嫌いな味


a0093189_8431039.jpg





a0093189_8431933.jpg





a0093189_8432912.jpg





a0093189_8434225.jpg




a0093189_8523537.jpg






a0093189_844797.jpg




何故かこの時の冷めたみそ汁の味は未だに覚えています。
牧場でご飯を食べる時は寮に行って皆で食べるのですが
この時は遅い時間だったのでしーんと静まり返った部屋で1人淋しく
黙々と食べてました。
(ご飯を作ってくれるおばさんはパートで夜ご飯を作ると帰っちゃう)
ご飯はみんなで楽しく食べるもんだと思っていたので
とにかく淋しくて淋しくて…。

この日のことは何故かこの部分だけはっきりと覚えています。
皆さんにも思い出の味ありますか??

私にとって冷たいみそ汁は「別れの味」です。ああ…思い出しても泣ける…。


いつもありがとうございます。よろしけれぱポチリ願います☆
[PR]

by den-bori-ken | 2008-02-06 08:50 | 生活 | Comments(20)

Commented by こいぬ at 2008-02-06 11:05 x
・・・(;´Д`)ウウッ…
まるで、ドラマのようです。
遠くに行ってしまう娘を心配するおかーさまと、寂しさを堪える娘・・・
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
家族の繋がりが希薄だった私は、こーゆうの弱いんですよぉ。涙。
「冷たいみそ汁」が別れの味なんですね。涙。
素直に感動しちゃいました。
アタシにとって、思い出の味って・・・遠足ですきっ腹に食べ過ぎたサラミくらいかな? その後サラミのゲップが一日中・・・・。あ、汚くて(ToT)ゞ スンマセン
Commented by いくっち at 2008-02-06 11:57 x
18の春、ですね。じゅりさん、切ないね。大人の階段上った味なんですね。
独り立ち、えらいっす。感度うっす。お母様も切なかったことでしょう。
私にとっての思い出の味は、鶏飯(けいはん)でしょうか。奄美大島の郷土料理。
奄美大島が大好きで、毎年友人達を連れて行ってくれていたお友達が、
ある年、奄美から戻って一ヵ月後に突然天国へ旅立ってしまって。
翌年、いつものメンバーでその友人のお骨と写真を連れて追悼奄美旅行に
いきましたが、前の年一緒に食べたはずの鶏飯、涙でしょっぱかったです。
でもキライじゃないですよ、いまでは「素敵な思い出」を思い出す味です。
Commented by ココ at 2008-02-06 12:26 x
特に「別れの味」と言う感じのものはないですが、
味噌汁は大往生した婆ちゃんのものしかスキじゃないですかねぇ。
婆ちゃんは料理がとても上手だったんですよ。
今じゃ誰も婆ちゃんの味噌汁を作れる人はいないです。
だから、普段あまり味噌汁を完食する事がないですねぇ。
Commented by ニコリ at 2008-02-06 12:35 x
私のお味噌汁、とても美味いですよ。かつおぶしを削って、にぼしのにがみとって、だしをとるので。

でもさめていたら、美味くないですよね。
Commented by GUM at 2008-02-06 12:48 x
今週の月曜日,79歳になった母が夕飯にオムレツをつくりました.
それこそ10年ぶり以上ではないかな・・・
ものすごく久しぶりに食べたオムレツは
子どものころに母が作ってくれたオムレツの味そのものでした.
なんだか,ものすごーく懐かしかったなぁ.
Commented by さっちゃん♪ at 2008-02-06 14:21 x
なんだか オカさんのセツイ気持ちが伝わってきて泣いちゃいました

私の思い出の味は 母が作ってくれたえんどう豆ご飯です。
子供の頃から好きで、結婚してからも実家に行くと炊いてくれました。
私もえんどう豆を見かけると作ってみるのですが
母の味にはなりません  (笑) 同じ材料なのに・・・
去年 母が病床に居たとき えんどう豆ご飯を作って食べてもらいました。
『おいしいね』 と言って食べてくれたのが 母と食べる最後の食事になりました

オカさんのおかげで 改めて思いだすことができました ありがとうです♪
Commented by ももんが at 2008-02-06 14:53 x
切ないですね・・・
じゅりさんとお母さんの関係がよくわかるような
暖かくて良い話だー

私の思い出の味は・・・・
婦人科検診をド緊張のまま行い、
その後にペスカトーレを食べたら
1時間後に猛烈に吐き下し(す・・すみません・・・)

