「ほっ」と。キャンペーン

タラレバ

人生の中で「あの時こうだったら…」っていう事が多くないですか?
もし、あの人に出会っていなかったら??
もし、あの会社に入っていなかったら??
今とはまるっきり違う人生を歩んでいたのでは?とか思います。ほんとに。


私の場合。

a0093189_16143314.jpg

18歳で北海道の生産牧場で働き始めたけど半年で退職。
高校生の時に自分の進路を豪語していただけに、半年で帰って来た時は
正直、恥ずかしかった。だって会う人会う人に
「あら、じゅりちゃん?北海道に行っていたんじゃなかったの??」
って言われた。ええ、行ってましたとも。
家族も当時はちょっと恥ずかしかったんじゃないかな〜と思うんだ。

でも、もし、牧場を辞めないでずっと働いていたら??
今頃、どっかの牧場の息子と結婚でもしていたんだろうか??

私が曵くと必ず暴れた仔馬がいた。あいつ、実は神の使いだったんじゃ??
「あんたにゃ、この仕事向いてないよ。さっさと帰って別のことしなっ」って
教える為に少し手荒いが、私の肩を脱臼させたのでは??んな訳ないか。



a0093189_1621394.jpg

これはノロケじゃないけど、夫に出会っていなければ乗馬なんて
絶対にしていなかったと思う。
それにイラストを描き始めたのだってこの乗馬がきっかけ。
一時期、本気で乗馬で飯を食べて行こうかって思っていた事があった。
その為に馬事公苑の研修生の試験を受けに行こうかと悩んで
当時、教わっていた先生に相談してみたら先生からの答は

「今のおがわさんじゃ、絶対にムリだよ」

どキッパリ!!!なので諦める私。
でもこの時に「できるよ」って言われていたら
本気で目指していて、今頃…インストラクターになっていたのかな…。
先生、ありがとう。



a0093189_16255315.jpg

実はこの方も私がイラストレーターになる為に道を作ってくれた方。
たまたま私がいたクラブに何回か乗りに来ていた。
偶然、私のイラストを目にしてすっごく気に入ってくれて一緒に乗馬ライフの
出版社に出向く事になった。それがきっかけで昔の編集長さんと出会い
乗馬ライフでお仕事をさせて頂く事になった。
この方がもし、クラブに来ていなかったら、私のイラストを見ていなかったら…。
おがわじゅりは存在しなかっただろうな。


a0093189_16285262.jpg

最後はこさぶぅ〜さんとの出会い。馬事公苑での「愛馬の日」に
自分の作品を売る為に弟と出店。しかもフリマのスペースに。
たまたま来ていたこさぶぅ〜さんが見てくれて名刺を頂いたのがグッズ化のきっかけ。
実はこの日、ゲストで細江純子さんが来ていたんですが
彼女も私のイラストを見て「可愛いですね〜」なんて言ってくれた。
忙しかったみたいで、足早に行ってしまったけど。


色々なタイミングというか出来事が重なって今があるんだろうね。
これは偶然じゃなくて必然なんだろうか?全部、神様が仕組んだ事なんだろうか?

馬のイラストを描くことでたくさんの方々と出会えた事を
日々、感謝しております。いつも温かいコメントを頂きまして
本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いしますねm(_ _)m


a0093189_16425270.gifいつもありがとうございます。
[PR]

by den-bori-ken | 2007-10-12 16:44 | 生活 | Comments(28)

Commented by きびたんご at 2007-10-12 17:40 x
ほんと、(もし あの時・・・)な~んて たまに考えたりしますよね ^^
とくに いい方向にいった事とか考えると不思議な感じがします。
あの時、思いつきで体験乗馬に連れて行かなかったら
娘も乗馬に・・というか、こんなに馬に夢中になってなかったでしょうし・・。

いまでは、将来 獣医になって ”馬の養老牧場を作る” って言ってますよ♪
これから いい偶然や出会いがたくさん重なって、
本当にかなえられたら しあわせですよね~ ^^

