ディープのお陰??



a0093189_944237.jpg


オレっちを書籍化したい!と言って下さった某出版社のS藤さん。

実は彼女、数年前までは全く競馬に興味がなかった。
しかし彼女は1頭の馬に出会いそれから競馬にどっぷりと浸かる。
それがディープインパクトである。

ある日、競馬が好きな友達からNHKで放送されたディープ特集の
テレビ予約を頼まれる。友達には

「絶対に失敗しないで!!」

と念をおされまくったらしい。なのでS藤さんは予約ではなく手動で
ビデオ録画。そして特集も観たらしい。競馬を全く知らなかったS藤さんは
見終わった後に

「なんじゃこりゃ??」

と何とも言えない感動で胸が震えたとか。「こうしちゃいれん!!」と
S藤さんはディープのレースを見に行こうと居ても立っても居られず
阪神大賞典を見に行く。(S藤さんは関東在住です)
やっぱり感動して、天皇賞春も見に行く。(S藤さんは関東在住です)

さらには凱旋門賞まで見に行った。(しつこいようですがS藤さんは関東在住です)
しかも何十万もする特等席で観戦。もちろん正装です。

それから競馬にハマり競馬場に足を運ぶようになり
ターフィーグッズに寄っておがわじゅりのファイルを手にする。
可愛いなって思っていたら友達に
「この人のブログがあるんだけど、すっごく面白いんだよ」
と教わったのが去年の夏。そこでオレっちに出会い書籍化に至るのだ。

なのでS藤さんと電話で話すと競馬の話がよく出る。
漫画を描いたらメールでデータを送って訂正箇所はファックスで来るのが定番。
そこにはS藤さんから指示がたくさん書込んであって
有馬記念の前には

「このうずまきさん、ちょっとエビショー(蛯名正義)に似てますね」

なんて書いてあった。あれがサインだとは思わなかったですねと2人で話す。


とにもかくにも出版できるのは…もしやディープのお陰なのか??



いつもありがとうございます!よろしければポチリ願います☆
[PR]

by den-bori-ken | 2008-01-05 09:19 | | Comments(27)

Commented by こいぬ at 2008-01-05 10:43 x
競馬や乗馬にハマるきっかけって色々ありますけど、ディープの影響はすごかったんじゃないでしょうか?

競馬を知らない人でも 「ディープインパクト×武豊」は知ってる・・・みたいな。
σ(・・*)アタシもディープは可愛くて、引退が惜しかったです。
一人で北海道に見に行きました(こいぬは関東在住です)

きっかけはなんであれ、そうゆう出会いっていいですね。
それがなかったら書籍化が変わってたかも・・と思うと運命を感じます~。
Commented by いくっち at 2008-01-05 11:26 x
競馬場の入場者数は増えたけど、馬券の売り上げが伸びない…
とディープ人気の頃聞いたことがあります。
でも、多くの人が興味を示し、S藤さんのような方がいるってのは
やっぱりディープってすごいのねぇ。
外国の友人が「どうして日本は競走馬が新聞の一面になるの??」
とものっすごい驚いていて、別の友人のたくさんの外国の友達も
同じように超驚いていたとか。
海外で競走馬が新聞の一面(たとえスポーツ紙でも)を飾ることは皆無。
どうやってもギャンブルとしての扱いだそうです。
「日本でこんなに競馬が人々に受け入れられてると思わなかった」と
友人は話していましたが、BOSSのCMにあったように
「馬から感動をもらった」って、本当にそんなお馬さんでしたもんね(๑→‿ฺ←๑)
ディープ、S藤さんをこの世界に誘ってくれてありがとう!
あなたの偉業に「オレっち書籍化のきっかけ」が加わったよ♡ฺ
Commented by pif paf at 2008-01-05 14:08 x
私の場合はシンボリルドルフでしたが(古っ!)、
そうやって競馬にハマって、だんだんスターではない馬たちまで注目していくんですね~。
スターホースって、競馬の勝ち負けだけじゃない、競馬や乗馬や馬文化や馬全体の夢を背負ってるんだなぁ~!!!
今更ながら、またディープのすごさを実感です。
Commented by いくっち at 2008-01-05 14:34 x
ねぇねぇ、じゅりさん!
このディープの角度、じゅりさんのイラストでは珍しいですね。
過去最高に並ぶくらいナイスだと思います☆
Commented by シャイン at 2008-01-05 16:45 x
おぉ~!!
暫く訪れない間にオレっちすごい事になっていたのですね(^ー^)
ディープに対するS籐さんの思いもすごいですね!
凱旋門賞まで行くとは・・・。
書籍楽しみししておりま~す♪
Commented by den-bori-ken at 2008-01-05 17:13
>こいぬさん
本当ですよね〜。凱旋門賞に挑戦した日本馬は今まで何頭かいましたが
ああやって生中継されたのはディープだけですよね〜。
それだけ国民の感心が高かったって事です。
彼は夢だけじゃなくて私にお仕事まで運んでくれました〜。
もし、会う機会があったらお礼を言わなきゃ!!

