スーホの白い馬



a0093189_165826.jpg

小学校の国語の教科書に載ってませんでした??
確かモンゴルの方のお話だったと思うのですが
スーホ(少年??)が白い馬を飼っていたのだが、王様に取り上げられるも
馬は王様の家から逃げ出す。王様は馬に対して弓矢を放つように命令する。
やっとのことで白い馬はスーホーのもとにたどり着くも怪我により亡くなってしまうが
夢に出てきて自分の骨を「馬頭琴」にして欲しいと白い馬がスーホにお願いする。

というお話だったと思う。


最近、この話を思い出してついつい、えにしーズの白い馬を想像しちゃう。


ハクとブランカが芦毛なのだが…これがブランカだったら。。。






a0093189_16101091.jpg

命からがら(?)逃げ出して来たブランカ。









a0093189_16102982.jpg

しかし、体には王様の家来達が放った矢が……。








a0093189_16104468.jpg













a0093189_1610578.jpg











a0093189_16111092.jpg

自力で刺さった矢を抜きそう…。







a0093189_16112945.jpg

そして痛くも痒くもなく無傷…。その後は何事もなく平和に暮らしたとさ…。


ってなりそう。



ちなみにナツだった場合は。。。。。。






a0093189_16174518.jpg

ぐずりそう!!!
王様もなんかごめんってなって帰しちゃいそうです。







★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2009-01-06 16:20 | | Comments(37)

Commented by tossy at 2009-01-06 17:46 x
一番乗り乗りかしら・・・
ウキャー(^O^)
スーホーの白い馬は知っていますよ。
PC教室で自分プレゼンしましたから・・・
それにしてもブランカ・・・やばいっす♪
「ボンっ」ってマジで!!
Commented by ポチ at 2009-01-06 17:48 x
ワ~イ!!1番乗り!!
じゅりさん、いつも拝見していて大笑いしています。
ブランカ姐さんはさすがですね。
私が行くクラブにブランカ姐さんみたいな馬はちょっといませんね。
いたら笑えるのですが・・・。
Commented by ステファンっこ at 2009-01-06 17:59 x
ブランカは無敵ですね!
スピオだったらどうなるんでしょうかね?
Commented by くま at 2009-01-06 18:10 x
ブランカ・・・強すぎ!
エンジェルちゃんだった頃の面影が、、、、あっそうか、3分しか持たないんだっけ。
あまりのブランカの強さに「やっぱ、欲しい!」ってまた連れ帰られそう・・・。その代わり、こっちのエサがオイシーよ!って、エサで吊って自発的に・・・行くような気がしませんか?

Commented by ことり at 2009-01-06 18:45 x
載ってました! 確か四年生の教科書で、絵は日本絵本界の巨匠・赤羽末吉さん。音読の宿題が面倒くさかったのを覚えています。
もし白い馬がブランカだったら、馬頭琴が出来なかった訳ですね。でもそれで幸せに暮らせたのなら、ま、いいか(笑)。
Commented by シアン at 2009-01-06 19:30 x
はじめまして、大ファンのシアンです!
馬好きの大阪の中二です~。
とうとうコメントしてしまいました^^*

ファイルは全種類そろえてますし、オレっちも買いました!
もちろん過去の記事も全てチェック済みなのです★
いつかお会いしたいです~^^*

スーホの白い馬、載ってました。
悲しいお話なのですよー;;

