いらっしゃいます???






★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2009-01-17 20:00 | | Comments(28)

Commented by あいぶう at 2009-01-17 20:22 x
乗馬、育成牧場、競馬場と経験しましたが、一度も見たこと無いです。
こわ~い。。。
硬いボールなんですか?!怪我しちゃうよ~。
せめてポフポフのやわらかいボールにしてあげてほしいですね。

今日、知人に聞いた話では、
咬癖の馬に「べー」(あっかんべーみたいに舌を出す)
を教えて、咬まれるのを防ぐという方法を仕込んでいるところがあると聞きました。びっくりです!
舌が出てたら咬みつけないですもんね、すごい発想ですよね。
教える方(人)も、覚える方(馬)もすごいと思いました。
Commented by aki_baru7sky at 2009-01-17 20:38
簡単だけど、すごいアイデア!
これ効かなかったら、ボールがイガイガボールになったりしたら、
効果ありそう・・・。
サンライズバッカス君も持ってましたよね、この癖。
見とれましたよ、で、馬券には絡んでこないな~って、削ったら、
見事、一着でご~~~るっ。
テンションだけじゃなく、こういう癖をもった馬がいるんだって、
バッカス君で覚えました♪
Commented by ココ at 2009-01-17 21:34 x
つけるまでに何回、蹴られてしまうんでしょうか。。。
恐ろしや。
硬いボールが足から外れたら、どこまで飛んでいってしまうんでしょう。。。
あぁ、そのボールが当たりませんように。

でも、面白い矯正ですね。
本当に上手くいくのかな?見てみたいですね~^^
Commented by くま at 2009-01-17 22:07 x
これって、周囲への二次災害はないんでしょうか?
周囲に人がいるから蹴るので、確実にドコかに人間が立っているんですよね?後ろか、脇か・・・前ってことはないでしょうけど。
蹴った瞬間、壁に当たり、脇にいた人にヒット!なんてことになったらオオゴトですよね~。馬よりイタソー(>_<)。

イイ子になるまでの暫くの辛抱?
Commented by いくっち at 2009-01-17 22:29 x
矯正しようにも、タイミングって難しいから
これはなかなか人間ではできない「すかさず」さですね。
すんばらすぃー。
一度生で見てみたいものです。
Commented by ばびぶー at 2009-01-17 23:41 x
へ~ なるほど~ 確かに効果ありそうですね!
今まで聞いたことありませんねぇ。 そもそも今所属してる乗馬クラブに「蹴りコ」な馬はあんまりいません。(1頭だけ)
でもこの矯正法、効果を見たくて近くで観察してたら、ボールに先に当たるのは私のような気がする・・・★
蹴られるのもイヤだけど、ボールが当たるのはマヌケすぎてもっとイヤ~!

ちなみに私がいたイギリスの乗馬クラブでは、「蹴られたら蹴り返せ」方式で、インストラクターが馬を蹴り返しているのを何度か見たことがあります。(マジで)

全然関係ないけど、映画「The Last SAMURAI」の1シーンで、トム・クルーズが下馬した途端に、横にいた役者さんがその馬に蹴られてるシーンがあります。
でもさすが役者魂、蹴られても耐えてました!
映画とかには、尻リボン付けられませんものねぇ・・・
(っていうか、そもそも蹴りコな馬を使うほうが悪いんじゃ★)
Commented by ニコリ at 2009-01-18 00:19 x
イギリスの競馬場では、レースコース以外だと、馬と観客を区切る柵は、ありませんでした。

ヨーク競馬場では、ウィナーズサークルにくるまで、観客スペースにヒモを張り、区切るだけです。なので、観客は、お馬さんにペタペタ触りまくり。
あのシングスピールのお尻に触りました。

