特別な夜に




a0093189_1449834.jpg






a0093189_14492692.jpg





その日の夜…


a0093189_14494570.jpg







a0093189_14502625.jpg









a0093189_14503744.jpg











a0093189_14504996.jpg

明日、この親仔の離乳が行なわれる。







離乳はすっかり秋にやるもんだと思っていたら、とんでもない。
もう始まっている牧場もあるそうです。
競走馬になるための最初の試練と言っても過言ではないですよね。
牝馬は繁殖として戻ってくることありますが
牡馬はお母さんと再会する事は滅多にありません。

親の心、仔知らず…。馬の世界でもそうかも??



★いつもありがとうございます。よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-07-07 14:58 | | Comments(45)

Commented by moya-co0414 at 2008-07-07 15:42
じゅりさん、泣けるっす、やばいっす 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


人間の社会と違って離乳の時期、無茶苦茶早いですよね。。。
就職してもマミーと一緒に住んでる人間とは大違いですね。
Commented by ニッサ at 2008-07-07 15:43 x
自分も離乳は 秋 だとばかり思っていました。
仔馬の様子で決めるんでしょうけど ちょっとせつないですね。
馬房での親仔 といいこのブログといい
馬の表情が最高です。

 
Commented by ココ at 2008-07-07 16:03 x
春頃に産んで秋には離乳なんですね。
馬の世界はなんと速い時間が流れているのでしょうかねぇ。
今日の私はダラダラと過ごしてしまいました。
あぁ~もうこんな時間って感じになっています^^;
Commented by 宣伝部長@東京担当 at 2008-07-07 16:03 x
会社で見て、またまた泣きそうになりましたよ。
親の心、仔知らず…、ホントにそうですね。
仔馬の幸せな時期は短くて、とってもせつないです。
母馬はまわりの雰囲気とかで離乳の時期がわかるんでしょうか?
Commented by GUM at 2008-07-07 16:51 x
またまた,切ない話です.
野生なら,独り立ちできるようになると
母親のほうから子別れするけど,
競走馬は次のお仕事や訓練があるから,人の都合で
子別れするんですねぇ・・・(涙)
Commented by ポット at 2008-07-07 17:03 x
親仔の時間は短い。。
これを乗り越えて立派な競走馬になるんですね!
でも、明日ママと川の向こうに行こうと思ってるこの仔が
また切ない(/_;)
Commented by den-bori-ken at 2008-07-07 17:25
>moya-co0414さん
涙を拭いてっ!!(笑)
競走馬は調教とかありますから大体生後半年くらいで
離乳になりますものね。
人生のうちのたったの半年…。切ないですよね。

>ニッサさん
きっと馬の成長などに合わせるのでしょうね。
やり方も牧場によって様々みたいですね。
早生まれな馬は結構、でっかいですからね。
離乳も早いのかもしれません。

>ココさん
そうなんですよ。秋頃にはもう終わるんでしょうね〜。
もっと一緒にいさせてあげてもいいのになぁ…なんて
勝手な事を思っちゃう私ですがそれは素人意見でしょうね、きっと(^ ^::
牧場の人もきっと毎年、ちょっと切ないシーズンでしょうね。

>宣伝部長@東京担当さん
馬は雰囲気を汲み取る馬ですからね〜。
もしかしたら中には気付く母馬もいるかも
知れません(ベテラン馬とか…)
でも、やっぱり毎年大声で鳴くのでしょうね。


Commented by den-bori-ken at 2008-07-07 17:26
>GUMさん
そうか、野生の馬はお母さんから離れるのですか。
ほら、たまにチーターの親子とか見ると
お母さんがいきなりいなくなるとか、追い払うようになるとか言いますよね。

>ポットさん
半年くらいしか一緒に居れませんもんね。
この先ずっとお母さんと一緒に居れるって
仔馬は思っていると思うんですよね。
Commented by もぴ at 2008-07-07 17:32 x
お馬って人間の何倍の速さで生きているんでしょう。
当たり前に思っていてもHAPPYな時間はあっという間ですよね。
我々は都合のいいときに親に甘えがちだけど、お馬たちは引き離されてしまうんですよねぇ。胸が痛いです。

