「ほっ」と。キャンペーン

緊急避難


a0093189_9493575.jpg

馬に乗った事がある人ならば誰もが経験するであろう。
大暴走。馬が暴走する理由は色々あるよね。

●何かに驚いた
●扶助に驚いた(拍車が刺さってる、鞭が痛い、脚が強過ぎたとかとか)
●テンションが上がりすぎた

ま、挙げればキリがないのです。

で、問題は暴走されてしまったら…の話ですよ。
どうやって皆さんはこれを鎮静させているのかな??
昔いた乗馬クラブはすっごく馬場が狭かったので走ってもすぐにラチがあった。
でも、研修をしていた時のクラブは馬場が広くて驚いた、驚いた。
そこで爆走されると自分で何とか止めるしかないんです。

で、以前、乗馬の教本に暴走された時の対処法が載っていた。それは…。

a0093189_9541015.jpg

まずは「体を起こして拳を下げて回りに他の馬がいないか確認する」


a0093189_9573754.jpg

そして「最初は輪乗りをしてその円をだんだん小さくして最後は馬を止めます」と。

なるほど〜。確かにそれなら最終的には止まりますな。

しかし!私の場合!!

a0093189_958452.jpg

グルグル、ドーーーーン!!!!

回ったことによって遠心力が発生して吹っ飛ぶんです…。
これ成功した事がないんですよね。あの教本は一体………。


いつもありがとうございます!よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2008-02-13 10:04 | | Comments(39)

Commented by ジュウベエ at 2008-02-13 10:31 x
確かに。
馬に乗っていたら誰もが経験しますね^^;
自分の場合は馬場がそれほど大きくはないからなんとなっています。
とりあえず体を起こして落っこちないようにすればあとはなんとか・・・なるかな?
Commented by チョコラッタ at 2008-02-13 10:38 x
私の2歳馬バージョンでは・・・
先生『障害に向けたら止まるから』
私『はい』
・・・私『跳びました。止まりません(泣)』
先生『水豪に向けたら止まるから!』
私『・・・は・・・はいぃ・・・』
確かに馬は止まりましたが私は止まりませんでした
Commented by 跳ね跳ね馬 at 2008-02-13 10:55 x
経験しましたよぉ(T-T)
しかも画と似てる栗毛ちゃんに・・・
東大出身のエリート馬ちゃんだったそうでなめられちゃいました(T.T)
Commented by いくっち at 2008-02-13 11:07 x
輪のりを小さくして行って止めるのがやっぱり基本なのでしょうか。
そのときは遠心力で飛ばされないように、勢いのあるうちは重心を
円の内側にかけます…。内方脚のほうに。そうすればたぶん大丈夫。
うちの子に暴走されたことは数知れず。
一度は「他馬のお尻につけば止まる!」とロックオンしかけましたが、
他馬のお尻を追いかけない訓練中(外乗馬→競技馬)だったため、
師匠に止められ、泣く泣く落ち着くまで暴走してもらいました。
「馬に主導権を握らせちゃアカン」と、途中からまるで私が「走れ~」って
指示を出しているかのように装ったことも。馬も勘違いするかな~、と思って。
あまりの暴走っぷりにこっちがだんだん可笑しくなっちゃって、
笑いながら乗ってたら、馬も落ち着きましたね~(;´Д`)
Commented by チョコラッタ at 2008-02-13 11:20 x
追記
今よくイラストを見てみれば・・・
私の2歳も栗毛の左後一白でした
Commented by こいぬ at 2008-02-13 11:38 x
Σ(・ω・ノ)ノ! 無理です無理ですぅぅぅぅ。
暴走は1回しか経験ないでつが・・・、最終的に首にしがみつきイントラの方に止めてもらいました。。。。(;´д`)トホホ

輪乗り下手なんです。絶対落馬しますよ。
今日はこれから馬乗って来ますが、暴走されないように祈るばかり・・・・・。
(ウチとこは馬場が狭いので滅多に暴走はないですけど・・・・^^;)
Commented by meg at 2008-02-13 11:51 x
私まだ暴走ってされた事ないんですよねぇ・・・(しそうな馬には乗らないから?(^^;))

