ヒロくんとぼく 〜その後〜


明日、更新出来ないんで今日、明日の分をアップします。

a0093189_1814835.jpg



a0093189_17545149.jpg



a0093189_1755516.jpg



a0093189_17551724.jpg



a0093189_17553925.jpg



a0093189_1756549.jpg



a0093189_17562249.jpg



a0093189_17563677.jpg



a0093189_17565746.jpg



a0093189_17571377.jpg



a0093189_17572623.jpg



a0093189_1823869.jpg



a0093189_1825672.jpg



a0093189_185677.gif←押して欲しいです!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-06-23 05:08 | | Comments(35)

Commented by ココ at 2007-06-22 18:57 x
また泣かせてぇ~(T0T)って、昨日みたいに泣きはしなかったけど、グッときました。
ひとりじゃないこと、気づけてよかったねヒロくん♪
というか、早く出版しましょ。今は自費出版が流行りだそうですよ。
Commented by なっくん at 2007-06-22 19:05 x
ええ話や~。
ヒロくんも、「ボク」にこんなに思ってもらってて幸せ者ですよ!!
そしてこれからは栗毛くんともイイ関係を築けるでしょうね☆
今回の事を乗り越えて、ヒロくんもまた成長しましたね♪
1頭の馬の経験が、次の1頭に活かされ、またその経験が次の馬へ・・・
人も、馬に教えられる事はたくさんありますからね(o´艸`)
Commented by 宣伝部長@東京担当 at 2007-06-22 19:17 x
社長、またまた会社のPCに向かって泣いてしまいましたよ!
ヒロくんは幸せですね。
ひとりじゃないんだもの。
これからは「ぼく」のぶんも栗毛君とがんばれ!

早く出版してくださいね~!!!
Commented by meg at 2007-06-22 19:18 x
絵本してほしいですね~(^0^)

自分に子供が出来たら読ませたいです!!
Commented by たつぢ at 2007-06-22 20:23 x
その後ってタイトルみた時は嬉しくなっちゃいました!
あのまま終わってしまったらヒロくんが寂しすぎるって思ったんですよ~。
さすがオカさんですね!!!期待していました♪

ボクは本当にいい仔ですね。ヒロくんは栗毛の仔ときっと仲良しになってくれると私も信じています。
馬のいる生活にますます憧れちゃいました^^;
Commented by じゅんぺー at 2007-06-22 20:42 x
あぁぁ~またヤラれました(;_;)
ぼくの優しさにグっときましたね。
そう、ひとりじゃないんだよ!ヒロくん!!
これからも、ぼくの分まで栗毛くんと頑張ってね。

絵本出版、私も賛成!!!
Commented by Guricchi at 2007-06-22 21:01 x
うっ・・(;;)すごい泣けた。。
このタッチでこんどお願いしてみたい^^
Commented by 大井にゃんこ at 2007-06-22 21:01 x
栗毛くん可哀想。
これから仲良くなって名前も登場するといいな。
Commented by なっくん at 2007-06-22 21:01 x
嫁が今、読み終わったんですが・・・
また泣いてしまいました(苦笑)
コメントが書けないくらい泣いちゃいました~
オカさんも罪ですね!
だけど、人を感動させられるものを作れるなんて、改めて凄いと思うし尊敬します☆
Commented by シャイン at 2007-06-22 21:14 x
このヒロくんシリーズ泣けるんだよなぁ~。
もうボロボロ泣いています。
でもお馬さんにこんなにも心配されて見守られて、
ヒロくんは幸せものですね。
心にジーンときます。


Commented by ニコリ at 2007-06-22 21:16 x
栗毛君の気持も書いて欲しいですね。

ネバーエンディングで続けて欲しいです。オカさんの苦労は、全く気にしません。どこまでも続けて欲しいです。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-22 21:24
>ココさん
自費出版流行っているんですか?数が少ないと高そうですね〜(^ ^::
あ、現実的ですいませんっ!!!じーんとしてもらえて良かったです。
きちんと気持ちが伝わったって感じです(^ ^)

>なっくんさん
ええ話やろ〜。なんてちょっと、調子にのりましたが
私もこの物語、気に入っているです(^ ^)
ヒロくんはまた裸馬の栗毛に乗って落ちて、泣きながら厩舎に
帰ると思います。それを「ぼく」が空から見てるんでしょうね!