どの仔も蹴り癖が無かったのは、矯正ボールのおかげかしら。
Commented by もぴ at 2009-01-18 01:44 x
へぇ~、そういう矯正具があるとは知りませんでした。
蹴る癖のあるコは環境で直るものなのかと思ってたけど
身体で教えて直してあげないとなんですね。ナルホド!
ウチの祖母が我が家に嫁いだ頃農耕馬の親仔がいたという
話を聞いたことがあるんですがやはり尻尾に赤いリボンを
つけてたって言ってました。かなりの蹴り子さんだった
みたいですよ(笑)
Commented by みゆき at 2009-01-18 01:58 x
なるほど、しかし自分の足にこれがついてたら、けっこう嫌ですね~。
馬もそのうち逆切れしそうですよね。私も見てみたいです。
Commented by こいぬ at 2009-01-18 02:06 x
(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!

なんだか「けん玉」みたいですね~。
蹴った瞬間に蹄のうえにみょ~んと乗っかったらオモロー!(^-^)//""ぱちぱち
って、そーゆう器具じゃないですね。
私が行ってるクラブは蹴癖のある子は見かけないです。
一頭だけ、咬癖の子がいますが イントラさんやスタッフさんには咬まないんですよね。
完全に確信犯です。
なので、馬装はスタッフさんがやってくれるんですが、乗る前や下馬した瞬間に咬まれそうになるので油断禁物なんですが・・・。
馬にもなくて七癖ですね。
悪癖じゃないけど、ぷしゅーーーーっ!!!ってクジラみたいな音を出す子は絶対じゅりさんが見たら ブログのネタになること間違いないっすよ。顔が笑えます。

Commented by ニッサ at 2009-01-18 09:28 x
悪癖の子はどんな環境に居たらそれを始めるようになったのか?
その馬の過去にさかのぼって見れたら直すきっかけがつかめそうなのにね。

蹴ったら蹴り返すという方法も馬と相性が悪い人がしたら余計に悪くなりそうで、、、。
難しいですね。
Commented by tarte-pie at 2009-01-18 11:34
ほぅぅぅぅ。テニス部みたいですねぇ。
いろいろな癖があるのですね。つけるのに背後に行くのも危険をかんじますね。

仕事中にいろいろな子どもにかまれたことありますが(なんで!?って感じですか・・笑),かまれたときに痛いっと,とっさに自分の方に引き戻すとちぎられますので,痛くても相手の方に押しつけることを学びました。あは。
Commented by 作業員A at 2009-01-18 12:42 x
ご無沙汰しております
その器具は見た事ないですね~
うちは空き缶で矯正してますよ^^

蹴り癖のある馬には馬の尾に空き缶を数個ぶら下げて放牧です。
一晩、蹴り続けて朝にはへとへとになって
蹴り癖も治まるっすよ^^
中には一週間くらい蹴り続けた馬もいましたが
大人しくなりました(笑
あと、蹴られたら蹴り返すのも(蹴りを出した足を)
効果あります
しばらくは馬との戦いになりますよ~^^
Commented by ことり at 2009-01-18 15:19 x
へー、確かにおもしろい方法ですね!
以前裏掘りをしようとして蹴られそうになった時、ぱっと避けたもののバランスを崩して洗い場の柱に後頭部をゴチンとぶつけた挙句、隣のスペースまで転がってしまった事があります。痛かった以上に恥ずかしかったです(苦笑)
Commented by のり巻 at 2009-01-18 15:56 x
蹴癖の矯正方法、なるほど!へぇ~!ですね。
馬装・手入れ中には、真っ直ぐ後に蹴るコはまだしも、
回し蹴りするヤツは困りものなんですよ・・・
Commented by じん at 2009-01-18 16:12 x
むふふ、って(笑)無生物が可愛く見えてくるじゃないですか(^.^)