それにしてもブランカ姐さんっ・・・!!
なにしても死ななさそうですねw

―――――ナッちゃん可愛いいい!!!(
これでは王様も無理強いできませんね☆

ではでは~今後も来ます^^
お体大事にしてくださいね^^
Commented by いくっち at 2009-01-06 19:32 x
あったあった、こんな話を学びましたね。
じゅりさん、ナイスっ!
ブランカ姐さん、オモロー。
注射が嫌いな鼻ねじ姐さんは、弓を放った人に仕返ししに行ってくれそう。
そうして踏みつけて、倒れた人の前で立ち上がって
「けけけっ、ざまあご覧遊ばせっ」って言ってくれそう。
今年もエニシーズの活躍を楽しみにしてますからっ!
Commented by 空飛ぶ絨毯 at 2009-01-06 19:57 x
わー、スーホーの白い馬、懐かしいですね!大好きでした!
確かに教科書に載ってましたね。。。っていまでも載っているのか?(世代がばれる~)
私、スーホーの白い馬が大好きで乗馬始めたんですよ。因みに絵本も持ってます!
Commented by 佳乃 at 2009-01-06 20:01 x
知ってますよ~~、「スーホの白い馬」
愛読書です^^家にも、ちゃんとあります^^
いつも、読んでは泣いていました。
が、が…
じゅりさ~~~ん^^ やってくれましたねぇ。
ブランカ姐さんを主人公にするとは!
もう、泣いてなんかいられない!
ブランカ姐さんに乗って、悪い王様に仕返しだぁ~~~!!
みたい~~な^^
一気に楽しくなってきましたね♪
それにしても、ブランカ姐さん、「ふんっ!」って時、目赤いし^^;;
「風のシルフィード」のヒヌマボークみたいだわ~。
Commented by ふうちゃん at 2009-01-06 20:48 x
じゅりさんこんばんは!
スーホーの白い馬は2年生でならいます。
でも、学校で先生から「読んでください!」ってあてられたらどうしよう・・・ブランカを思い出してわらっちゃうかもしれないです。
わたしのすきなハクだったらきっと「ハクアターック!」でだいじょうぶだとおもいます。
Commented by ココ at 2009-01-06 21:34 x
やりそう、やりそう!
「スーー、フンッ!」ってリアルにありそうで怖い~(笑)
白い馬の話、知らないような?知っているような?
懐かしい感じがするのに話を知らない、不思議な感じです。
Commented by 凛ママ at 2009-01-06 21:39 x
そうそう「スーホーの白い馬」随分昔に子供の教科書で見た記憶がします。もちろん一人黙読し涙した母です。

じゅりさん、もう本当にブランカ姐さんやナッちゃんに会いに行きたくなります!昨年よりじゅりさんブログ拝見するようになってたくさんのお話を見せていただきましたが楽しすぎます^^

じゅりさん今年も出産ぎりぎりまで書きまくってね^^
(完全他人事のように書いてしまいましたが無理しないでね)
Commented by のり巻 at 2009-01-06 22:43 x
そう!「スーホの白い馬」です!
子供に読んでやってたら途中でおーいおーい泣いてしまって、
て、子供がじゃなくて私がね。もう泣きながら読みました。
馬と深い絆で結ばれたスーホがうらやましいです・・・
ブランカ姐さん!悪い王様に仕返して!
Commented by ニコリ at 2009-01-06 23:26 x
スーホーは、ターニングポイントになった本です。

誕生日に、この本を両親から、もらい、「なんで、オモチャじゃない。」とスネました。

翌日、イヤイヤ、その本を開くと、話と絵のすばらしさに、心打たれました。

この本があったおかけで、物語や読書の素晴らしさを教わりましたよ。
Commented by ponypony at 2009-01-06 23:42
私も子供の頃この絵本が好きでした。
何度も読んでは泣いた覚えがあります~(><)
でも、ブランカちゃんとナツちゃんにかかったら、「ぷっ!」って噴出してしまう結末が待ってるんですね(笑)
うん、それいいかも♪
Commented by 奈香夕 at 2009-01-06 23:43 x
スーホの白い馬見ましたよ。
何かそういえば今年の有力4歳馬にスーホって・・・あ、スーニかw

あのお話はものすごく残ってます。
あと小学生の国語で残っているのは赤い実はじけたです(笑)
Commented by もぴ at 2009-01-07 00:09 x
懐かしいお話ですね。小学生の時に結構ブルーになりながら
読んだ覚えがあります。
ブランカちゃんなら矢の10本や20本刺さってたとしても
どってことなさそなカンジですね。てか矢が刺さらなそう(笑)
ナッちゃんは床が湖状態になってしまうくらい泣きまくって
周りが溺れちゃうとか。
スピおさんは…王様と和気あいあいかも(爆)
Commented by ねむ2 at 2009-01-07 07:43 x
なつかしいです。
これ今でものってるんでしょうかね?