とっても切ないけど、こうやってみんな立派になっていくんですね。


Commented by こいぬ at 2008-07-07 17:35 x
(´;ェ;`)ウゥ・・・
せつない・・・・・。
おかあさんは離乳がわかってるんでしょうか・・・・?
競争馬って大体6ヶ月くらいで子別れって聞いたのですが、1月とかの早生まれの仔はもうそーゆう時期なんですね。
おかあさんに守られて、自由奔放に育ってきたのに イキナリ離されて馬房で一晩中泣いてる子もいるって聞きましたが・・・そうなんですか?
順致や訓練が始まって競争馬生活に入ったら、もう2度とおかあさんと会えないんでしょう?
やっぱり夢で思い出したりするのかなぁ・・・・・(ノω・、) ウゥ・・・
p(・∩・)qガンバレ! 仔馬たち!!!
Commented by YAM at 2008-07-07 17:52 x
少し前からこっそりお邪魔していたのですが、
初めてコメントを書かせて頂きます。

今回のお話、とても泣けてしまいました。
仔馬は、明日も変わらぬ日がくると思ってる。
けれど母馬は、別れのときを知っている。
知っていても口に出さず、仔馬と最後の日を
過ごす姿に、母馬の深い愛を感じます。

実際の離乳は、ある日突然に行われるんで
しょうが、雰囲気を読むといわれる馬のこと。
もしかしたら本当にこんな母仔がいるかも、
と思わずにはいられません。 感動しました。
Commented by なっくん at 2008-07-07 18:52 x
悲しい~。゚(ノД`゚)゚。
競走馬になるには仕方ない事なんだけど悲しい・・・。
毎年経験するベテランお母さんは慣れるもんなんですかね??
よく人間不信になりませんよね。
Commented by meg at 2008-07-07 19:10 x
最近、朝になると物凄く馬達の嘶く声がウチにまで聞こえてきてました。
ウチの近くの牧場も離乳の時期に入ったようです。

馬の嘶く声を聞くと毎年切ない気持ちになります・・・
でも立派な競走馬になって活躍して欲しいなと願ってます(^▽^)
Commented by いくっち at 2008-07-07 19:23 x
いつもそこにあたりまえにいたママがいなくなって、
いつもそこにあたりまえにあった幸せが突然途切れてしまうのは
もう本当に切ないですね。
せめて、そういう運命を経て自分と出会った馬たちが、
少しでも幸せであるようにいつも祈っております。

だぁぁぁ(T-T)(;_;)
Commented by どうでしょう at 2008-07-07 19:27 x
泣けます。。
もう、ほかに言葉にできない・・・
Commented by den-bori-ken at 2008-07-07 19:33
>もぴさん
大人の階段登ったっていう感じですね。
最初は仔馬もすんごいパニックで鳴いてわめきますが
友達と一緒に放牧されているうちに
だんだん成長して自立していくんですよね〜。

>こいぬさん
私、牧場を辞めたのがちょうど夏で
離乳の前なんです。今、思うと離乳を見ておきたかったです。ナマでは見た事ないのですが、映像では
何回かあります。仔はパニックで
鳴きながら馬房をぐるぐる回ってお母さんを
探してますよね〜。
離乳をしたら2度と会えませんからね。
同じ牧場でも広いですから姿だって見えないと
思います。厳しいですよね。

>YAMさん
初めまして、書き込みありがとうございます。
YAMさんが書いて下さったこと、全てが
私の伝えたかったことです。ありがとうございます!
淋しいけど、愛のお話でした(^ ^)

>なっくんさん
確かに!母馬は毎年、離乳を経験してますよね。
「あんたまた仔どもを取る気だね!」って
ならないんでしょうかね〜。
今度、牧場の人に聞いてみたいと思います!!
Commented by den-bori-ken at 2008-07-07 19:38
>megさん
牧場の近くにお住まいの事は
毎年、こういう親仔の呼び声が聞けるのですね。
競走馬になる以上、ずっと親仔でべったりって
訳にはいきませんものね。
強く育って活躍してお母さんを安心させて欲しいです。

