「ほっ」と。キャンペーン

お洒落にしてみよう!


a0093189_14324886.jpg

※画像をクリックして読んでね。


自分の馬を持っている人はこういう楽しみがあっていいですよね。
もちろん馬を持っていなくても個人でゼッケンを買って
それを使って乗ったりしても楽しいですよね(^ ^)
上のイラストの毛を刈っているのは、お洒落とは言わないと思うんですけど
見ていると面白いですよね。

競走馬でもお洒落している馬もいて見ていて飽きません。
乗馬でもこういうのどんどこ取り入れて行こう!!


a0093189_14361871.gif←いつもありがとうございます!!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-07-18 14:37 | | Comments(20)

Commented by ココ at 2007-07-18 15:59 x
頭らくや手綱にライトストーンを並べてみたいですねぇ。
馬は光りすぎて嫌うかもしれないですけど(・_・;)
乗っているライダーのハットもラインストーンでキラキラと・・・☆
まぶしすぎるぜ~。
Commented by ヤンヌ at 2007-07-18 16:14 x
お尻のひし形って ああやって作ってたんですか~
いや ずっとナゾだったんですよ バリカンで剃ってんのかな~とか・・・…┐(-。-;)┌

デコデン見たいに デコ鞍とか デコヒズメとか デコ鐙とか・・・・
あ~キラキラかわいい~☆

CMでミニ象がいたけど ミニミニホースがいたら 家の中で飼いたいな~ 一緒に寝たりして・・・
お風呂も一緒だし 洋服も作ってあげる☆ 妄想中・・・・・
Commented by den-bori-ken at 2007-07-18 18:19
>ココさん
以前、夫と馬事公苑の近くの馬具屋に行った時に
馬も持っていないくせにゼッケンやらプロテクターやらを手に取り
「これ、似合うんじゃない?」なんて真剣に話し合って
最終的に「てか、馬いなくね?」みたいになり終了となりました(^ ^::

>ヤンヌさん
何かで見たんですよね…このひし形の作り方。
デコ鞍は眩しすぎて、目を閉じても浮かんできちゃいますね。(BY TURE LOVE)ミニホースなら家で普通に飼えますよね。
私は飼うならどーーーんと重種がいいですっ(^ ^)
Commented by とばた☆大賞典 at 2007-07-18 19:16 x
自分も菱形はてっきりバリカン刈りかと思ってました(笑)ナルホド。
こういうのって競馬のパドックを見ていると、どうしても目に付きますよね~。
盛り塩とか(笑)
Commented by ポット at 2007-07-18 21:12 x
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます♪

うちのクラブには、おしりがハート型に刈られてる子がいて、
私が初めて個体識別できた子でした。
スゴイかわいかったんですけど、20才近いおじいちゃんでした。。

でも、自馬じゃないのに誰がやったんだろう???
Commented by den-bori-ken at 2007-07-18 21:16
>とばた☆大賞典さん
競馬の馬はこれよくやってますよね!ビワハヤヒデなんてお尻に★を
作っていたんですよね。お洒落です〜。

>ポットさん
初めまして!いつも愛読&書き込みありがとうございますっ(^ ^)/
それは可愛いっ!!可愛いすぎるっ!!
クラブの馬だったならスタッフの方がされたのかも知れませんね。
この時期になると、暑いのでついつい丸刈りしたくなりますもんね。
Commented by じゅんぺー at 2007-07-18 22:35 x
自馬なんて夢のまた夢ですが(^^;;
でも大会でカドリール競技等を見てるとお馬も華やかで楽しいですね(^^)
去年はチビッコがタラコの被り物で、馬はタラコの前掛け。
曲はもちろん「タ~ラコ~♪タ~ラコ~♪たーっぷーりーζタラコ~♪」
でした(^^;;;

おしりがハート、東京競馬場にもいました♪
Commented by いくっち at 2007-07-19 00:33 x
うちのマーサは競技会前に師匠に立派に丸刈りにしていただきました。
プレジャー系競技馬はみんな丸刈り&短いたてがみに。
(マーサは剛毛だったからモヒカンになっちまいましたが…。
 そして付けシッポをするんです!)
レイニング系競技の子は、脚と耳だけ毛刈り。
タテガミも長いままでOK、シッポは三つ編みしてもOK。
競技によって若干刈り方などに差はありますが、
ウエスタンは、アメリカでは毛刈りは基本だそうです。
ちゃんと馬を大事にしてお手入れしてます、ってことになるらしい。
おかげさまで、シャンプーのあと乾かすのが超早い!
すっごい助かっています。これは予想外の効果ですけど^^