よく走られたら輪乗りして止めなさい言われるけど、私もきっとできないなぁ・・・・

今の北海道の馬場は雪でフワフワなので、落馬しても痛くないですよ!!
Commented by 宣伝部長@東京担当 at 2008-02-13 12:14 x
「暴走されたら輪乗りをしなさい」と習ったので、やろうとしたのですが、
ビビリまくってる私は、上体を起こすという動作ができないし、
いくら内方の手綱を引いても馬はまっすぐ走ろうとするばかりで、
まったく輪乗り体勢にはならず、蹄跡をえんえんと走り続けました。
その後馬は気が済んだのか、機嫌が良くなり、私は疲れ果てました・・・
Commented by じゅんぺー at 2008-02-13 12:39 x
私は駈歩レッスン入りたての頃、やっちまいました(^^ゞ
まだ駈歩の動きについていけてないのに、その日に限ってサクサク
動くじじい。。。。そして突然テンションが上がり、コントロールがうまく出来ず
コースアウト・・・・前方には先生と体験らしき人馬がポコポコ歩いてて
誘導のめども立たなくて諦めました(泣)
「私には無理だ・・・・落ちるしかねえ」
次の瞬間、待ってましたとばかりに爆走、3面ある馬場を所狭しと
走りまわり、手綱を踏んづけてブッ千切り、先生が近付いてくれば
華麗なスライディングストップ&スピンターンで逃げ回り。。。。。
じじいの底力を思い知った瞬間でした(^^;;;;
くっそー!ぜってーリベンジしてやる!って心に誓いましたわ。
Commented by ニコリ at 2008-02-13 12:49 x
良かった。今まで、経験ないので、輪のりストップがまったく役立たず、がわかりました。

でも、どうやって、止めるの。結局、疲れるのを待つか、落馬するしかないのかしら。
Commented by もか at 2008-02-13 13:31 x
そうそう!
私も遠心力で吹っ飛んだことがあります。
輪乗りの果てにストップするには、技術力が必要かと・・・

私の場合、暴走を止める方法は、馬が自主的にやめるのをひたすら耐えて待つ。
または、諦めて落馬。でも、ぜったい手綱を放しちゃうんですよね。
持ってらんないんですよ・・・。ぜったい放すな!!って言われますけど・・・
Commented by ラ★バンバ at 2008-02-13 13:40 x
モンゴルの馬が大好きで今年も行ってきたんですが、
現地で「助けて」という単語を覚え、駈歩が速くなり過ぎる度に、
「トスラーチ!!」って叫んでました(笑)
超初心者な私は、とにかく手綱引っ張るしかできない(>_<)
止められない時は、とりあえず丘に向かって走れ!とのことです(笑)
Commented by ちびっこライダー at 2008-02-13 13:47 x
止めれる範囲内だったら輪乗りでストップ。
ど~しようもないときは思い切ってエイっと落ちちゃいますね。
ラチのほうにもっていくと、ラチまで来たところでズザザザザーって
止まられて前に落ちるか、横っ跳びor尻っぱねをされて横に落ちるかの2択になりますからねー(笑)
Commented by GUM at 2008-02-13 13:49 x
乗馬やるからには暴走は付き物なのですね.やっぱり.
わたしも1度やられました.いまだに原因はわからず.
拍車が入ったのとテンション挙がったのかな.
そのときは対処なんで考える暇も無く落馬してました.