>いくっちさん
馬が走っていないのに競馬場に行くこともすごく驚くそうですね。
海外では競馬が開催されていない競馬場では馬券は売っていないのかな??
この角度、珍しいっしょ〜??過去最高のナイスをありがとうございます!
なかなか上手く描けました。騎手がね、むずかしいんですよ〜。

Commented by den-bori-ken at 2008-01-05 17:14
>pif pafさん
懐かしっ!!!強い馬ってたくさんいますが、競馬も知らなかった人までもを
巻き込むのがスターホースじゃないかと思います。
ハイセイコーとかオグリキャップとか、ナリタブライアン。
ただ、強いだけじゃない、これはカリスマ性なんでしょうかね〜。

>シャインさん
そうなんですよ〜。オレっちが1番嬉しい「本」という形になります(≧∀≦)
私が1番楽しみです。発売されたら仙台市の大きな書店に
見に行っちゃうと思います、私。
S藤さんは本当にディープが好きみたいです。でもそのお陰で
書籍化のお話を頂けのですからね!録画を頼んだ
お友達さんのお陰でもありますね!
Commented by ぱら at 2008-01-05 17:15 x
私もディープインパクトで競馬にはまった方ですね。
最後の有馬記念も、京都競馬場の大画面で見ていました。
友達といって、あの位置から勝利したのは感動的でした。
でも、2番がポップロックで友達は血の気がひいていたみたいですが(笑)
Commented by いくっち at 2008-01-05 17:19 x
え~。騎手もナイスに描けてますよぅ。
ただしいパースでございます。
こうやって新しい角度とかでも、じゅりさんらしさが全く失われてなくて
とっても素敵なことだと思います(๑→‿ฺ←๑)
Commented by ニコリ at 2008-01-05 20:48 x
きっかけは、なんであれ、お馬さんに感動したり、心を奪われるのは、嬉しいですね。
できれば、欧州のように、お馬さんが身近な存在になって欲しいです。
お馬さんから与えられたものを、イラストによって還元できるじゅりさんを世界のホースマンに誇りたいですよ。
Commented by すずか at 2008-01-06 00:47 x
どこでどうつながるか全くわからない。縁って不思議。
競馬始めたばっかでフランスまで行っちゃうとは!ディープに出会った衝撃度が伺える話ですねー。
CMにまで登場してしまうディープはやっぱりすごい!!
中山で案内看板見てきましたよ♪思わず写真にパチリ。
Commented by にょろり at 2008-01-06 06:40 x
ディープ人気ってすごいのねぇ。っていう私も
去年ディープが走っていれば凱旋門行ってたな。。。。
アイドルホースだったんですねぇ。ほんとに。
でも競馬的には引退後の去年の方が面白かったかも。
Commented by den-bori-ken at 2008-01-06 12:05
>ぱらさん
本当ですか!そういえば会社の友達(2名)もディープのファンで
ジャパンカップも有馬も一緒に観に行きました。
号泣してましたもんね〜。

>いくっちさん
マジすか??マジすか??イェイイェーイ!!(*´∀`*)
自分らしさがなくなっちゃうのが1番嫌ですからね。
そこは譲れませんよ〜。

>ニコリさん
本当にそう思いますよ〜。そうすれば今頃私のイラストが
もっともっと知れ渡っている(はず)!!なんてちょっと図々しかったっす(^ ^::