エアグルーブ。お洒落さんでしたよね。
馬主の意向なのかな?
器用な厩務員さんなんだなぁ、と感心しました。
Commented by den-bori-ken at 2007-07-19 07:59
>じゅんぺーさん
馬にタラコをつけるなんて…。奇抜すぎます!!可愛いっ!!
その写真絶対に見てみたいですね〜。
競技会ではお洒落している馬を見かける機会が多いので
楽しいですよね(^ ^)

>いくっちさん
競技によって馬のたてがみの長さなど決まっているとは
驚きです!!付けしっぽにも驚き。ど、どうして??と疑問が尽きません。
いくっちさんに会ったら質問攻めしちゃいそうです(^ ^::
競馬では過去に「ユキノビジン」って馬がいましたが
この馬もかなりお洒落で白いメンコ、白いリボン。栗毛の大流星で
可愛いかったんですよ〜。
Commented by むうかか at 2007-07-19 08:59 x
競馬のパドック見てると、けっこうオシャレしてる仔達いますよね!
たてがみ編まれてたり、ボンボン付けてたり。
おとなしい仔なのかな?と思うと結構暴れてたり・・・。厩務員さんも付けてる時大変なんだろうなぁ。

あと、最近シャドーロールやチークピーシーズもカラフルになりましたね!足元のバンテージとコーディネートしてる仔もいますしね。
メンコもいろんなのがあるし。
お馬さんのオシャレ大歓迎!
Commented by じゅんぺー at 2007-07-19 09:34 x
>その写真絶対に見てみたいですね〜。
私の2006/10/14の日記に写真UPしてあります(^^)
よかったら見て下さいね(^^)v
Commented by パール at 2007-07-19 12:51 x
パドックでの楽しみの1つが,たてがみのお洒落をみることですね~。結っていたり,リボンつけてたり,ぼんぼんつけてたり。ジョッキーってどう思っているんだろうってたまに思います。まあ,レースに関係ないからどうでもいいのかな?
Commented by den-bori-ken at 2007-07-19 13:15
>むうかかさん
トレセンで働いている方から言わせると、編み込むことで
レースがあるって勘づいてイレ込んじゃう馬もいるそうなんです。
見てる側はとっても楽しいですが、編む方は大変なのかも知れませんね。
メンコも楽しいですよね。今はお洒落なのも多いですもんね。

>じゅんぺーさん
早速、見に行きました〜。ほ、本当にたらこつけてるよ〜〜!!!
これはクラブで行なわれたイベントですよね、きっと。
楽しい雰囲気のクラブなんですね(^ ^)

>パールさん
たてがみが鞭に絡まっちゃうという理由で編み込んでいる馬も
いるみたいですよ〜。確かに、凄いスピードで走るから
引っ掛かっちゃいそうですよね。
Commented by ねむ2 at 2007-07-20 23:21 x
最近はやっているスワロフスキー額革 おしゃれでいいな!
Commented by かける at 2007-07-21 00:08 x
砂の雄のイメージとその名前からしてイメージがちょっとわき難いかもですが
小生が崇拝するあじゅでぃみつおーも意外におしゃれさんですよ~
Commented by den-bori-ken at 2007-07-21 08:07
>ねむ2さん
「スワロフスキー」を調べてみたら、あら、凄いお洒落ですねこれ(^ ^)

>かけるさん
「逃げ馬だもの みつを」のアジュディミツオーですよねっ(^ ^)
ミツオーの馬体が好きです、私。
パワーがありそうなカラダしてますものね。
Commented by にょろり at 2007-07-21 21:18 x
私もスワロフスキーをこっそりねらっています。
豪華~~♪って感じですよね、いろいろバリエーション
あるみたいですしね。ひし形のやつ気になります。前に
競馬場でそうなってる馬みてどうやってるんだろうって
ずっと思ってました。そんなグッズがあるとは。
Commented by den-bori-ken at 2007-07-22 09:43
>にょろりさん
ええ。写真を見てこんな素敵な馬具あったとは
知りませんでした〜。これで競技会なんかに行ったら…
う〜んお洒落でしょうね〜。
Commented by ねむ2 at 2007-07-23 22:06 x
そうなんです。kidsで自馬の会員さんなどが使用していてとってもかわいいのです。競技会デビューしてほしいです。
Commented by den-bori-ken at 2007-07-24 08:03
>ねむ2さん
kidsで自馬を持っているだなんて…羨ましい…。
馬具や毛刈りやたてがみなど、お洒落できることっていっぱいですよね!

<< こんなインストラクターは嫌だ!その2    こんなインストラクターは嫌だ!! >>