>宣伝部長@東京担当さん
2日連続泣かせてしまいましたね。社長として面目ないです。
でもそれだけこの物語が読んでいる人の心に届いているのだと
思うと、人を泣かせるのも悪くないなんて思ってます(^ ^::
Commented by den-bori-ken at 2007-06-22 21:30
>megさん
私も子供が出来て大きくなったらこれを読ませようっと。
「これ、お母さんが描いたんだよ」なんてちょっと面白いですね。

>たつぢさん
そうなんですよね。「ぼく」が死んでしまって残されたヒロくんは
どうなっちゃったの??ヒロくんは寂しいまま?って思って
続きを描いたんですよ。最後はヒロくんの心も穏やかになって
ハッピーエンドですよね(^ ^)

>じゅんぺーさん
今日もやられてしまったんですね!これからヒロくんは「ぼく」と
出来なかったことを栗毛くんと色々とチャレンジすると思います(^ ^)
本か…出版関係の方がこれを見てくれて気に入ってくれて
メールをくれるといいんですけど…。そんな奇跡はないか…(笑)

>Guricchiさん
このタッチが定着しちゃいそうで、ちょっと怖いです。
この2話で完結なのでこのタッチはまた何か良いストーリーが
思い浮かんだから描きますね〜。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-22 21:38
>大井にゃんこさん
鹿毛と栗毛の馬の名前は最後まで描きませんでしたね。
特に意味はなかったんですけど(^ ^::
読者の方が好きなお名前をいろいろやっちゃって〜(ここキムタク風に)

>なっくん(奥様)さん
また泣かせちゃったよ〜(焦)いやいや。ここは私も
謝りませんよ〜(笑)ハッピーエンドじゃないかっ!泣くな、泣くな(笑)
感動を作るお仕事と言えばなっくんさんもそうじゃないですか〜。
競馬ファンはひたむきに走る競走馬に感動しますもの〜。

>シャインさん
「もう泣かないよ」っていうヒロくんが少し大人に見えますよね。
「ぼく」との別れがヒロくんを成長させたんでしょうね。
ヒロくんが「ぼく」に愛情を注いでいた証拠ですよね!

>ニコリさん
馬の絵を描く人間の使命でしょうかね〜。
このタッチ、いつものタッチより、少しだけ大変なんですよ。
よく分かりましたね〜。
こういう短編漫画もたまにはいいですよね。
Commented by いくっち at 2007-06-22 21:55 x
。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン
。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン
昨日の涙と今日の涙は似ているけど違う。
いっこ大人になったような気がします。
同時にちょっとすがすがしい。
じゅりさん、天才。ちゅぅ~ってしたいくらいです。
Commented by metor at 2007-06-22 22:27 x
じゅりさん、「ぼく」と「ヒロくん」を取り違えてしまい、すみません。
途中からうるうるで見ていたので。。。。
今回も素敵ですね。「ぼく」、オレッちの次に大好きになりました。
栗毛君もけなげで・・・・・わぁ~ん・・・
ところで、いくっちさんの顔文字、脱帽です。
Commented by チャクラ at 2007-06-22 22:41 x
あ~また・・・うぇぇぇーん(泣)
ちょうどグリーンチャンネルで馬を見てたので、余計に・・・うぅぅ~(;_;)
ホント是非是非、絵本化希望です。
オカさんのブログのおかげで、馬がますます大好きになりましたよ~。
週末、クラブで思いっきり可愛がってきます☆
Commented by den-bori-ken at 2007-06-22 22:53
>いくっちさん
本当だ。絵文字の天才ですね。いくっちさんに初めて会うときは
こりゃ、もう、ハグですね!!(笑い)心に晴れ間が差し込んだようで
良かったです(^ ^)

>metorさん
うるるさんだったんですね。いくっちさんからチャクラさんまで
泣き声を書込んでいらっしゃっていてちょっと面白いです。
上からウワァン、うぁ〜ん、うぇぇぇーんですもの。

>チャクラさん
このブログがきっかけで馬を好きになってくれたり
愛馬にますます会いに行きたくなったなんて感じて頂けると
イラストレーターとして伝えたい事が伝わった気がして
とっても嬉しい瞬間でもあるんですよ(^ ^)
Commented by シャンティ at 2007-06-23 05:22 x
うぇぇぇぇ~ん。。。。。
なんていい話なんだ…。お互いを思いあってるからの
やさしい気持ちにウルウル。
絵本化だぁ~!!!子供に読ませたい!!!
私も、コレに近い経験をしました。
それは、また後ほど日記で書きます。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-23 06:21
>シャンティさん
おはようございます。早起きですね〜。
絵本化祭り開催中ですね(笑)そう言って頂けるは嬉しいです(^ ^)
シャンティさんの日記も気になります!
Commented by むうかか at 2007-06-23 08:44 x
続きがあったんですね?
でも、「ぼく」って、本当にいい仔ですね。
栗毛くんと、これからもっと仲良くなってね!