ナツがかわいい・・・
Commented by かずっち at 2009-01-07 09:04 x
ナツちゃん可愛い。

ブランカの矢は、勝手に抜け落ちると思ってしまいました・・・。
まさか・・・吹き飛ばすとは。
サスガです。

この絵本、読んでないです。
なぜって?
きっと号泣するから。
でも今度読んでみます。
Commented by プルタブ at 2009-01-07 11:17 x
 う・・・「スーホーの白い馬」は漠然と知っていました(小学校では習わなかった)が、絵本を読んだのは数年前の病院の待合室。
 苦手なんですね動物物語は。大概最後に死ぬんですよ動物が・・・。
「ごんぎつね」(こちらは習いました)「小鹿物語」も最後は哀しくてウルウルでした。(「ラスカル」は自然に帰してあげてましたが)
 今回のタイトル聞いただけで「やばっ、泣きそう・・。」だったのですが、ブランカ女王様の前では笑い話になって良かった。
 そもそも彼女なら王様を威嚇して堂々と家に帰りそう・・・。
 ナツちゃんの涙目は無敵でしょう。ほんと、エニシーズメンバーだったらどんな珍話になるのでしょう?
 (あれからクラブに行ってないので疝痛のコの爾後は未だ聞いてません・・・)
 昨夜(今朝?)「すぽると」で*馬術*やってましたね。
 9年かかるのですか!!馬が世界大会レベル馬場馬術を習得する迄!*馬場は奥が深い*と言われているけれど・・・。

































 
Commented by leogon at 2009-01-07 12:54 x
私がよく乗らせてもらう栗毛の女の子ちゃんは、機嫌が悪いと
「あたし、噛むわよ。ついでに壁もけっちゃう」というようなお馬さん。

でもブランカとは強さが違って、刺さってることに気づいたら大騒ぎに・・・。
「ちょっと、あんた早く取りなさいよ!!」って上から目線で言われること
間違いなしです(;一_一)

やっぱりナツみたいなお馬ちゃんが得するのかも♪
Commented by じん at 2009-01-07 16:52 x
スーホの白い馬…私が馬キチになったきっかけの絵本ですよ(泣)

って、ブランカ姐さん、強すぎです(笑)白馬もこのくらい強ければ死なずにすんだのにねぇ。ナツちゃん、可愛い…。人間のぶりっ子は嫌いですが、馬なら無条件で許しちゃうなぁ。

じゅりさん、感動の物語をお笑いに変えましたね!?その罪はおもーいっ!!(笑)でも許す。じゅりさんだから。(何上から目線
Commented by こいぬ at 2009-01-07 17:01 x
・・・・
ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバヤバイ
スーホの白い馬 知らないの私だけ????
ヤホーかゴーグルで早速検索しなくっちゃ汗;

ブランカ姐さん、まぢで強烈です!!(笑)
矢すらも鼻息で吹っ飛ばすなんて素敵。
ナツは対照的でマッチは全部買ってもらえるわ、王様のご慈悲は受けられるわでキュートなキャラ全開ですね!
姐さんのたくましさも好きだけど、ナツみたいな子がいたらもう何でもしてあげちゃいそうですよ。

しかし。 童話って以外と残酷なものがありますよね。
果たして情操教育に良いのかギモンです・・・・。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-07 21:18
>tossyさん
おお~。1番乗りでございやしたね。
パソコン教室でプレゼンですか!!??凄い!!!
ブランカならお腹に力を入れるだけでふっ飛ばしそうですよね。

>ポチさん
あ~ちょっと時間差で2番目でございやしたね(^^::
でも私は書き込んで頂ければいつでも嬉しいもんです♪
クラブにブランカ姐さん、いませんか??
確かにいたら飽きないと思いますよ~(´ー`)

>ステファンっこさん
スピおだったら…脚が速そうなので(えにしーズの中では)
矢に当たらない気がします!!

>くまさん
そうなんですよ。あの可愛い表情は3分しかもたないんです(笑)
ブランカ姐さんなら王様に「あんた、あたしを満足させられんの?」
みたいな感じで強気な態度に出そうな気がします(笑)

>ことりさん
載ってましたよね!!当時も多少、馬に興味があった私でしたので
なんてむごいと王様を恨んだもんです。
確かにブランカだったら馬頭琴は誕生してませんでしたね(笑)
Commented by den-bori-ken at 2009-01-07 21:25
>シアンさん
はんずめぇまして、おがわです。いつもブログを読んでくださり
ありがとうございます♪
コメントを頂きまして嬉しいです。
中学2年生といえばちょうど私が競馬に興味を持ち始めた歳です。
いつか関西の方もお邪魔したいと野望を抱いております、頑張ります!!