(娘の来年のカレンダーは、じゅりさん作ですよ♪)
Commented by こいぬ at 2007-10-12 18:17 x
めっちゃプラス思考のじゅりさんの考え方がステキです。
σ(・・*)アタシは後悔タイプやったから・・・。
今は色んな事に感謝しながら生きる事が出来るようになりましたけど^^;
馬との出会いは本当に私の人生を変えてくれました。

今はプラスに考えられるようになりました(*゜▽゜)ノ

じゅりさんが良い出会いをしてきたゆうのは、きっとじゅりさんの人柄にみんなが惚れたんやとおもいます きっぱりww
Commented by  ヤンヌ at 2007-10-12 18:18 x
生かされてるには何かワケがある・・・
映画 「ロードオブザリング」を思い出しました
生きている価値の無い人間なんて一人もいないのでしょう
出会いも必然で全て神様が仕組んでるのかもしれないのかも・・
と思うような事ってありますよね
挫折を味わうと痛みもわかるから人に優しくもできる 
ツライ出来事に出会った時は 「今 試されてるんだ」と思うと
勇気が湧いてくるから不思議ですね^^
じゅりさんは優しいからみんなが仲良くしたいって思うんじゃないかな? ヤンヌはそうなんですけどね^^ 臭かった?笑
Commented by こさぶぅ~ at 2007-10-12 19:20 x
私もたまに、考えるよ。
あの時、あぁ~だったら・・・。ってね

出会いは必然です。
オカさんと出会った馬事公苑では、いつも出店していたのですが
たまたまその時は出店がなく、友人と遊びにいったんですよ!

出店してたら時間がなくて、フリマは見に行けなかったと思う。
運命ですね。

それにしても、私の髪型、巨大化してるな!
しかも、長身に描いてくれてる(喜)

本当は小さいんですけどっ・・・。
Commented by なっくん at 2007-10-12 19:59 x
人生に岐路は何度か訪れますよね。
それが岐路だったというのは後から気づく事もありますが。

もしあの時、違う方を選択していたら・・・
と考える事もあるけど、昔ある人に
「そっちを選ぶ事はもう最初から決まっていたんだよ!!」
と言われた時に、そういう考えもあるのか・・・
と思った事もあります。
だけど僕は結構後悔するタイプだからそういう考え方は出来ないんですけどね(苦笑)
Commented by ニコリ at 2007-10-12 20:13 x
タラレバ、は競馬では禁句ですよね。

じゅりさんが、ちょー大穴馬券をゲットしていたら・・・。
じゅりさんが、それで、馬主なんかになっていたら・・・。
じゅりさんが、ダービーオーナーになっていたら・・・。

でも、イラストを描いていて欲しいですよ。
Commented by ココ at 2007-10-12 20:51 x
そうですね~。もしマザー牧場で体験乗馬をしていなかったら、私も乗馬を始めようとは思わなかったかも。
ありがとう!マザー牧場!!
じゅりさんのイラストのために、今までの経験があったのかもしれませんね~。BIGになってください♪そして、乗馬人口を増やしていきましょう!!
Commented by aki_baru7sky at 2007-10-12 21:32
たしかに縁ってありますよね~~。
「縁」って言葉を使うと、ほんと人との出会いも大切な思いに変わりますよね。
私は、そういう出会い、じゅりさんがいたから、周りにいろんな人が集まってきたんじゃないかって思いますよ。
じゅりさんがいて、それに惹かれていろんな人が集まって♪
素敵な「縁」ですね♪ヾ(>▽<)ゞ
Commented by den-bori-ken at 2007-10-12 22:05
>きびだんごさん
それは将来有望ですね〜。体験乗馬が乗馬を始めるきっかけっていう方
多いですよね。養老牧場を作った際にはお知らせ下さいね。
是非、遊びに行かせて下さい(^ ^)カレンダーもありがとうございます!