>すずかさん
まさかパク様が幸運を運んで下さるとは…です。
1頭の馬の為のCMでしたもんね〜。本当に凄いことっすよ。
昨日の中山は凄く混んでましたね〜。たくさんの人に
見てもらえたかな〜。

>にょろりさん
そうかも知れませんね(^ ^::もうレースも人気も一人勝ちでしたもんね。
ディープが凱旋門に行った時に現地にいたっていうだけで
一生の宝ですよね〜。いいな〜S藤さん。
Commented by だんな at 2008-01-06 12:10 x
今度はこちらでお世話になります m(_ _)m

さて、ディープインパクトですが、あの走りは感動もんでしたね。
でも、日本だとまだ競馬は馬事文化というよりはギャンブル色が強いような・・・。
競馬から乗馬や日本の伝統文化、在来馬の保護など、
もっと普通の人が目を向けるようになるとうれしいななんて思います。

さてさて、私は昨日、7回目の落馬を・・・。
Commented by ココ at 2008-01-06 12:45 x
凱旋門賞は頑張って眠たいのを抑えて、観ました。
残念な結果ではありましたけど、とても興奮したのを覚えていますよ~。
さて、書籍化でいつも考えてしまうのは、
表紙の裏(?)に『作者の素顔』を載せるのかなぁ~とか、
ブログにも載せていない事が描いてあるのかなぁ~とかです。
その辺は、発売されてからのお楽しみですかね~。
Commented by シアトル at 2008-01-06 14:31 x
馬って人を動かしたりいろんな縁を作ったり、すごいですよね。私も、誰かを夢中にさせるような仔を送り出したい、といつも頑張っています。ミスチルの『彩り』が励みになりますよ~。歌詞が大好きです。
Commented by ウマ子 at 2008-01-06 16:27 x
確かにみてて安心できる馬といえば
ディープって感じですね・・・
あの強さはやっぱりスゴイっていうか
軸にしやすかったな~と改めて思います
だから今年の有馬はどんだけ軸を決めるのが
難しかったか・・・(^_^;)

↑でも他の方が書かれてますがやっぱり
ギャンブルというのをおいといて競馬って
感動するもんだっていうのをいろんな人に
伝えることができた名馬だったですね・・・
早くディープの仔馬が誕生が今から楽しみです♪
Commented by kotasakuato at 2008-01-06 16:46
こんにちは。

またまたお邪魔します。
私もディープインパクトから競馬にどっぷりはまったクチです。
それまでは相方が競馬見てる時は昼寝をしていたくらいなんですよ。
皐月賞のディープを見て衝撃を受けたのを覚えてます。
(今年こそ北海道に会いに行きたいなって思ってます)
競馬が好きになってから馬にものすごく接してみたくなり、乗馬も始めました。
で、乗馬ライフでじゅりさんのイラストを知ってブログを拝見させていただくようになったって感じです。

私もオレっちの書籍化とっても楽しみにしてます♪

Commented by den-bori-ken at 2008-01-06 17:55
>だんなさん
トエルでは大変、お世話になりました。ありがとうございました。
そしていらっしゃいませ(^ ^)
1度でいいから生ディープを観たい!と競馬場に足を運んだ人は
多かったのではないでしょうか。私もその1人です。
そして昨日…落ちたんですね…。ラッキーセブンっすね…(笑)

>ココさん
おお〜。そんな事まで考えて下さったのですね。
ど、ど、どうなるんでしょうね。似顔絵になるのか??
はたまた実写なのか??初めての事なのでどうしていいのか
分からないです!表紙とか後は本の帯をどなたにして頂くのかなど
これから決める事がたくさんあるそうです。楽しみです!!
話と話の間に「コラム」を描く予定でいますよ〜。

>シアトルさん
ちょっと、ちょっと、ちょっと!!私も彩りが大好きなんです!!!
思わず「ちょっと」を3回も言っちゃいましたよ(≧∀≦)
「まだ出会った事もない人の笑い顔を作っていく」
馬作りもイラストも全てのお仕事がこれに当てはまりますよね〜。
ミスチルは天才です。
Commented by den-bori-ken at 2008-01-06 17:59
>ウマ子さん
ディープが走る時に勝つだろうって思っているんですが
「今日は負けちゃう?負けちゃう??」とか不吉にも
故障が1番怖かったんです。もちろんどの馬も無事に走って欲しいんですが
ディープが負けるとしたらアクシデントかな?と思っていたので
観戦している時はそっちでヒヤヒヤしてましたよ〜。
早ければもう、ディープの仔が産まれますよね。楽しみっす!!