でも,はたから見たらちょいと走られた程度かもしれません.
Commented by kuro at 2008-02-13 15:03 x
そして腹なんですね(笑)
走られたら止まるまでじっとしてろって言われたんですが、その間に落馬しちゃうんで、いやだから必死で輪乗りしてました。
慣れてしまえば大事になる前になんとかなるんですがね。
Commented by なっくん at 2008-02-13 15:21 x
遠心力で吹っ飛ぶって!!
笑っちゃいけないけど笑える・・・(失礼)
とにかく「かかと」ガッツリ下げて、体を起こすのが基本ラインになりますよね~。
去年暴走してラチを飛び越えて即死した馬を見てから、他人が暴走しているのを見るのが怖くなりました・・・
Commented by のりたま at 2008-02-13 15:32 x
オーストラリアの広いレッスン場で・・・・・。
原因はドイツ馬術で調教されたシート第一の馬をシート使わず軽い騎乗をしてしまったため、障害飛んだ後襲歩いっちゃいました。
延々と広がる馬場がいくつも作られている外周の走路を・・・・。見ている人の方が時間も長いし大怪我をすると思ったようです。ただ襲歩は以外に反動がないので上体が安定しやすかったです。でも風景は流れてました。出口で、しっかりとまってくれました。
Commented by CHIKA at 2008-02-13 15:57 x
昨年末に暴走されて怖い病になった私です。
拍車が強かったんだろうと思われます。
体起こして!後ろに倒れるくらい!と先生が叫んでたんですけど、怖いからどうしても前傾になっちゃうし、脚もがっつりしがみついてしまうから余計止まらず。
方向のコントロールできる余裕もないから輪乗りもできず。
完全に馬なりで乗ってたら、クロスバーを飛越!
その後なぜか止まってくれました。
先生曰くたいした暴走じゃないかったってことでしたけど、私にとっては…(大汗)
つまり私の場合は「どうやって止めようか」という余裕がないので、馬が落ち着くまでひたすら乗っておくのみです。
ちなみに、これがクロスバー飛越デビューでしたから、私(笑)
Commented by ココ at 2008-02-13 17:34 x
私は「指示が曖昧」だから、「馬がストレスを感じて」暴走されたことがあります。障害の練習の時なんですけどね。
必死にしがみついて、停止をして止めました。
スタッフの方に「よく踏ん張ったね。」と言われました。
「落ちてたまるか!」と思って踏ん張ってみましたよ。
恐ろしかっただけなんですけどね。
Commented by パカ子 at 2008-02-13 18:29 x
大学の馬術部時代はよくありましたねえ。
‘手綱を引け~’
‘手綱、引っ張るな~’
乗り手はもう、パニックです。
‘どっちやねん?’

初心者には永遠の謎でしたね。
Commented by すけさん at 2008-02-13 19:58 x
輪乗りで馬を止められたことがないです(笑)

私の場合、落っこちないようにひたすら耐えつつ、
片方の手綱だけ思いきり持って止めてます。

ポイントは、
・絶対に両手で引っ張らない
・馬の首を手前と逆方向に向ける
(右手前の駆歩or襲歩中なら、左に向ける)
でしょうか?

とにかく、まずは落ち着くことですね
それが一番難しい気もしますけどf(^_^;
Commented by チャクラ at 2008-02-13 20:12 x
自分では暴走されたぁ~と思う程怖い思いをしてるのに
「こんなの暴走とは言いません。」って涼し~い顔して
イントラさんに言われたことがあります~( ´△`)
もっと上達しないと、本当の暴走は体験できなさそうです。
(したくはないですが(^^;)
馬が驚いただけで落ちてヒビ入ってちゃまだまだダメですね。ハハハ(^^;;
Commented by アップルパイ at 2008-02-13 20:53 x
まだ、暴走され気味・・・くらいしか経験していないのですが、その時は止めようとして、必死に手綱を引っ張っていました。今でこそ、引っ張ってはいけないと判っていますが、実際に暴走されたら・・・輪乗りの円を小さくしながら止める・・・なんて、できるとは思えないです。もっと上手くなるまで暴走しないで~と祈るだけですね・・・
Commented by at 2008-02-13 21:03 x
ちょっとちょっと!!
「グルグルドーーーーーン!!!」
だけなんてはしょりすぎじゃない!?
もっと詳細に表現するべき出来事があったじゃないの!!(爆)
Commented by さば猫 at 2008-02-13 22:02 x
駈歩の練習を始めたくらいのころにダダッと3、4歩急に走られて
暫らくびびっていたことがあります。
聞くところによると、本当に暴走されたら人がコントロールすることは
出来ず、落馬しないようにするしかない、しかしそんな状態では落馬
するしかないのではないかと思ってしまいます。
落馬、暴走はあることだと思って乗れる覚悟を持ちたいです。
まー、どちらも無いにこしたことはないですが。
Commented by のり巻 at 2008-02-13 22:19 x
私の経験では、暴走は2種類あって、
・駆歩が馬なりでやたら元気になり止まらない。
・驚くかキレるかで襲歩になり止まらない。
後者の場合は落ちる確率大です。
走られながら「キャー助けてーっ」と叫んだこともあります。