>こいぬさん
いやいや〜。時にはマイナス思考になっちゃって
悶々しちゃうこともありますよ(人間だもの みつを)
そんな時は皆様から頂いたメッセージなんかを読み返したりして
自分を元気づけたり、夫にあえて
「私、イラストレーターとしてどう思う?」なんて聞いたりします(笑)

>ヤンヌさん
確かにそうですよね!辛い時は「これは試練だ」って思えると
頑張れます。そこで腐って辞めてしまうようじゃ、この先、続けらんないよって
神様が言っているのかも知れませんよね。
ヤンヌさんからのコメント、臭くないですよっ(^ ^)
照れますけど、嬉しいっす!

>こさぶぅ〜さん
ほんと、自分で言うのもなんですがあの日の出会いが
今に繋がってますもんね。KISEKですよね〜本当に。
馬の神様が出会わせてくれたのかも知れませんね。
Commented by ぱんだ at 2007-10-12 22:10 x
私も乗馬を始めなかったら「おがわじゅり」さんを知りませんでした。
パソコンでブログを読むなんてこともなく、コメントとか、あみだ申し込みのメールだとかもう私にとっては初体験づくしな毎日です。
次はグッズをゲットです!
Commented by den-bori-ken at 2007-10-12 22:13
>なっくんさん
人生の岐路ですよね。また人との出会いが自分の人生を
変えたりしますよね。牧場を辞めた時に今でも不思議なのが
どうしてすぐに実家に帰ったんだろう?なんです。
馬の仕事がしたくて牧場に行ったんですから、辞めたのなら
別の牧場を探せばいいのに…馬の仕事自体を辞めてしまった。
うーーん。今、思えばやっぱり神様の仕業??(笑)

>ニコリさん
競馬だとタラレバ多いですよね…。
ちなみに私は松岡騎手と滅法、相性が悪いです。な、何故…。
馬券が当って馬主って事は今年のNHKマイルの3連単を1万円
くらい買っていればなれますね(^ ^)


Commented by 末蔵 at 2007-10-12 22:13 x
私も「あのとき、あの場所」に行っていなかったら
馬に出会ってなかったんだろうなぁと思うことあります。

馬と触れ合う
ぎゅーっと抱きしめたくなるような今の時間って、
「あのとき、あの場所」があったからこそだと思います。
でも、ちゃんと出会うべくしてちゃんと、
馬に出会ったんだろうなぁと妙に納得しちゃいます。
Commented by at 2007-10-12 22:16 x
必然でしょっ!
私も第一志望の大学に合格していたら、こんなに乗馬にハマって翡翠に出会ったりしてなかっただろう。。。

成り行きまかせでなるようになるよね♪
Commented by den-bori-ken at 2007-10-12 22:20
>ココさん
ココさんも体験乗馬をされて乗馬を始められたんですねっ!!
今よりもっともっとみんなに自分のイラストのことを知ってもらって
「馬のイラスト=おがわじゅり」ってなるように頑張りますよ!!

>aki_baru7skyさん
お陰様でこのブログは当初よりたくさんの方に見て頂けて
嬉しいコメントも頂けて、本当に感謝です。
コメントを下さる方やブログを読んで下さっている人を集めて
パーティーとかしたら面白いでしょうね〜(*´∀`*)

>ぱんださん
自分で言うのもなんですがみなさんがどうやって
私を知って下さったのだろう…と気になっています(笑)
pakaraを読んでと回答される方が多かったです(サイン会で)
どんな形にせよ、自分の事を知って頂けるのは
イラストレーターとして幸せな事です(TдT)
Commented by den-bori-ken at 2007-10-12 22:27
>末蔵さん
小田和正さんの曲のようですね。でも本当ですよね。
ちょっとでもタイミングがずれていれば会えなかったていう
状況もありますものね。会うべきして会った。間違いないですよね。