蹴る、噛むは恐怖ですよね。そういえば両方の子もいるなぁ…。
Commented by ぱんだ at 2009-01-18 21:43 x
うーん。
そういう矯正をしてる馬がいたら間違いなく見物人が遠巻きにして見てるんでしょうね。
その中の一人は確実に私です。怖いくせに好奇心は旺盛なんですよね・・。
Commented by 佳乃 at 2009-01-19 00:10 x
我が愛馬、蹴ります^^;;
でも、私が乗ってる時だけ^^;;
はい、悪いのは私のバランスの悪さと、矛盾した合図です^^;
私が矯正ボール首からぶら下げないといけないかも…。
Commented by しげ at 2009-01-19 12:50 x
はじめまして。はじめてコメント書きます。
いつも楽しく拝読致しております^^

例が少し違いますが、犬の躾をする時に、その犬が悪い事をしたその都度に飼い主が叱っていると、その内にその犬は飼い主のいない所で悪い事をする様になるそうです。
なので、このボールの様な「天罰式システム」による懲罰は非常に有効だと思われます。
実際に犬の躾でも、飼い主が見えない所で犬が吠えると、首輪からガスが噴出したり音が出たりして、犬に罰を与える装置がありました。

…でもこのボールは見た事ありませんね。蹴る癖のある馬はウチにはいませんし。
ヒットして馬がびっくりして反省する所を一度見てみたいです^^
Commented by かずっち at 2009-01-19 14:00 x
私は、すぐに手が出るのでこのボールをつけたほうがイイかな?

でも、なんか見てみたいですよ。
蹴り~っ!ボムッ!わお~!
ってとこ。


おいおい、じゅりちゃん。すごい雪だよ。
そりであそばね~かい?
Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 16:22
>あいぶうさん
本には「かたいボール」って書いてあるんですよ~。
確かにそれを踏んだりして怪我しちゃわないか心配ですよね。
ベロを出させる事を教えるほうが確かにすんごい
難しそうですよね。。。。。やり方を聞きたい。。。

>aki_baru7skyさん
確かに、彼、パドックで見えない敵を蹴っ飛ばしてましたね(笑)
それでも好走したりするのですから
調子の良い時の癖(?)だったんでしょうかね~。
彼ほど有名なら、きっと後ろの人は距離を置いて歩いたことでしょうね。

>ココさん
私もこの日記をアップした後に気付いたんです。
このボールをつける人は大丈夫だったのか??と。。。。
罰ゲームとかにしたらいいでしょうかね(笑)
かなり痛くて危険な罰ゲームなんですけど。

>くまさん
恐らく厩舎の中だけで装着している矯正器具だと思われます。
蹴る癖のある馬は壁とかもけっこうバンバンやりますよね。
確かに、伸びたボールが人に当たったらすんごく痛そう( iдi )
Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 16:27
>いくっちさん
ですよね。悪い事をしたらすぐに叱る。
本来はそういう素振りを見せる直前が良いと書いてありましたが
間違ってもその行動をするつもりじゃないのに叱ってはいけないとも
書いてありました。めちゃんこ難しいタイミングです…。
これなら、ほんと手間いらずですよね。
海外では見慣れた器具なんでしょうかね、これ。

>ばびぶーさん
確かに蹴り癖のある馬って私もあんまり見たことないです。
噛むっていう馬はたまにいますけどね。。。。
蹴られたら蹴り返すというのも凄いですね。
馬と本気で喧嘩をするような感じでしょうか。
ラストサムライのことは初めて知りました!!!!
かなりへぇ~ですw(°o°)w 
蹴られても耐えるなんて私には絶対に無理だ…。

>ニコリさん
ニコリさんは色々なところに出没されていて
実に羨ましいです。海外の競馬では本当に人と馬との距離が
近いですよね~。シングスピールのお尻どうでした?
私も触りたいっす。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 16:33
>もぴさん
そうなんですか!!じゃあ、蹴る馬には赤いリボンっていうのは
けっこう昔からの風習なんですね~。
いや~実に興味深いお話をありがとうございましたm(_ _)m
うちにも昔は農耕馬いましたが祖父が小さい頃で記憶がないらしく
話が聞けなくて残念です。