暴走と言えば、ベルばらでアントワネットが乗った馬が暴走し、
それを助けにオスカルが馬を走らせアントワネットを抱きかかえて落ちる、
という名シーンを思い出しましたよ!
Commented by ぼんぐー at 2008-02-13 23:25 x
初めて書き込みさせていただきます。
MIXIからやってまいりました。これからよろしくお願いしますm(_"_)m

暴走・・・1年前に持っていた馬にやられたことがあります。
同じ馬場でレッスンしていた馬が後ろから迫ってきたのにビビッて、
うちのクラブで一番広い馬場で2周半大爆走(-_-;)
周りで見ていた人たちに「風になってた」とか「星になるかと思った」
などど言われましたが・・・乗っていた本人は「落ちたら死ぬ!!」と
必死になって粘ってました(笑)。
最後には馬も落ち着いて止まりましたが(^^;)

あれ以来、爆走は経験していないですが・・・またやられたときに耐え
られるかどうかは疑問です。。。
Commented by にょろり at 2008-02-13 23:43 x
ハミがずるーんて抜けちゃった話を聞いたことあります。
こええこええよおお、私の場合爆走する前に落ちます。
Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 07:59
>ジュウベエさん
ホントこれ勘弁ですよね〜。まぁ、暴走されるのが好きな人なんて
いませんけど…(^ ^::落っこちないようにするってのが
難しいんですよね〜。

>チョコラッタさん
その止め方もすごくハイリスクですね…。先生ったら(笑)
栗毛の左後一白は危険なのだろうか…。この馬のモデルの馬は
私が乗るといっつも爆走する馬なんです。よっぽど私の騎乗が
お気に召さなかったのでしょうね…(TдT)

>跳ね跳ね馬さん
やっぱり栗毛ですか…。そして本当にエリートですね〜。
この馬も仔馬の時は7000万の値段がついた良血だったんです。
お姉ちゃんが重賞を勝っているんですよ。本人は2勝して
引退したんですけどね。

>いくっちさん
暴走がおさまるまで乗り続けるなんて…勇気ある〜。
いくっちさんのクラブの馬場もけっこう広いですものね〜。
しかも暴走→あくまでも自分の指示みたいにすりかえている
力技に脱帽ですよ!!(笑)

>ニコリさん
狭い馬場ならラチで止まりますよ。広いと…う〜ん。
先生達も馬を落ち着かせるためのかけ声とか落ちないための
アドバイスをするしかないですからね…。
鞍の前にあるホルダーをつかむってのも良いと思います(^ ^)
Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 08:06
>こいぬさん
昨日の乗馬は大丈夫でしたか??こいぬさんのクラブは
馬場がいくつか分かれてあってしかもちょうどよい広さだから
乗りやすそうですよね!!でもあんなのどかな風景で馬が何かに
驚いて爆走するなんてあるんですね〜。

>megさん
やっぱり輪乗りで馬を止めるというのは正しいのですね!
私が単に下手なだけか…(^ ^::
確かに雪がすっごく積もっているなら暴走してもスピードが
出なさそうだし、落ちてもボスってなって痛くないですね!
それなら私も強気に乗れます(笑)

>宣伝部長@東京担当さん
馬が走るとたいていはラチに沿ってぐーるぐる走りますよね。
ついつい体が固くなって拳が上に上がってしまいます(^ ^::
確かに馬場を何週かすれば馬も疲れておさまるのでしょうが
その時間が長く感じますよね〜。

>じゅんぺーさん
想像して笑ってしまいました…(笑)
コースアウトしていく後ろ姿…イラストにしたら面白そうです。
待ってました〜イエーッス!!と嬉しそうに走りまくるじじいを想像します。
なんだ、まだまだ元気じゃん!と突っ込みたくなりますよね。
Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 08:12
>もかさん
私もなんです。落ちる時に手綱を絶対に放しちゃうんです。
手綱を放さなければ足からすとんと落ちるみたいなんですけどね…。
どうも放置プレイしちゃうんですよね〜。

