よくある(?)話


a0093189_21371939.jpg

4頭の若駒が放牧地で何やら楽しそうに話しています。



すると1頭がこんなことを言い出し始めました。。。。







a0093189_21384243.jpg








a0093189_2138556.jpg









a0093189_21391688.jpg








a0093189_21393514.jpg








a0093189_21395195.jpg









a0093189_2140751.jpg








a0093189_21402370.jpg









a0093189_21403785.jpg





そして3年後。。。。。。








a0093189_2141293.jpg

あの同期の3頭はひっそりと競馬場から姿を消し彼だけが残った。



いくら血統が良くても走ると限らないのが競走馬。
あんまり期待できない血統だったけど
驚くような強い馬になる事があるのも競走馬。





★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2009-01-02 21:44 | | Comments(25)

Commented by もぴ at 2009-01-02 21:54 x
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今日、某番組でオグリンの特集してましたね。
まさにこのお話に値するな~って思いました。
どんな良いお馬に配合しても絶対走るとは限らないし
肌が種の良いところをちゃんと引き出してくれたりもするし。
こればっかりは誰にも決められないですからね。
ギャンブラーっていう人たくさんいるけど馬主さんが一番のギャンブラー
ですよね。とんでもなく大きい夢を買うんですからね。
Commented by 馬基 at 2009-01-02 22:10 x
 あけましておめでとうございます。去年は楽しいブログをありがとう
ございました。今日のお題もGOODです。今年も応援しています!
Commented by 宣伝部長@東京担当 at 2009-01-02 22:12 x
今年もよろしくお願いいたします。

私も今日オグリンの番組観ました。
このお話を見て、その番組を思い出しましたよ。

まったく同じ配合でも走ったり、走らなかったりするんですよね。
そしてどんな馬主さんに巡りあうか、どの厩舎に行くかでも
馬のその後はぜんぜん違っちゃいますね。
競走馬のおかれている現実を新年早々考えさせられました。

今年もじゅりさんのブログを楽しみにしています!
出産まであともう少し、お体大切にしてくださいね。
Commented by しいな at 2009-01-02 22:40 x
あけましておめでとうございます。

切ない様な・・・本当のお話でしたね。
良血だからって走るとは限らないですよね。ほんと。

今後もじゅりワールド期待しています。
babyの誕生も楽しみです。お体お気をつけて。
Commented by うっしー at 2009-01-02 23:11 x
今朝やっていたオグリキャップのドキュメンタリーで仔が走らないって話を思い出しました。
Commented by かずっち at 2009-01-03 00:11 x
うう~ん。そうですね、そうゆうことですよね。
でも、私は血統の地味な仔のほうが夢がありそうで、ついつい応援しちゃいます。

あっ!じゅりさん、ごめんごめん。
挨拶してなかった!
明けましておめでと!
今年も仲良くしましょうね。うふっ!
Commented by ponypony at 2009-01-03 00:22
明けましておめでとうございます!
今年もブログが楽しみです。 宜しくお願いします~(^^)

血統って大事みたいだけど絶対じゃないようですね・・・。
難しいですね、競走馬達も大変だなーと思います(><)

それはそうと、あと少しなんですね。じゅりさんも寒いのでお体気をつけて下さいね。


Commented by にょろり at 2009-01-03 00:37 x
今年もよろしゅうおたのもうします。

ちょうど有馬の時に夫に聞かれてたんですよ
「有名じゃない血統の馬が勝つことはないの?」
と、それがあるから競馬は面白いんだよと話してました。(笑)
Commented by いくっち at 2009-01-03 00:47 x
血統が同じでも、性格は違うし、
調教の仕方とか環境も大きく影響するだろうし。
競走馬が勝つって、奇跡ですね。
Commented by ニコリ at 2009-01-03 00:48 x
でも、競馬って、血統の世界です。

オープン特別勝ちにもかかわらず、彼の父が種馬になれたのは、血統が良いからなので。

短期、ミクロ的視点だと血統は、過小して良いですけど、長期、マクロ的には、絶対必要だと思います。

でも、人間は、違うので、良かったです。
Commented by たつぢ at 2009-01-03 01:42 x
あけましておめでとうございます!
私もオグリの番組観ていましたよ。皆さん一緒なんですね♪
どの馬にもチャンスはありますよね!みんな大事に育てられている馬達ですから。

お体大切になさってくださいね。非力ながらに相談でしたらいつでもドウゾ(^^)
Commented by こいぬ at 2009-01-03 03:14 x
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆
今年もよろしくお願い致します。

確かに血統は大事でしょうけど、配合にもよるし難しいですよね。
オグたんやハイセイコーはある意味突然変異だったから、子供が走らないのかなぁとも思ってしまいます。
でも、良血じゃなくても 勝ち上がって行く姿を見ると勇気を貰えますよね。
ウチで 「アタシって何の才能もないね~」って言うと 親が「そりゃそうだよ、この両親だもん」・・・・って。やっぱそうなのかと納得したり。(T▽T)アハハ!
このコラムの彼は、きっと一生懸命努力したんでしょうね..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
今年はアタシも少しは努力してみよ~っと ('-'*)エヘ
Commented by くま at 2009-01-03 09:19 x
あけましておめでとうございます。
今年も楽しいブログを宜しくお願いします^^。