>みゆきさん
逆切れして蹴る→またボールがぶつかる→痛い→逆切れ→蹴る
というのがエンドレスで続くのですかね…。
さすがに馬も疲れるし、気付きますよね、きっと(笑)

>こいぬさん
確かにケンダマを思い出しますよね~。
小学生の時に何故か、ケンダマにはまったことがあります。
先生には噛まないなんて間違いなく確信犯ですよ!!
恐らく、先生の次に自分が偉いって思っている??(笑)

こいぬさんのクラブの「ぷしゅーーー」の馬。
絶対に会ってみたい。。。。。。

>ニッサさん
そうなんですよね。噛癖の場合は特に牡馬同士(2頭だったかな)で
放牧していると、じゃれあいがだんだんエスカレートして
ついには本気で噛むようになり、噛癖につながるって
書いてありましたわ~。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 16:40
>tarte-pieさん
ど、どんなお仕事をっ!!!????
なんか前にテレビで熊に襲われて手を噛まれたけど
あえて口の中に突っ込んだら、おえってなって銜えるのを
やめたなんて聞いたことがありますが……。
そこまで冷静に対処できるか自信がありません(^^;;

>作業員Aさん
こんにちは。え!!!???空き缶すか!!!??
それは初めて知りました。ちょいと昔の結婚式の
車のようですね~。
癖って1度見につけてしまうとなかなか直すの大変ですから
人間側も色々と大変ですよね~。

>ことりさん
想像して笑ってしまいました(≧∇≦)すいません…。
蹴られたのより痛く(?)、恥ずかしかったですね、きっと(^^;
蹴られたら「大丈夫?」ってなりますけどそれだと
「ドンマイ…」って言ってしまいそうです(笑)

>のり巻さん
そうなんですよね~。まっすぐ後ろならいいんですが…
(良くはないけど…)まわされると結構、後脚って前に
伸びてくるんですよね、分かりますわ~。


Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 16:46
>じんさん
蹴る、噛む、立ち上がるなんてのが揃っていたら
恐ろしいですよね。サンデーサイレンスとかそうだったのかな…。
常に立ち上がっていたような。。。。。

>ぱんださん
私もその矯正器具が気になって観察しちゃう…いや
それだけじゃ物足りなくて自分の足に装着して
実際に蹴ってみると思います(笑)

>佳乃さん
佳乃さんが乗っている時だけですか…(^^;;
それはある意味、とっても分かりやすく勉強になる愛馬ですね!
まさにバランスを崩して飛ぶと怒るビバさんのようです。
蹴りが出なかった=今日は最高だったと分かりますものね♪

Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 16:46
>しげさん
はんずめぇましてぇ、いつも読んで下さりありがとうございます!

その犬のしつけの話も興味深いですね~。
そうか、怒る人がいない所でこっそりと。。。。。
ちょっとそのあたりが人っぽいですね。
私も以前、吠えると鼻先からシュっとスプレーが出るという
矯正器具を見たことがあります。効果はテキメンみたいです。

海外に行けばこの器具は見れるのかな??と
思っているのですが…どうなんでしょうね~。

>かずっちさん
昔の私もよく口より先に手が出るタイプだったので
必要だったかも知れません。

雪山でソリで遊びたいですわ~。
昔はこっちもかなり積もって、堆肥が入っていたビニールを
ソリ代わりにして滑ったもんです。
Commented by パール at 2009-01-20 12:59 x
う~~ぬ。なんか体育会系っていうかー。。。
お馬さんかわいそ。。。もっとソフトな罰ないのかな?
Commented by den-bori-ken at 2009-01-20 13:19
>パールさん
体育会系ですかね~。噛む馬の矯正方法ってなんとなく
分かるんですが、蹴癖を直す方法って…言われてみると
思いつかないですよね…。駄目だよ!なんて脚を軽くたたいても
逆に危ない気がしますものね…(^^::

<< しぱしぱ~    完売御礼! >>