それ以来ペスカトーレは食べれなくなりました(笑)
Commented by のり巻 at 2008-02-06 15:06 x
味とか匂いって、昔の出来事をよみがえさせるんですよねぇ・・・
でもじゅりさん、18歳でエライなぁ。

私は普段飲まない低脂肪乳をうっかり飲んだ時、
給食の大嫌いな脱脂粉乳(歳がわかるね)を思い出し
いや~な記憶(小食だったので気持ち悪くなったり、昼休みずっと食べてたり)が
よみがえってきてガッカリでした。



Commented by den-bori-ken at 2008-02-06 16:55
>こいぬさん
遠足のおやつにサラミを持って行ったのですか??
サラミって大人のイメージがありますから、ちょっとかっこいいです。
自分で言うのもなんなんですが、本当にドラマのちょっとした
悲しいワンシーンのようです。だからこういうシチュエーションに
私も弱いです。自分の昔と重ねちゃうんでしょうね、きっと。

>いっくっちさん
大人の階段のぼってシンデレラですよ(笑)
不謹慎だったらごめんなさいね。もし、私がですよ。
死んでしまったら、残された人は悲しむとは思うのですが
私が生前に大好きだったカレーでも囲みながら私との思い出話を
笑いながらしてくれたら、すっごく嬉しいです。そうして欲しい!!
だからいくっちさんのお友達さんも皆さんが鳥飯を食べているのを
遠くから見てて、喜んでいると思いますよ(^ ^)

>ココさん
よっぽどお婆さんは料理がお上手だったのですね!!
一昔の人が作るご飯ってどうしてあんなに美味しいんでしょう。
小さい頃は芋煮とか見た目が美味しくなさそうだからあまり食べませんでしたが(小さい時はとにかく肉!!でしたから…)今となると
あの味が恋しくてなりません。

Commented by なっくん at 2008-02-06 16:56 x
お母さん、わざわざ北海道までついてきてくれたんですね。
ありがたいですよね。
やっぱり娘だから心配で仕方なかったんでしょうね・・・。

思い出の味か~。
お母さんが作ってくれる、甘いタマゴ焼きかな??
嫌な思いでは牧場時代、先輩が知り合いに送ってもらった「生カキ」を食べさせられた時の「カキ」の味かな・・・
次の日、病院送りでしたからねΣ(゚Д゚ノ)ノ
Commented by den-bori-ken at 2008-02-06 16:58
>ニコリさん
おお〜ダシからとるんですね!!本格的ですね〜。
昔はかつおぶしをけずる道具が実家にもありましたね〜。

>GUMさん
オムレツですか〜。10年振りに食べたのですね。
でも味は変わらない。これからもずっと変わる事が無い味なのでしょうね。
昔は何も考えずにただ、ぱくぱく食べてましたが体はちゃんと
覚えているものなのですよね。

>さっちゃん♪さん
私もさっちゃん♪さんのえんどう豆ご飯の話を読んでウルウルと
きてしまいました。
なかなか母の味って出せないもんですよね。同じ手順なのに…。
こんな別れがあったのに半年であっけなく帰って来てしまいましたが
20歳の頃に家を出ましたから、私が両親に何かを作るってことは
ないのですが、いつか大盤振る舞いをしてあげたいもんです。
Commented by den-bori-ken at 2008-02-06 17:03
>ももんがさん
その時に何か凄く嫌な思いをしてそれで何かを食べたりすると
嫌な記憶としてその食べ物が苦手になったりするようです。
よっぽど緊張されていたんですね(^ ^::

>のり巻さん
うちは大家族で(7人)農家だったので夜ご飯が18時で
みんな揃っていただきます!だったんです。
それが今日からたった1人でご飯を食べるのか…と悲劇のヒロインみたく
なってしまった私です(^ ^::実際は牧場仲間とワイワイ食べて
そんな心配全くの無用だったのですがね。