>kotasakuatoさん
皆さん、結構、多いんですね(^ ^)ディープから競馬を始めた方って。
特に女性が圧倒的に多いですね!!
S藤さんも競馬が好きなって乗馬を始めたそうです。
馬って見たら絶対に乗ってみたくなりますもんね!!
Commented by aki_baru7sky at 2008-01-06 21:24
我が家でも、絶対に買おうねって、すごく楽しみにしてますよ。
じゅりさんのグッズ、我が家にもあふれて、愛用しています。
じゅりさんがくりだす、おれっちのお話、
競馬&乗馬ファンのみならず、
あんまりお馬さんにふれることのない人でも、楽しめますものね~。
馬を通じて、いろんな人と出会いが広がるのも、
すごく素敵なことですよね~~。
Commented by nicoluna at 2008-01-06 21:27
私の友人もそれまで馬にまったく興味がなかったのに、
ディープからどっぷりはまっております。
ディープってやっぱりすごい馬だったのですね。

私は、どうもその一つ前のタマモとオグリ派になってしまいます。
Commented by den-bori-ken at 2008-01-07 08:22
> aki_baru7skyさん
ありがとうございます。馬を知らない人でも楽しんで頂けるような
単行本にしたいと毎日、奮闘しております。
楽しみにして下さいね〜。今、競技会の話を描いているのですが
自分で「ああ〜オレっちこんなに立派になったわ…」とちょっと
しみじみしている自分がいます(笑)

>nicolunaさん
やっぱり、多いんですね!!私はタマモ、オグリの次の
ブルボン、テイオー、マックです。夫はその後のブライアンです。
Commented by 宣伝部長@東京担当 at 2008-01-07 12:19 x
S藤さんの行動力はすばらしいですね!
それくらいディープ君にはまっちゃったんでしょう。
馬の持つ力はすごいですよね。
そういえば、ディープ君引退の有馬記念の関連で、
ディープ君にはまった女性たちのことを特集してました。
通称『ディープ姫』というとか・・・
彼女たちがこれからもずっと競馬や馬に興味を持ってくれれば
嬉しいですね。
できれば華やかな光の部分だけでなく、影もあることも知って
もらいたいです。(オレっちにもさりげなく出てますよね!)

ちなみに、私はサイレンススズカではまりました。
あの悲劇の日は悲しくて眠れませんでした。。。
Commented by den-bori-ken at 2008-01-07 18:06
>宣伝部長@東京担当さん
そういう通称があるみたいですね〜。聞いた事があります。
姫たちのお陰で競馬が盛り上がってくれるのならば
嬉しい事です。
サイレンスズスカが走っている時に何故かあんまり競馬を
観ていませんでした、私…。何してたんだろう…。
あれだけ愛された馬が突然、いなくなってしまうっていうのは
心にポッカリと穴が開いちゃいますよね。
Commented by パール at 2008-01-07 21:03 x
私の場合はスペシャルウィークから始まり・・・。リアルタイムの時は全く知らなかったけど,おととしのある日,スペシャルのDVDを見ることになり,そこであまりに美しいスペシャルの姿に感動を覚え・・・
はまりました~。サイレンススズカやエアグルーブ,色々感動を与えてくれた馬はたくさんいたけど,リアルで好きになったのはディープですね。有馬を徹夜で並んでいったのはもう1年も前になるのか~。
人を感動させることが出来る馬ってすごいですよね~
Commented by den-bori-ken at 2008-01-08 05:40
>パールさん
私も好きでしたね〜スペシャルウィーク!また容姿も
格好良かったっすよね〜。あの当時は何故かもっぱら競馬観戦は
テレビでした。今思えばもっともっとナマで競馬を楽しむべきだったと
今更ながら後悔です。その場にいたって事が後でなんか
嬉しいんですよね〜。

<< 昔、ハマっていたこと    こ、怖いっっ!!! >>