私…最高に暗いよね…。


え〜まず日記を読む前に。
今日の日記はかなり暗いから、本当に暗いから!
気を付けて下さいませね。

そして出来れば私のことを嫌いにならないで欲しい(TдT)

牧場に勤めている時に何故か買った本がある。
私はそれを寝る前に読みふけっていたのだが。
値段は驚きの5000円!!!
正直、本で5000円ってかなり高額ですよね?


で、その本のタイトルと言いますと…



死刑全集…。


何で買ったんでしょうね??精神的に病んでいたのか??
理由は覚えていないのですが、とにかく読みふけっていた。


a0093189_1721573.jpg


こんな感じで。なので死刑のことは少し詳しいのだ。(はい、暗いです)

読んで死刑の種類の多さに驚いた。
また、どこの国ではどいう罪が死刑に値するかや
どの国ではどういう死刑方法がとられているかなんていう
プチ情報も載っているのだ。
驚いたのは、どっかの国では未だに「投石」が存在していた。(1996年時点)

さらには死刑執行人についての珍記録みたいなのも載っていた。
死刑執行人最年少記録では確か13歳くらいの少年が
死刑を執行したなんて記録もあった。(たしかお父さんが死刑執行人で
恐らく、後を継いだのだろうね。継ぐの早くね?)

ちなみに日本は死刑が確定してから執行されるまでに
もっとも時間がかかる国と書かれておりました。確かに。

しかし、写真が怖くて、怖くて。
夢に出て来そうなので牧場を辞めた後は実家に持ち帰り
実家の物置小屋に放置しました。
それくらい怖いのです。
私が会社を辞める時に友達がその本を再び買ってプレゼントしようと
思ったらしいのですが、表紙を見て思わず買うのを躊躇したくらい。

興味がある方は、是非、買ってみて下さいませ。


いつもありがとうございます!よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-03-01 17:33 | 生活 | Comments(24)

Commented by いくっち at 2008-03-01 17:56 x
>興味がある方は、是非、買ってみて下さいませ。
ここに釘付け!いるかな~?いるかもね。
最高に暗いってこういうことでしたのね。納得。
でもある意味、学術書ですよね?
法務大臣(死刑執行を決めるでしょ?)とかそれに関わる人は、
こういうのきちんと読んだほうがいいっすね。
それから死刑廃止とか賛成とか、そういうことを語る前に
勉強したほうがいいかも。
なんか私も、ちゃんと知ったほうがいいような気がしてきました。
じゅりマジックヽ(;´Д`)ノ
Commented by den-bori-ken at 2008-03-01 18:03
>いくっちさん
ね?暗いでしょう??当時18歳の私は
何をもってこの本をチョイスしたのでしょうね…。
謎です、本当に謎です。
Amazonで調べたら未だに売っているようです。
値段も安くなっていました。
確かに学術書みたいな感じです。文字も凄く
多かったです。昔の死刑はどちらかというと
拷問に近いような感じなんですよ(^ ^)
(って明るく書いても暗いね…)
Commented by ラ★バンバ at 2008-03-01 18:22 x
私は映画「グリーン・マイル」がトラウマになってます・・・orz
頼むから、馬で八つ裂きの刑とか、イラストにしないで下さいね(笑)
Commented by なっくん at 2008-03-01 18:34 x
この本を作った人も凄いですよね!!
売れると思ったから作ったんだろうケド・・・
しかし高い!高すぎるよ!!
これを買うのも相当な勇気がいりますよね??
じゅりさん。あんた相当な猛者だよ!!
Commented by シアトル at 2008-03-01 19:02 x
確かに暗いかも?!でも私も一時“検死”に興味を持ってその類の本などを読みあさっていたので似たようなものかなと思います。(^_^;)医療系専門学校卒なので講義の影響もあるのですが…
それよりも寮で夜に読む勇気というか度胸にビックリです。眠れました?
Commented by meg at 2008-03-01 19:38 x
一昔前に「完全自殺マニュアル」とかこんなような怖い本が流行った(?)事ありましたよね(^^;)

私怖すぎて「死刑全集」読めない(笑)
Commented by にょろり at 2008-03-01 19:39 x
すげー、死刑の本があるんだねー。
ていうかそのチョイスが一番驚きだったりするわけですが。
私も人体解剖図、標本の本を持っていましたが、夜は怖くて見られませんよー。
Commented by 級友のまぁだよん at 2008-03-01 21:36 x
ってか…
じゅりwww 怖いから(>_<)
実家の物置に放置された本…
それも今頃埃をかぶって…
怖えぇぇ……………………
Commented by だんな at 2008-03-01 21:37 x
実は私、持ってますよ。
家の本棚に鎮座しています。
人間は本当に残酷な事を考えつくと思うと、
自分が人間であることが・・・。

あ~あ、馬に生まれ変わりたい・・・
Commented by ココ at 2008-03-01 21:45 x
今日、テレビでやってた『衝撃映像!!』で48位までしか観れなかった私。(49位くらいですでに限界でしたが)
でも、職業柄?なのか、そういう関係の写真は案外平気だったりします。でも、今、欲しいとは思いませんでしたねぇ・・・。
Commented by のり巻 at 2008-03-01 21:59 x
ワハハハ!じゅりさん面白すぎですよ~!
静まり返った牧場の寮で深夜に読む本としてはすっごいチョイス!
そういう本に興味を持つのって、うん、結構分かりますよ。
でも私だったら、内容より値段におののいて買わないでしょう(^_^;)
Commented by den-bori-ken at 2008-03-01 22:31
>ラ★バンバさん
いやいや、それはさすがに描けませんよ〜!!
確かにグリーンマイルはちょっと怖い
シーンもありましたし、やるせない映画で
ございましたね〜(TдT)

>なっくんさん
5000円ってかなり高いですよね??
しかもこの本は普通の本屋ではまず売っていないです。
けっこう、大きい本屋だから置いていたのかな…。
手に取った瞬間私のコマンドには
「何かキケンなカオリがする…」と表示された
はずですよ!!