>ラ★バンバさん
な、なんてザックバランな緊急避難!!丘まで走れって…(笑)
つまりは止められないねって事なんですねΣ( ̄ロ ̄lll)
トスラーチ…トスラーチ…私も覚えましたよ(^ ^)

>ちびっこライダーさん
乗っていて落ちそうなんですけど、テンパっているんですけど
「そろそろこのあたりで落ちておこうか…」なんて
考える余裕があるんですよね、不思議なもんです。

>GUMさん
何がスイッチになったのか乗り始めた頃なんて分からないですよね。
障害の競技なんか見ていると結構、スイッチが入っている馬を
よく見かけます。でも乗っている人はちゃんと手のうちに入れているので
凄いな〜っていっつも感心します。
Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 08:19
>kuroさん
本当に上手な人は暴走する前に馬を止めちゃうのでしょうね。
乗っていて「あ、何かやばいな…」とは感じますが
なかなかそれを止める事は出来ません(TдT)

>なっくんさん
トレセンだと果てしなく広いですし、他の馬も乗馬クラブにる
馬の数とは比べ物にならないですから、暴走すると大変でしょうね。
しかし、ラチを飛び越えて即死だなんて…可哀想ですね。
昔、札幌競馬のレース中にも同じような事がありましたよね(涙)

>のりたまさん
凄いですね〜。結構、冷静に対応したのですね!素敵です!!
暴走されると何か乗っている人間はパニックになっちゃうんですよね。
(あ、私がそうなんですけど)でもよく考えると少し早い駈歩で
反動はついていけるんですよね。尻っぱねされたらアウトですけど…。

>CHIKAさん
暴走されると怖くて萎縮しちゃいますよね、分かりますよ。
乗っている本人はすんごいスピードが出ている気がするのですが
まわりから見ると、そんなに速くないって思われるみたいですね。
しかもまた乗り続けなければいけない事にプレッシャーですよね(^ ^::
Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 08:26
>ココさん
おお〜ココさんも障害練習をしている事もあるのですね!!
先生が褒めるって事は結構な暴走だったのでは??
指示に迷って逆ギレされる事、私もありますよ〜。

>パカ子さん
分かる、分かります〜(≧∀≦)どっち、どっちなのよーーー!!??
みたいなのありますよね。使い分けなんて出来なかったあの頃です。
今も出来ない私なんですけどね…(^ ^::

>すけさん
爆走中にそこまで考える余裕が私にはない気がします!!(笑)
たしかに平常心が大事でしょうね。
友人は爆走しはじめたら、少しあえて走らせるなんて言ってました。
なんて余裕のあるヤツなんでしょう。実際、上手いんですよね〜。

>チャクラさん
先生達は色々な状況を見て来たり、体験してきて荒波にもまれているので
そんなのたいしたことないよ!っていうレベルなのでしょうか??
それと先生自身が慌てふためいちゃうと返って心配になりますよね…(^ ^::
「え?何かこれ、すっごく危ないのかしら??」みたいな。
会員さんの不安な気持ちも取り除くインストラクターさんたちは
エラいというか素晴らしいですよね(^ ^)
Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 08:36
>アップルパイさん
私も乗っていた時は祈りながら乗ってましたよ〜。
「あの草影から何かだ飛び出してきませんように…」
「大きな音がしませんように…」
「他の馬が跳ねたりしませんように…」と実にキリがない祈りです。

>凛さん
いや、これは別に運動会の出来事じゃないですから
大丈夫です、はしょっていませんよ!!