>いくっちさん
きっとこの後、数日はこの仔馬は全力で走り回って
お母さんを探すのだろうな〜って思います。
走る為に産まれて、育てられる競走馬たち。
離乳した後も仲間達と楽しい時間が過ごせるのは
ほんのわずかで、しばらくしたら人を乗せる訓練が
始まりますもんね。どの馬も無事に
デビューして活躍して欲しいものですよね。

>どうでしょうさん
今日の日記が十分、どうでしょうさんに
伝わったみたいで、感無量です。

Commented by なるみ at 2008-07-07 19:55 x
すごくせつなくて泣きそうになりました。
以前離乳の光景をテレビで見たことがありますが、母馬も子馬もほんとに切ない声で鳴くんですよね。

辛いだろうけど、乗り越えて立派な競走馬になってほしいものです。
Commented by シアトル at 2008-07-07 20:25 x
せ、せつない…(;_;)

繁殖に帰ってきた娘が母と同じ放牧地になることがあるのですが、今いる母娘はいつも一緒に行動しています(稀に見る仲の良さ)。お互い親子だとは気づいてないとは思いますが…幸せそうです。
Commented by 佳乃 at 2008-07-07 20:55 x
うっ、うっ、…悲しいです。
でも、いつか、どの親子にも、こんな夜が来るんですよね。
こっこもつらいけど、お母さんもつらいでしょうね。
私も以前、テレビで見ましたが、お互いがお互いを探し求めて、
泣き叫んでいるのを見るのは、とてもつらかったです。

私の愛馬には、もう、こんなさみしいお別れは経験させたくありません。
私は、ずっと、愛馬のそばに、ず~~~~っと居ます!!!
 
自称 愛馬の恋人兼お母さんより^^
Commented by ぱんだ at 2008-07-07 21:04 x
知らずにいる仔馬と知っている母馬。
どっちも切ないですね。どっちにも試練なんですね。
私が馬の言葉を話せたなら!
「今日!今からママと川に行きなよ!」と言ってあげるのに。
Commented by 奈香夕 at 2008-07-07 21:36 x
競走馬生活を終えて親子で過ごすニュースをまれに見ますが、ホントまれなんですよね。
最近結構有名な競走馬にあった気がしますが、忘れてしまいました。
Commented by きむきむ at 2008-07-07 21:43 x
七夕の夜に切ないお話しですね(泣)宿命だとわかっていても辛いですもんね。

元愛馬の話ですが、子供にとっても厳しい(育児放棄しそうになった)母馬でしたが
離乳した時、朝から晩までずっとチビを探してヒンヒン泣いてた・・・
なんて話を聞いて、やっぱり何だかんだ言っても母親なんだなぁと嬉しく思ったことを思い出しました。
Commented by tossy at 2008-07-07 22:35 x
とても切ないお話ですね。本当は母馬と一緒に暮らせるのが一番なのに・・・競走馬になるためには、 
マジヤバイっす(TーT)
馬に限らず動物の親子愛ってすごいですね。

Commented by ニコリ at 2008-07-07 22:48 x
出産した直後、お母さんが、ペロペロ舐めるのは、血行をよくする一方、子供の匂いを記憶しているそうです。