血統なんて、確率の問題ですよね~親がいいから子もいいかといえば、そんなに多くない。ただ、中には血は争えない。という逸材もいたり・・・
でも、やっぱり、環境一番なのかな~って思います。本人のやる気をどれだけ引き出せるか。コレにかかってるのかな~。
どんなに、優秀な血統を持ったお馬さんでも、なんのバックも持っていない雑草のようなお馬さんでも、育て方次第でどうにでもなる・・・
だから、調教師さんは重要なのかな~なんて漠然と・・・

人間も馬も一緒です^^。
なので、今年こそ努力を惜しまない人間になりたいな・・・とも思います。毎年・・・(^^;
エジソンも云ってます。「天才とは、1%のひらめきと99%の努力だ」って、1%に胡坐をかいていたらダメなんですよ。やっぱり。
Commented by ミシェル at 2009-01-03 09:28 x
あけましてヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆おめでとうございます。
今年もどうぞよろしゅうにお願い致します。

アタイも良血じゃないけど、いつか『故郷に錦を飾る!!』かもしれない・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ・・・っていうかどんな錦やねん。
クラブにもリアルシャダイ&メジロラモーヌの仔がいるけど、駈足はゆったり、性格はのんび~りです。やはり競馬好きの神様がいて、いろいろと楽しみながら仕組んでいるんですね、きっと!

Commented by nico at 2009-01-03 09:51 x
カナダより、あけましてオメデトウ!!
そうですね、このお話、人間にも当てはまりますよね。
家系や地位で判断せず、その人そのものを見つめて関わっていける、
そんな人間が増えれば、世界はもっと幸せに近づくね。

じゅりさん、今年もステキなお話、イラスト、お願いしますね。
家族が増える記念すべき年になりますね!お体、大切にしてくださいねー♪
Commented by GUM at 2009-01-03 14:30 x
あけましておめでとうございます(^^)/
今年も楽しいためになるお馬さんブログ楽しみにしています。
そして、新しい家族が加わる記念すべき2009年になりますね。
おがわ家の血統をひいた、馬好きのお子さんになることでしょうね。
Commented by プルタブ at 2009-01-03 15:14 x
 あけましておめでとうございます
 今年は、じゅりさんにとって大切なイベントがありますね。
 どうかその日に備えて、お体ご自愛下さい。
 初乗りがあったので、オグリ特番は録画しました。
 「名馬の仔は走らない」定説が有りますが・・・、オグリ自体が突然変異的名馬だったので、その仔にも同様の夢を託すのは酷でしょう。*○○の仔*という色眼鏡で視たら、その馬の個性を無視してしまう。地方でも健気に走る仔(モノポンの悲劇を繰り返さないで)に幸有れと切望します。
 初乗りで、疝痛のコが2頭いました。心配です。普段よく稼動していたコなので、2日間馬房に居たのが応えたのでしょう。昔は、休みでも各馬放馬していたのに最近はしないとの事。命に関わる事なのに・・・。
Commented by はるじろう at 2009-01-03 17:52 x
★明けましておめでとうございます★

実に興味深い競馬のお話からのスタートですね!
馬に限らず、血のつながりが全てではない…でも、大事なものやと思います。

今年もじゅりさんの素敵な記事&イラストを楽しみにしています♪
ご出産を控えた大切な時期、ご自愛下さいませ。
Commented by 佳乃 at 2009-01-03 20:34 x
明けましておめでとうございます☆
今年も、ブログ、楽しみにしていますね。

あ、でも、もうすぐご出産ですか?!
じゃあ、安産もお祈りしてますね^^

さっそくこの仔馬、勇気をもらえます。
血統が無名でも、勝ち進んでいく、すばらしいな。
私も、無名でも、がんばって誰かのために生きていこう!
って、ぐぐっと決意を新たにしました。
誰かのためって、もちろん愛馬です^^

今年もお元気で、ご活躍応援していますね♪
Commented by den-bori-ken at 2009-01-03 21:32
皆様、今年もよろしくお願い致します。
新年のご挨拶はこれで一括とさせて頂きますね~。

>もぴさん
やってましたね~。今日、描いた日記のネタは前から
書きためていたネタだったのですがテレビを見て
思い出してナイスタイミングだと思ってアップしました~。
確かにお金を出して馬を買い、投資というか預託料を払い続ける
馬主さんがギャンブラーですよね~。

>馬基さん
今年もマイペースに馬の面白いことを描いていきますよ♪
最近ではカンパニーのお父さん(ミラクルアドマイヤ)が
良い例ではないかと思います。

>宣伝部長@東京担当さん
全く同じ配合なのに走らないっていうのは不思議ですよね。
生まれ持った素質というか才能なんでしょうかね~。
なかには兄弟全てが走る馬とかもいますからね。
確かに馬が置かれる環境でまた色々と変わりそうですものね。