>いくっちさん
確かにブランカなら途中で引き返してやり返しそうですよね。
なんて恐ろしい!!!王様にまさに馬乗りになりそうです(笑)
今年は仔馬も誕生しますし、ますますエニシーズが楽しくなりそうです。

>空飛ぶ絨毯さん
懐かしいですよね。ほんと今も載っているのか疑問です。
絵本になっていることは知りませんでしたよ~。
今度、本屋に行ったらチェックしてみますね!!

>佳乃さん
ですよね、佳乃さんは絶対に知っていると思っていました。
愛読書とはさすがですね!!

ブランカが主人公となれば泣いている場合じゃない!!ですよね(笑)
ヒヌマボーク!!懐かしいっす!!今、思うとあのブリンカーって
馬車馬用のブリンカーですよね(笑)
Commented by den-bori-ken at 2009-01-07 21:32
>ふうちゃんさん
未だに教科書に載っているのねーーーーw(°o°)w 
しかも2年生で習うのねーーー!!
思ったより早い段階で出てくるってことにもびっくりです。
私の時もそれくらいだったのかな。。。。
授業中に笑わないように気をつけてね!!

>ココさん
絶対にやりますよね、姐さんなら(笑)
きっとこれって地域によって教材が違ったりするから
国語の授業では習っていない方もきっといますよね~。

>凛ママさん
何かあると色々と当てはめてみたくなるのは
私の悪い癖(?)ですよね。。。。
ナツに会いにいらっしゃるなら是非、仔馬が誕生した後が
お勧めっすよ~♪仙台は魚も牛タンも美味しいです!
出産ギリギリまで描き続けますよ~。

>のり巻さん
馬好きには切ない話ですよね。泣きますよ、そりゃ。
お子さん、心配しちゃいませんでした??
あたしがスーホなら王様に仕返しに行きそうですが
小心なので途中でやっぱりやめて引き返しそう。。。
ええ…チキンです(笑)
Commented by den-bori-ken at 2009-01-07 21:37
>ニコリさん
そうでしたか!!誕生日プレゼントにされた
ニコリさんのご両親はナイスですね!!私も将来、子供に
「スーホの白い馬~ブランカバージョン~」を読んで聞かそうかな。。

>ponyponyさん
以前、描いた桃太郎みたいな感じですよね。
何事もなく終わり、めでたし、めでたし…みたいな(笑)
もし、スーホの馬がブランカだったらスーホも
「まぁ、あいつなら自力で帰ってこれんべ」くらいに思ってそうです(笑)

>奈香夕さん
完全にそれはスーニですよ!!!
来年のダート路線が楽しみですよね。
今、ダート界は面白いメンバーがいますから益々盛り上がりそうです♪

赤い実がはじけたお話は初めて知りましたよ。
私は「くらんぼん(?)」が印象に残っています。

>もぴさん
そうかも!!刺さらないかも!!!O(≧∇≦)O
ナツはもう朝から晩までずっとメソメソと泣いてそうですよね。
実際、1人ぼっちになるといななくみたいですからね~。
確かにスピおはそうかも(笑)しかも王様に
「エマはんを呼びましょうよ」なんて言っちゃいそうです。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-07 21:43
>ねむ2さん
どうやら地域によっては習うみたいですね~。
これで馬に興味を持ってくれる子が増えるといいですよね♪

>かずっちさん
そうですよ、絶対にかずっちさんなら号の泣ですよ。
本屋での立ち読みはかなり危険ですね。
ブランカは槍が降っても、斧が降ってもきっと元気です。

>プルタブさん
「ごんぎつね」も確かに悲しい物語ですよね~。
小学校の先生が朗読しながら号泣していたのを
今でもはっきりと覚えています。

すぽるとで馬場馬術のことをやっていたんですか~。
それは私も見たかったです。くそう~見逃した。。。。

>leogonさん
その栗毛の子もなかなか面白いキャラクターですね!!
ついでに壁も蹴っちゃうわよって、冷静に考えれば
恐ろしいです!!(笑)
そんな台詞をサラッと言っちゃうところがブランカ姐さんに
似ている気がします(-^〇^-)
Commented by den-bori-ken at 2009-01-07 21:46
>じんさん
そうだったんですか。結構、この物語を知っている方が
多いのだな~と思いました。
確かにスーホの馬もこれくらい強ければ。。。って強すぎます!!!(笑)