>凛さん
馬を持っていらっしゃる方は特にそう強く感じますよね、きっと(^ ^)
馬との出会いも必然ですよね。
私も何かに悩んだ時は、メッセージを読んで、その後は
「ま、何とかなるか…(^ ^::」です。
Commented by ねむ2 at 2007-10-12 23:28 x
わたしも小田和正ガ聞こえました。「あのひあのとき~あ~のばしょで君にあえなかぁ~ったら?」
Commented by いくっち at 2007-10-12 23:47 x
じゅりさん、泣いちゃう~ ・・゜(Pд`q。)・゜・。
必然ですね。じゅりさんがいて、じゅりさんのイラストを大好きな皆さんがいて。
「一期一会」です。ありがとう、って思いますよ、いつも。
私も小学校五年生の夏休み前の夕方、クラスのみんなでサイクリングに出かけなければ、川崎競馬のサラブレッドと多摩川沿いで出会うこともなかったでしょう。
そしたら乗馬ライフもPakaraも買っていなかったし、
じゅりさんの書き込みを見て「あ!おがわじゅりさんだ!」と思うこともなかっただろうな~。
じゅりさんをはじめ、馬を通じたたくさんの出会いに、感謝してますパチッ☆-(^ー'*)
Commented by たつぢ at 2007-10-13 01:53 x
オカさんの人生っていつも素敵だなぁーって思います。
憧れたってなれるものではないし、運命のめぐり合わせなんですよね!チャンスを掴むのが上手いですね。
良い方へと導き出せるのはオカさんの人柄やご主人の協力あってこそです。これからも頑張って下さい。
Commented by にょろり at 2007-10-13 02:32 x
『おがわじゅり』は馬の神様に愛されてるんですよ、きっと。
(私無宗教者ですがw)
私もネットを徘徊していたらじゅりさんのイラストにたどり着きました。
馬に呼ばれたのかも^^。
Commented by さば猫 at 2007-10-13 08:44 x
いやー、おがわさんの人生での幸運を掴む力は天才ですね。
そのかわり、馬券の運は凡人なんだな~と。^^;

私が乗馬を始めたきっかけはハートランドという小説を読んだからです。
心や体に問題を抱えた馬たちを癒していくという内容です。
米国の小学校高学年向けですが、翻訳もされていますし、大人が
読んでも読み応えがあります。

おがわじゅりの馬房@オフ会、いつかやりたいですね~。
Commented by den-bori-ken at 2007-10-13 09:32
>ねむ2さん
そうそう。えっとラブストーリーは突然にってタイトルでしたよね、確か。
これからも馬とのラブストーリーたくさん描いていきたいです(^ ^)

>いくっちさん
泣いてるの?泣いてはるの??
いくっちさんのきっかけはサイクリングですかっ!!??それは珍しい。
してみるもんですね、サイクリング。私の実家は川崎なんですけど
たまに馬を見たくて小向に意味もなく出かけたりしてみましたよ。
いろんなタイミングが重なって出会いが増えるんでしょうね、きっと(^ ^)

>たつぢさん
本当に自分は恵まれていると思います。良い方々に囲まれて
好きな馬を描くことが出来て。これ以上、欲を言ったらバチが
あたるかな…?なんて思いますが、向上心を忘れてしまっては
いけませんから、まだまだ貪欲でいたいです。

Commented by den-bori-ken at 2007-10-13 09:32
>にょろりさん
そうかっ!!馬の神様が皆さんを呼ぶんでしょうね、きっと。
今でこそたくさんの方に見て頂けているブログですが
1番最初のホームページを見た事ある人はいないだろう…。
競馬の写真と、日常漫画だけを載せていた時期があったんですよ。
すぐに閉鎖しちゃったんですけどね。