昨夜、妻に印刷した絵本を見せたところ、
「悲しすぎてダメ!」
と、却下されてしまいました。
読み返したいのに、これじゃ読めないじゃん!ですって。
でも、このお話を続きにすれば、読んでもらえるかな?
Commented by ライ at 2007-06-23 16:35 x
またまた泣ける(TдT)うぅ・・・。
ヒロくんとぼくとの絆が強くて羨ましいです。
ヒロくんもこうして大人になっていくんですね~。
栗毛くんとも仲良く新たな絆を作っていんだろうなぁ。

やっぱり出版ですね!(^▽^)b
Commented by こん at 2007-06-23 16:38 x
後日談とはまた粋ですね。これもシリーズ化しません?
悲しいけれど、「ぼく」だけじゃなく、栗毛君も愛してやってね、ヒロ君。
Commented by みゆき at 2007-06-23 19:44 x
としですかねぇ‥まじ泣きっす。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-23 20:43
>むうかかさん
そうなんです。続いてみたんですよ〜。
あのままだと「切ない物語」になっちゃうんでね。奥さんに却下
されちゃいましたが、これならイケるはずです!!
リベンジお願いします!!

>ライさん
出版できるといいですね〜。そういう風に言って頂けるの
素で嬉しいですよ〜。「ぼく」のお陰できっと良い絆で
結ばれるでしょうね!

>こんさん
もうヒロくんは大丈夫ですよね、きっと(^ ^)
粋なストーリーでじーんとして頂けましたでしょうか?ふふふふ。

>みゆきさん
え?ちょっと意外でした、それ。いや、みゆきさんが冷たいとか
そういう意味じゃないんですよ。いっつも笑ってらっしゃる
イメージしかないので(^ ^)
Commented by kitten at 2007-06-23 20:54 x
ヒロくんとぼくは こころが通じあってるからこそ
こんな風にお話ができるんですよね

ヒロくんと栗毛くんも ぼくと同じくらい仲良くなってほしい
Commented by capako at 2007-06-23 22:31 x
うぅぅぅ・・・・
ちっさい絵本にでもして、いつも鞄に忍ばせておきたいですぅぅ
じゅりさんは、ホント素敵です!
Commented by den-bori-ken at 2007-06-24 09:09
>kittenさん
ヒロくんが「ぼく」をいかに大事にしてきたか分かりますよね(^ ^)
ベットの上にあるリボンが誇らし気です!

>capakoさん
ヒロくんとぼくを持ち歩いてくれるんですね〜(^ ^)
でも会社とかで読んだりしたらまた、泣いちゃいますよ〜(^ ^::
Commented by パール at 2007-06-24 21:49 x
2日前のお話は,色々な競走馬の死を思い出してしまったけど,今回のこのお話は,馬と人間は心を通わせられるんだよって改めて教わった感じがします。
泣いちゃいます。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-24 23:09
>パールさん
馬って本当に人の気持ちを読みますよね。
以前、日記でも描いたんですが馬の前で泣き真似をすると
顔を覗き込んでくるそうなんです。
これにもジーンと来ました、私。
Commented by パール at 2007-06-27 00:30 x
私が通っている八王子乗馬クラブで大好きな馬はビコという馬なんですが,なぜ好きになったのか決定的なことは・・・。落ち込んでいた時,乗馬クラブに遊びにいって,ビコの世話をしていたんですね。そうすると,涙が出てきちゃって・・・そしたら,ビコが顔をのぞきこんで,涙をぺろぺろなめてくれたんです。それもそっと。それが感動で・・・大好きになりました。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-27 07:43
>パールさん
八王子乗馬クラブに所属されていたんですか〜。
行った事がないクラブですね。ビコは優しい馬なんですね〜。
そして本当に馬の前で涙すると慰めてくれるのは本当なんですね。
そのお話にまたジーーーンとなっちゃいましたよ。
Commented by Yuki at 2008-07-31 21:02 x
一言で言います超泣けます切ないなあ…。
Commented by den-bori-ken at 2008-07-31 21:23
>Yukiさん
このお話を未だに好きだって言ってくれる
人が多いのですよ。嬉しいことです。
Commented by スターオー at 2014-12-25 22:50 x
後藤騎手がファンの方にこの絵本をプレゼントされたとのことで、検索したらこちらのページへたどり着きました。

後藤騎手がシゲルスダチとのことを重ねているようでした。
僕も注文してみます。

と書いてて気づきましたが、もう何年も前の記事なのですね。

<< ついに来たぞ、サイン会!!    ううううう〜 >>