>シアトルさん
これ、夜に読むと正直、かなり怖いです。
最初の方の死刑の写真は「絵」なので
(1000年前とかの死刑なので)
そんなに怖くないのですが、読み進めていくと
絵から写真になって…そんで…
ヒィィィィッィ!!!!!です。
Commented by den-bori-ken at 2008-03-01 22:36
>megさん
あった、あった。ありましたよね。
きっとあの本より怖さは数倍上ですよ、これ。

>にょろりさん
そういえば一昨年くらいに「人体の不思議展」という
のに友達と行ったのですが、それは
「怖い」とか「気持ち悪い」とかはなかったです。
逆に「人間って凄いな〜」と感心しましたよ〜。

>まぁさん
会社の友達が見たいって言うから
倉庫に行って探したんだけど見つからなかった。
捨てたのか、紛れちゃったのか不明なんだけど
倉庫がすっごく暗いからその本を探すのが
正直、すごく怖いのです!!!

>だんなさん
え!!!!???Σ(゚Д゚)
持っていらっしゃるのですか???
驚きです!凄いですねぇ。
ほんと昔の死刑なんてけっこう凄いですよね。
1番怖いのは人間なのかな…。
Commented by den-bori-ken at 2008-03-01 22:40
>ココさん
テレビでたまにやっていますよね!
確かに48位から上を見れなかったのでは
この死刑全集は読めませんよ!!

>のり巻さん
どうしてこの本をチョイスしたのかが分かりません。
興味本位だったのかも知れませんね。
夜な夜なそんな本を読んでいた18歳の私。
Commented by ぱんだ at 2008-03-01 23:19 x
へええ〜。読んでみたいですねえ。
5000円は高すぎるし持ってると周りが心配しそうなので図書館で借りるかなあ。
でも貸出カウンターで顔をじっと見られそう・・。
Commented by den-bori-ken at 2008-03-02 08:32
>ぱんださん
図書館に置いてありますかね〜??
この本、シリーズになっていて死刑全集以外にも
色々とあるんです。それは読んだことないのですが
相当、怖いと思われます。
Commented by シャンティ at 2008-03-02 11:47 x
こわいよ~ひえええ・・・
想像しただけで眠れなくなりそう。
っというか、ワタシならその本が家にあるだけで
眠れないかも・・・・・。
でも・・・恐い物見たさ?!ちょっと見てみたかったり。
18でそれを購入するじゅりさん。
きっと、いろんなことに興味があって、
知りたいお年頃だったんでしょうね。
Commented by おかう~ま。 at 2008-03-02 18:33 x
そのテの本で”世界拷問史”というのも
あった気がします・・・
自分もその年代”ミイラ”関係の本を
じゅりさんの絵のような顔で読んでました
ほんと、今思うと不思議です。

Commented by den-bori-ken at 2008-03-02 20:50
>シャンティさん
恐らく本屋で立ち読みしてたまたま手に取って
衝撃を覚えてその勢いで買ってしまったのでしょうね。
怖くて直視出来ないページを開けてしまうと
本当にギャアアア!!!ですよ。

>おかう〜ま。さん
あった、あった。何かシリーズ化していて
何冊かあるみたいなんですよ。
5000円もしただけあって分厚い、分厚い!!
Commented by みおちび at 2008-03-03 14:02 x
アマゾンで検索してみちゃいました^^;。
表紙だけで、こわ~~~~~。
完全自殺マニュアルは、私も持ってましたが、それさえも
怖くて眠れなかったほどなので、じゅりさんてば、
すごい!
アマゾンには、「あわせて買いたい 」で、
図説 奇形全書 とかも載ってました。
いやいや、あわせてなんて買いたくないし(T_T)
Commented by den-bori-ken at 2008-03-03 15:18
>みおちびさん
そうなんですよ〜。そんな恐怖のセット
要らんわい!!と突っ込みたくなるような
お得なセットのようです(TдT)
Commented by こん at 2008-03-04 15:43 x
『モリのアサガオ』(郷田マモラ・双葉社)という漫画がありますが、死刑囚と新人看守のお話です。まだほんの少ししか読んでいませんが、色々と考えさせられますね。
別にじゅりさんは変じゃないですよ(^^)
Commented by den-bori-ken at 2008-03-04 21:09
>こんさん
タイトルだけ見ると全く別のジャンルの本のように
感じますね。漫画だったら夜に1人で読んでも
怖いって感じなさそうです。
変じゃなくて良かったです、ほっ。
Commented at 2010-10-18 23:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< そろそろ…    3月カレンダー >>