でも、離乳して、競走馬になって、また牧場に戻ってきた娘に、感動の再会と思ったら・・・。

お互いに、なわばり争いしてました。
Commented by のり巻 at 2008-07-07 22:55 x
野生動物の番組とか見てると、子別れってすごく厳しくて、
それこそ子供を蹴り飛ばしても自立させてますよね。
人に飼われる動物の離乳は、野生よりも早いのかな。
いずれにしても、親の愛情と子の無邪気さが涙を誘います。
Commented by かずっち at 2008-07-07 23:35 x
えーん(;_;)悲しいよぅ~。じゅりさん…泣きそうですよ。
でも、きっとお母さんは夜に泣いているような気がします。
がんばれ!明日の名馬達!!!!!
Commented by じゅんぺー at 2008-07-08 00:03 x
たまにドキュメント番組でも離乳のシーンが放映されますが
本当に切ないですよね(T_T)
競走馬になるための、最初の試練ですね。
もう、頑張れ!こっこたち!としか言えません。。。。。
Commented by にょろり at 2008-07-08 00:08 x
坊や、明日は、別々に寝るんだよ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
早く生まれた子だと早く離乳するんでしょうか、
犬猫だと免疫の面でも情操教育としても、あまり早く
離乳しないほうが良いというのは定説ですが、お馬さん
ってどうなんでしょうね。
私が乗馬用に育てるなら子別れは親馬にまかせてみたいなぁ。
Commented by べりべり at 2008-07-08 07:46 x
・・・・・言葉に、できない・・・(TT)
せつないけど、こうしてお母さんと離れ、牧場の方とはなれ、競争の世界からも離れてきた、馬達。少しでも幸せな時間が過ごせるようにしてあげたいですね。あ~~ぁまた会いたくなっちゃった。
Commented by 凛ママ at 2008-07-08 09:44 x
離乳という言葉にもっと簡単に考えていましたが馬の世界での離乳ってこういうことだったんですね。
もし子馬が母馬を探して鳴いてる声とか聞いたらきっと私も大泣きしそうです。
じゅりさんからたくさんの馬の勉強させてもらって感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
Commented by マヨ at 2008-07-08 10:16 x
私にはわかりませんが、親離れの早かった仔と遅かった仔でその後の競走馬生活にどういう違いが現れるのでしょうか?また、親離れの時期を牧場関係の人はどうやって決めるのでしょうか?
常々、人間は親離れ、子離れが下手だなあと感じてる私としてはある意味馬をみならうべきかと。
Commented by den-bori-ken at 2008-07-08 10:59
>なるみさん
皆が乗り越えなきゃいけない試練ですよね。
しかし、本当に人間に比べると早いですよね。

>シアトルさん
そうなんですってね。以前、本で読んだことがあるのですが
離乳してしばらくしてから、親子を再会させても
何の反応もしなかったって書いてありました。
でも、反対にずっと執着していたら
次の仔馬を育てられないですよね。
その親仔、幸せそうですね〜♪

>佳乃さん
離乳する時は「大安」を選んでやるなんていう
話を聞いた事があります。今はどうなんでしょうね〜。
最初は泣きわめきますが、だんだん環境になれてきて
仲間達と放牧地を駆け回る姿はたくましいですよ〜。

>ぱんださん
そうですね。今日だけはママと一緒に
走り回って、おっぱいもたんと飲みなさい!!と
言ってあげたいですよね。
Commented by den-bori-ken at 2008-07-08 11:04
>奈香夕さん
そうなんです。特に牡馬ともなれば牧場に
帰って来るなんて滅多にないですからね。(休養は別ですが)
だから以前、勤めていた牧場の人は
「牡馬を送り出す時は辛いな〜。もう2度と会えない
かも知れないからさ…」なんて言ってました。

>きむきむさん
やっぱりなんだかんだ言っても母親は
仔を想っているんですよね。
以前、事故で仔を亡くした母馬がいましたが
ずっと鳴いていて、それにげっそりと痩せてしまいました。
凄く気性がきついお母さんでしたが
仔を凄く想っていたようなんです。

>tossyさん
以前、アニマルプラネットで見たトナカイ親仔の
話も切なかったですよ〜。
トナカイは匂いで仔を見分けているらしんです。
で、お母さんが肉食動物に襲われ、命を落としてしまったのですが、仔はお母さんの教えを守る為に
お母さんの亡がらから離れないんです。匂いだけは
しますからね。泣けました…(T_T)
Commented by den-bori-ken at 2008-07-08 11:11
>ニコリさん
そういう事が多いみたいですね(^ ^::
出産の時に破水して、それが人に手にかかってしまうことが
あるのですが、その手を母馬に近付けると
ペロペロと舐めます。自分の仔の匂いって分かっているのでしょうかね〜。