>さば猫さん
馬券は本当に下手です。基本、パドックで決めます。
だからよく見るとすごい倍率の馬だったり…。
今年の会心レースは根岸ステークスの2頭軸の3連複ですね(^ ^)
オフ会をやったらまずは自己紹介ですよね。
「あ〜あなたが…」みたいなリアクションがたくさん見れそうです。
Commented by meteor at 2007-10-13 10:40 x
50年も生きていれば,「たられば」はたくさんありました.
この歳で,乗馬を始めるきっかけも,わたしの職歴の流れで
栃木に単身赴任しなければ,体験乗馬は無かったと思う.
乗馬の情報がほしくて乗馬ライフとPakaraを読まなければ
じゅりさんのことも知らなかったと思うな.
そして,たまたまこのブログを見つけて,コメントに参加させてもらって,他の皆さんのコメントを読んだり,じゅりさんからの返事をもらう今がある.「縁」ですね.ほんと.
この出会いを仕組んだ馬の神様に感謝です.
Commented by 幹事2号 at 2007-10-13 10:52 x
やっぱり一番思うのは
「人との出会いやつながりって素敵だな」
~と思います。
でもそれって、最初は仕事の実力だけでは無いんですよね。
その人の性格(人柄)やキャラが大きいのかなとも思います。
そしてチャンスを活かして、作品も素敵なのは
実力と思います。(そうでなければ、2回目の依頼は無いでしょうから)

私も今多分人生の岐路!?の時期なのですが
じゅりさんの生き方を見ていると、凄く励まされてますよ。
ホントです。
自分のモチベーションをあげる為に、頑張ってる人のブログを
読むのが好きなので。
(だから社長系のブログを好んで見てるんですが。笑)
じゅりさんも、他人にそんな風に思われるパワーがある人なんですよ。(^^
 
Commented by den-bori-ken at 2007-10-13 15:33
>meteorさん
pakaraのお仕事を頂いたきっかけはたぶん「馬漫画」が描けたから
だと思います。馬の知識もちょっとはある、乗馬の知識もある
それでいて馬も描けて、牧場で馬の生産にも関わっているという事で
お仕事の依頼を頂けたと思います。だから牧場での数ヶ月は
イラストレーターの私にとって貴重な経験になっています(^ ^)
やはり人生、何がきっかけになるか分かりませんよね。
そのpakaraのおかげでたくさんの方に私の事を知って頂ける
きっかけになったのですから、本当に感謝です(^ ^)

>幹事2号さん
本当におっしゃる通りでございます。
まだまだ修行中の身ですが、馬を描かせたら1番と
言われるように、毎日、馬を描くようにしています。
努力すれば必ず誰かが見てくれると信じております。
(イラストレーターの方は自分で作品を売り込むという行為も
必要で、待っているだけではダメなんですけどね(^ ^::)
幹事2号さんはいま、まさに岐路にお立ちなんですね!?
幹事2号さんならきっと素敵な道に歩めると思っています。
例え厳しい道でもきっと乗り越えられますよ!
お互い、頑張りましょうね!!
Commented by oko at 2007-10-13 21:07 x
たられば。考えてしまいますよね。乗馬を始めてからよく思うのは中学生のときに今の乗馬クラブに入っていたらどうなっていたかなぁということ。クラスメートが結構入会していたんですよねぇ。でもそのクラスメート達で続けている人いないし…。
うーむ、だれかタイムマシンをくでぇ。
Commented by 末蔵 at 2007-10-13 22:28 x
自分ではあんまり気づかずのコメントでしたが、
まさしく、「ラブストーリーは突然に」。
そうです、私も皆様と同じく、
馬に恋したんだと思います。

じゅりさんの馬とのラブストーリー楽しみにしております。

Commented by den-bori-ken at 2007-10-15 08:10
>okoさん
そうだったんですか〜。確かにそれはタイムマシンが欲しいですね!!
しかし、クラスメートが結構、入会していたのも凄いですよ。
みんなで乗馬してたらほんと、楽しいでしょうね〜。

>末蔵さん
ふふふ(^ ^)気付くと小田和正さんの歌詞が出ちゃってましたか。
みんな馬に恋してますよね!もちろん私もっ(^ ^)

<< もしもフリーザ様がインストラク...    オレッチ第23話 〜馬に嫌われる人〜 >>