>しいなさん
少しでも安産になるように毎日せっせと午前と午後と
歩いております。自宅にウォーキングマシーンを
導入したいくらいですよ~(笑)
Commented by den-bori-ken at 2009-01-03 21:37
>うっしーさん
やっぱり馬好きはこの特番を見ている方が多かったのですね。
オグリキャップの現役を見たことがなかったので
どんだけ強くて人気があったのか再確認しましたよ。

>かずっちさん
地味な血統が爆発するってこともたまにありますよね。
血統が良くても体質が弱かったりすれば
生き残るのも大変な世界ですものね~。ほんと厳しいっすよね。
今年も仲良くしてくださいませm(_ _)m

>ponyponyさん
そうなんですよね。毎年何億って値がついた馬だって
デビューしてしばらくするとこっそり抹消されていたり
デビューすらしていない馬だっていますものね。

そうなんです。あと2ヶ月ないんです。
びびってますよ、完全に私。チキンです(笑)

>にょろりさん
本当ですよね。数年前までサンデーサイレンスの独送状態でしたが
亡くなってしまったので、今は色々な産駒が活躍してますよね。
…って言ってもサンデーの孫だったりするんですけどね。。。(^^;
Commented by den-bori-ken at 2009-01-03 21:50
>いくっちさん
全く同じ血統なのにお兄さんは気性が荒くて
去勢されていて、弟はそれが闘争心として伸びて
ダービー馬っていうパターンがありました。
やっぱり性格とかなんでしょうね~。奥深いわ~。

>ニコリさん
人の場合は同じ血統で育つ環境も馬よりずっと同じで
長いはずなんですが、やっぱり性格って違いますものね。

>たつぢさん
最後に密着されていたあのオグリの産駒も大事にされていましたね。
JRAでは結果を残せませんでしたが、頑張って走っていた
姿は感動しましたよ~。
育児で困ったことがあったら相談させてくださいませ。
先輩、お母さん!!

>こいぬさん
オグリキャップが活躍したからオグリキャップの父の
ダンシングキャップが凄く人気になったそうなんですが
その後、活躍するような産駒は出なかったそうなんですよね。
だからそういう意味では突然変域というかなんというか
これが血統の不思議なのでしょうかね~。

私の母はお菓子作りとかあんまりしないのですが
その部分を私はある意味、ばっちり受け継いでますよ!
Commented by den-bori-ken at 2009-01-03 21:56
>くまさん
エジソンはナイスなことを言いますね!!!
やっぱり努力もしないと駄目ですよね。
馬の場合はまわりのスタッフの方たちが少しでも速く走れるように
調教して努力されているのでしょうね~。

>ミシェルさん
おお!!います、いますね、超良血くんがっ!!!
私の場合、家族では馬好き、競馬好きは誰もいないのですが
突然変異かわかりませんが、ある日を境に馬に
ハマってここまで来ましたからね~。
人も分からないもんですよね。

>nicoさん
カナダっていう所が素敵っすね~♪
nicoさんがおっしゃるような人が増えれば本当に
日本や世界はもっともっと幸せになる気がします。
外見や第一印象だけで判断しちゃうのはもったいないですものね。

あとちょっとで家族が増えるので楽しみ6割不安が4割っす。
妊娠したときは「まだまだ先だわ」なんて余裕をかましてましたが
近くなってくるとどきどきもんです。
Commented by den-bori-ken at 2009-01-03 22:07
>GUMさん
これで将来、全く馬に興味がなく逆に馬なんて嫌いだなんて
言われたら軽くショックです。
私も夫も馬も競馬も好きですから、最低でも嫌いにはならないで欲しいもんですよ~。

>プルタブさん
セン痛の馬たちは大丈夫でしたか??
寒いと余計になりやすいものですね。
命にもかかわることもありますから心配でしたね、それは。
オグリキャップの場合、産駒があまり走らなかったのは
そういう理由もあるのでしょうかね~。
走らないと種付け頭数も減っちゃいますからますます
走る仔が出なくなりますのね。種牡馬たちも本当に大変ですよね。

Commented by den-bori-ken at 2009-01-03 22:07
>はるじろうさん
宮城県よりは寒くない神奈川県ですが
なるべく冷えないように頑張っておりますよ~。
今年も色々な情報をお届け出来ればと思っております♪

>佳乃さん
安全祈願、ありがとうございます!心強いでございますよ。
血統が地味でも頑張って走って少ないけど勝ち上がる馬も
いますから、本当に応援したくなっちゃいますよね。

乗馬クラブにいる馬たちは(元競走馬は)
競馬場では活躍できなかったけど、乗馬クラブでお客さんに
乗馬の楽しさ、馬の面白さを伝えてくれているのですから
立派なもんですよね。

<< 似てる気がした    さらば、2008年 >>