>こいぬさん
ちょっと、ちょっと私、ヤホーとか言わないで下さいよ~(o_ _)ノ彡☆
私、ナイツが結構、ツボなんですけど。。。。

そういえばグリム童話でしたっけかね??
本当は怖い話だったみたいなことを以前やっていたような。。
確かに冷静に考えたら生きている馬に矢を放つなんて
ちょっと…いやかなり残酷ですものね~。
Commented by mtf at 2009-01-08 09:15 x
なっちゃん可愛い~♪
コメットもどっちかというとなっちゃんタイプかもしれません。

ブランカは牝馬に多いタイプですよね。
うちにもいますよ。
性格の図太い子達が!
ビニール袋が飛んできても、それを持ってブルンブルン振り回したりします。
コメットはピーーーーッ!って逃げちゃうのに。。。
その根性を少し分けてほしいです。

スーホーの白い馬、私も学校で読んだことありました。
なつかしいね。
Commented by カンコ at 2009-01-08 09:44 x
ブランカ姐さん、やっぱりステキです!
王様に蹴りの一発も入れてから脱出したんでしょうね。
ナツの場合は、早く返してあげた方がいいです。
怒りのブランカが殴りこみに来る前に…王様、危ない!!

> 「スーホの白い馬~ブランカバージョン~」
ママがしてくれたお話と違うー!って、衝撃の余り号泣してしまいそうですね。

競馬場デビューしてきました!
ちょっぴりプラスで帰って参りましたよ♪
ついでにインフルエンザももらってしまったようです(ーー゛)
じゅりさんもお気をつけて…
Commented by パピイ at 2009-01-08 20:23 x
私も3~4年前にやりました。私の教科書ではスーホになってました。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-09 15:13
>mtfさん
私も以前いた乗馬クラブに将来、ブランカみたいになりそうな
牝馬が1頭いましたね~。
なんか牝馬ってブランカタイプかナツタイプのどっちかって
イメージがあります。
ビニールを振り回すなんて相当ですね~。

>カンコさん
ブランカならタダでは帰ってこなさそうですよね。
「落とし前、きっちりつけさせてもらいましょ」なんて言ってそうですもの。
こっちのブランカバージョン、ある意味、原作より衝撃的ですよね(笑)

競馬場デビューおめでとうございますL(@^▽^@)」
し、しかもプラスだし!!素晴らしいですよ。
しかし、インフルエンザは辛いっすね…。
ゆっくりお休みして下さいませね・・・(‐‐).。oO

>パピイさん
どうやら「スーホー」じゃなくて「スーホ」っぽいです。
間違えです、私の(^^;;
Commented by そら at 2009-01-09 17:48 x
あけましておめでとうございます

新年早々おもしろい大好きなブランカだしてくれて
ありがとうございます~

じゅりさんは面白いものもほろっとさせるものも
両方お上手ですよね~

だからファンが多い
わたしも一ファンです~(笑)

血統の話もショードックを育てている私にはとてもとても
身近な話でした

馬の方が何十倍も長い長い血統の歴史があるんですけどね


Commented by den-bori-ken at 2009-01-14 20:27
>そらさん
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m
今年もブログともどもよろしくお願い致しますです。
「面白く、時にはホロリ」みたいな感じで
描けるといいな~なんて常々思っています。
今年もどんどこ楽しんでいって下さいませね!!
Commented by 侘助 at 2009-01-18 01:43 x
はじめまして。
子供の頃から綺麗な生き物が好きで馬も大好きです。

「スーホの白い馬」
教科書に載っていました。図画の時間に物語の好きな場面を描きなさいという課題もあり、白い馬がスーホの元へ戻ろうと草原を疾走している絵を描きましたよ。哀しいですが動物と人間の繋がりを書いたよい物語ですね。
動物を嫌いな人も多いですが、もし犬や猫や馬など人の傍に居ることを選んでくれた生き物が居なければ、それはそれは寂しく味気ないものだと思いますし、色々な創作も無かったでしょう。

長々と済みません。
寒いのでお体ご自愛下さいね。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-19 17:06
>侘助さん
はんずめぇましてぇ。
そういえば私も図工で好きな絵を描いてよいってなったとき
何故か、馬か猛獣のイラストを描いてました。。。。。

ほんと侘助さんがおっさる通り馬が人に慣れる動物で
本当に良かったです。これが例えば猛獣のような
動物だったら馬の面白さ、素晴らしさを身近で感じることが
出来なかったでしょうからね~。

<< 口を出すなら…    エマはん、焦る!! >>