>さば猫さん
なるほど〜。ハミをがっつり噛んじゃって走られたら
確かに止まらないでしょうね…。声をかけてなんとか
落ち着いてもらうしかない気がします(^ ^::
逆にそこまで爆走されるという事の方があんまりないかも知れませんね。

>のり巻さん
それは凄い名シーンですね!助けたんだけど落ちちゃうんですね…。
大丈夫だったのかな…。逆に馬が落ち着くまで乗っていた方が
良かったのか???などとくだらないことを考える私です(^ ^::

Commented by den-bori-ken at 2008-02-14 08:36
>ぼんぐーさん
初めまして!いつもブログを読んで下さってありがとうございます(^ ^)
広い馬場を2周半もしたのですね!!
間違いなく風になってましたよ、ぼんぐーさん!!!
周りの人間は「頑張れー」としか言えないですよね…。

>にょろりさん
ハミが抜けちゃったら止める術がないですね。
想像しただけでこぇぇぇよぉぉぉぉ〜。
Commented by のり巻 at 2008-02-14 17:20 x
すみません、三つ上のじゅりさんのお返事へのお返事なんですけど、
オスカルは先が崖なので馬を止める余裕がないので
アントワネットを抱きかかえて落ちるんです、自分から。
そりゃもう怪我します。でも皇太子妃を助けるためですから。
実際、野外で暴走してしまったらどうしたらいいんでしょう?!
Commented by 不二子 at 2008-02-14 18:36 x
こんにちは。
今日外乗をしていて暴走されてびっくりして腰を抜かしていたところです。

一緒に乗っていた先輩がいうには、
自分のふくらはぎを馬に固定させ、身体をおこす、そして銜受け(馬の頭を下に向かせる)をさせることができれば馬を手におさめることができるそうです。

暴走の程度にもよると思いますが。

今日は散歩中、ご近所の馬が柵ごしによってきて
柵をおなかで押して出てこようとしたその金属音に驚いて駆け出しました。家に向かって・・・

暴走というより、少し速い駆歩という感じだったのですが。

2年くらい前はよく暴走するこだったのだけど
最近はすっかり大人しかったので油断していました。

100Mくらい駆けて、少し速度が落ちたのでとめることができました。

急に片方の手綱をひいて曲げるのはとても危険だと思います。
でも止まらない馬に片方の首を曲げて止める法方もあるようです。

まずは落ち着いて体を起こすのが基本ですが
なかなかできません・・・


Commented by ミシェル at 2008-02-14 19:41 x
そうなのっ!なのっなのっ!
平常心なんてこっぱみじん!!でした。(|||゜Д゜)
暴走みたいな(?)走り・・・昨日ちょいとばかし経験しました(T_T)
このところ出張続きだったけど、
やっとこさ、昨日極寒の中、久~しぶりに騎乗。
ずっと好調だったため、鼻歌まじり調子よく初の初心者駈歩レッスンに望んだ私。
お相手は長老・ブルージーンじいさん。

確かに馬房から出てくるあたりから雲行き・・・怪しかった(-д☆)
ブルじいさん「オマエはまだまだヒ・ヨ・コ!」と言わんばかりに、
爆走ビューッ!!ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ ピタッ!!ビューッ!ピタッ!の繰り返し"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック 。
インストさんは「暴走じゃあ~りませんよ!」という言ってたけれど、
瞬間パニクッた私は、今まで教わった全てを忘れ、
見事なまでに最悪の事態をイメージトレーニングしてしまいました。


ブルじいさん恐るべし!次回はがんばるっちゃ!!
Commented by den-bori-ken at 2008-02-15 09:38
>のり巻さん
先が崖ですか!!??そんな説破つまった状況だったのですね!!!
そりゃ抱きかかえられて馬から落ちた方がよっぽどマシですね。
危ない、危ない。外乗だと何もないですものね〜。
下手すると下も固そうですから、ちょっと怖いですよね。

>不二子さん
そうでしたか〜。外乗だと色々な物に突然遭遇しますから
馬もびっくりしそうですよね。(私はゴルフボールが飛んで来たことがあります)
それに開放的ですから馬もフンフン♪となりそうです。
外乗だと輪乗りをするスペースがなさそう(^ ^::
やっぱり1番は平常心ですね。

>ミシェルさん
ブルージーンはまだまだ元気いっぱいなのですね!!
久し振りの騎乗で暴走されちゃうとちょっと怖じ気づいちゃいますよね。
次はリベンジして下さいね!!頑張って下さい〜(≧∀≦)

<< お静かに!!??    ありがとう >>