>なっくんさん
私も卵焼きは絶対に甘い派です!!
って事は牡蠣が苦手なのですね??
しかし、次の日病院って。なっくんさん…牧場時代に
いじめられていた訳じゃないですよね??(笑)
「おら、食えよ。先輩からの牡蠣が食えんのか??」的な??(笑)
ちなみに去年、実家にお歳暮で生ガキを送ったのですが
弟以外の家族は全員、あたったようです…。
Commented by いくっち at 2008-02-06 19:01 x
あぁ、じゅりさん、それわかります。
私もそうしてほしいな~。さしずめ、生ハムでしょうか。笑。
そう、友人も喜んでいると思うことにしています。
毎年奄美に行くことを励みに仕事をしていたので、一年に一度行く奄美から、
帰ってきてすぐでよかったね、っていいながら。
これが「あと一週間で奄美だ~」ってときに亡くなってたら、悔しかっただろうと、
皆で話しましたよ。
Commented by ぱんだ at 2008-02-06 19:15 x
私は父が作っただし巻き卵ですねえ。
父は新婚の頃は台所に立つ事もなかったそうですが、私がものごころついた時にはむしパンとかドーナツとか作ってました。
自分の才能に気づいたのか料理もやり始め、なかでも卵4個を使ってのだし巻き卵はその大きさゆえに私のお弁当の中で異彩を放ってました。
私も何度も挑戦しましたが、あの味も巻の大きさも再現できません。
あーあ、もっとちゃんと見ておけばよかったな。
Commented by みおちび at 2008-02-07 06:51 x
切ないですが、いいお話でした。
私も18歳で上京したとき、母が一緒に来てくれたのですが、
夢いっぱいだったせいか、あんまり悲しんだ思い出がないんですよね~(^^;;
まだ、親の有り難味がわからない子供だったのかもしれません。
今だったら号泣かも(^▽^;)
Commented by  ヤンヌ at 2008-02-07 11:45 x
親不幸者の私からは何もいえませんね 笑

じゅりさんを置いて帰っていったお母さんは本当に寂しくって切なかったと思います。
動物だってそうですよね 母牛とか子供と離す時一晩中鳴くって聞いた事あります 酪農やってて あれが一番辛いって・・・(人間)

私も18で家を出ましたけど 嬉しいばっかりで 親の気持ちなんか考えもしてませんでした 爆
本物の「親不孝者」です 

Commented by den-bori-ken at 2008-02-07 15:42
>いくっちさん
そうですよね、その後で良かったって言い方は変かもしれませんが…。
大好きな仲間と大好きな場所に最後に行けて。
カレー、お寿司、生ハム…う〜ん。食べたくなってきちゃったよ〜。

>ぱんださん
卵を4つも使ったらかなりフワフワで美味しい卵焼きが出来ますね!!
毎日ぱんださんがお弁当をカラにして帰ってくる事が
お父さんも嬉しかったと思いますよ(^ ^)
そういえばうちの父も最近は実家で台所に立っている様です。

>みおちびさん
希望に満ちあふれていたのですね!!高校に通っている時は
「あ〜テストばっかりで嫌だ。早く卒業して牧場行きたい!!」
なんて思っていましたが、実際、別れとなると号泣でした。

>ヤンヌさん
母があんなに泣いたのは初めて見ました。
だから余計に切なくなっちゃったんですよね(^ ^::
牧場にいる時に事故で仔馬を亡くした母馬がいましたが
ずっと鳴いて同じ所をグルグル回っていました。
人も馬も、もちろん他の動物も子を思う気持ちは一緒ですよね。
Commented by にょろり at 2008-02-07 19:37 x
ごはんは誰かと一緒に食べたいですよね。
ランチや飲むのはひとりでも好きなんですが夕飯ひとりは寂しいかも。
Commented by 佳乃 at 2008-02-07 22:04 x
切ないけど、良いお話ですね。
感動しちゃった。

私の母は亡くなってしまったけど、
思い出の味は、やっぱり、あま~~い玉子焼きです^^
自分で焼いても、どうしても同じ味にならなくて、
もう二度とあの味に会えないんだなぁ、…
と思っていたら、なんと弟のお嫁さん、妹の作る玉子焼きの味が、
母の味にそっくり!!!
感激しました^^
また、母の味に会えました。^^
妹とは、とっても仲良しにしています。
Commented by den-bori-ken at 2008-02-08 17:36
>にょろりさん
確かに!昼間って比較的1人でご飯を食べている方が多いですよね。
前に夜に居酒屋に行った時に1人で飲んでいる女性がいました。
ちょっと大人って感じで素敵でした。

>佳乃さん
思い出の味で卵焼きって多いんですね!!
妹さんがお母さんの味にそっくりとは!!!凄いですね〜。
こんなかたちでお母さんと再会できましたね!
妹さんはどなたから卵焼きを伝授してもらったでしょう??

<< 若いって凄い…    皆で行きませんか??(笑) >>