>のり巻さん
そう思うと鳥なんかも早いですよね〜。
肉食動物は餌の取り方なんかを教わる必要があるから
親と一緒にいる時間が長いのでしょうかね〜。

>かずっちさん
夜にこっそりと泣いてるんでしょうね、きっと。
逆にあっさりしている母馬っているのかな〜と
気になっちゃったりします。それも嫌だな…。

>じゅんぺーさん
そうですよね。離乳した後に広い馬房で
ぽつんとしている仔はどこか心細そうにしてますよね。
早く大きくなるんだよ〜と言いたいです。

>にょろりさん
仔馬の成長に合わせて離乳するのだと思います。
早い馬だと1月には産まれてますからね。
遅いと6月生まれ。5ヶ月も差があると
かなり体の大きさが違いますよ〜。

Commented by den-bori-ken at 2008-07-08 11:19
>ベリベリさん
小田和正ですね!?
私も本当は実際に離乳を見学してみたいんです。
なんて軽々しく言ってはいけませんよね。
牧場の人達はきっとこの時期、気を遣って離乳しているのだと思うんですけど…。
でも見てみたいのですよね。

>凛ママさん
仔馬が大声で鳴いて叫んだらついつい
「また今度にしよう…」って思いたくなっちゃいそうです。
でも、それは絶対にダメでしょうね。
私ももっともっと馬の事を知りたいと思っています。

>マヨさん
仔馬の成長に合わせて離乳すると聞いております。
6月に産まれた馬を7月に離乳って事は
ないと思いますからね。
でも平均、半年くらいしか一緒に居れないと
思います。
Commented by 作業員A at 2008-07-08 20:34 x
生まれて3ヶ月で親から離してしまうんですよね
母馬と子馬の悲しそうな嘶きが悲しいです

繁殖牧場の寂しいところでしょうか・・・
Commented by den-bori-ken at 2008-07-08 20:36
>作業員Aさん
え??3ヶ月!!??そうなんですか??
大体、生後6ヶ月くらいだと
思っていたのですが…。
Commented by mtf at 2008-07-09 02:52 x
泣けちゃうね・・・。
こういうのも沢山の人に知ってもらいたいね。

相変わらずじゅりさんの仔馬は可愛いよ。。。
Commented by ミシェル at 2008-07-09 10:42 x
富山からの出張から帰ってきて・・・早速泣いてます(T_T)。
命って、深くて重くてせつなくて・・・いとおしくて、尊いね。
Commented by den-bori-ken at 2008-07-09 12:44
>mtfさん
どしても調教が必要になってくるので
離乳は避けて通れませんよね。
乗用馬の親子の場合はどれくらいから調教が
始まるのか?とか知りたいですね〜。

>ミシェルさん
お帰りなさい。ミシェルさんはお忙しいのですね〜。
なのに早速、泣かせてしまって失礼しやしたっ!(^ ^::
Commented by 作業員A at 2008-07-11 19:18 x
訂正、3~6ヶ月で離乳です^^;
うちでは親離れさせるのに早くて3ヶ月でさせるもので・・・・
でも、うちは同じ敷地内にいるので親離れというより隔離に
近いものがあります。
Commented by den-bori-ken at 2008-07-12 09:08
>作業員Aさん
なるほど。しかし3ヶ月なんていうと
あっという間ですね~。たったの3ヶ月しか一緒に居れないとなると
なおさら切なくなっちゃいますね(T_T)
Commented by テイタニヤ at 2008-10-21 09:39 x
一昨年の夏に生産牧場に滞在して、ちょうど離乳を始めた頃だったのを思い出しました。
明日1歳のセリがあるからと、曳き馬の練習もしていたので「売れたらいいね」と声をかけたら
「きっとこの仔は売れるよ♪でも、そしたらもう帰って来ないんだ」
と言って頸を撫でていたお兄さんが淋しそうでした。
Commented by den-bori-ken at 2008-10-21 19:22
>テイタニヤさん
生産者としてはもちろん売れて欲しいけど
少し淋しい気持ちもあるんでしょうね。
どの仔も無事に走って欲しいって気持ちでいっぱいでしょうね。

<< ローズパレード    馬房での親仔 >>