「ほっ」と。キャンペーン

鐙のブルース

ご好評につきまして、もう1度、歌わたせて下さい!!


a0093189_10495026.jpg


a0093189_1117380.jpg


a0093189_11515366.jpg


a0093189_12375149.jpg


a0093189_12402078.jpg


♪鐙 イズ フリ〜ダ〜ム 鐙 イズ フリ〜ダ〜ム♪


でも鐙に夢中になって経路を忘れたら失格になるでっ。センキュ〜!!!


私は競技に出た事ありませんが、鐙が脱げたら鐙を履く事を
優先しちゃいそうです。鐙が脱げていても飛べる人は飛べるんですよね。


a0093189_12434596.gif←鐙が脱げた事があるヒトはクリック!!
[PR]

by den-bori-ken | 2007-06-19 12:44 | | Comments(20)

Commented by ココ at 2007-06-19 13:41 x
一瞬、「あっまだ更新されてないのか」とスルーしそうになっちゃいました!
私も速歩のときに脱げたりします。力が入りすぎなんだとか。
脱げてあたふたしていると、遠くから「脚~!脚だ~!!」とスピードダウンしている事を注意されます。
ま、待って・・・。今履くからっ!と、そりゃー必死ですよ。(なるべくばれない様にそっとやる)
Commented by kuro at 2007-06-19 14:16 x
失格でなくて失権ですよ~
ちなみに自分はそのまま行きます。
というか競技中だったらみんな鐙外れたらそのまま行っちゃいますよ。
どこかのタイミングで履けたら履くもんですね。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-19 15:16
>ココさん
スルーしないで読んでもらえて良かったです(^ ^)
私も脱げちゃうんですよね〜。鐙ばかり気にしちゃうと余計な力が
はいっちゃって…。上手なヒトは力が抜けているのに、鐙は
しっかり踏めているんですよね〜。

>kuroさん
あ、失権でしたね。ま、いいか…。
みんな行っちゃう派なんですか?それは意外でした。
私だったら悩んじゃうだろうな〜って思って描いたんですけどね。
Commented by いくっち at 2007-06-19 16:19 x
私は…う〜ん。飛べないですね、きっと。
ブリティッシュやってないので、30cmくらいしか障害飛んだことないからわかりませんが。
鐙が脱げたら諦めちゃうかも。
強い心を持たないとダメだなあ(>_<)
Commented by TW at 2007-06-19 16:33 x
思わず、笑っちゃいました☆
本物より、面白いかも・・・。

機会があったら、ぜひ、ブリティッシュで乗馬をしてみたい。
Commented by TWEETY at 2007-06-19 16:34 x
↑↑上のコメントアタシです。
Commented by なっくん at 2007-06-19 16:53 x
まさかのシリーズ第2弾ですね!!
しかも雰囲気出すぎですよ!!このエンタ好きめ~(笑)

僕は牧場時代、調教中に鐙が折れた事は1度あります・・・
集団調教だったから馬を止められず、そのまま行ったれ~!!
って感じでした。
たまたまおとなしい馬に跨っている時だったから、出来たんですけどねぇ~。

Commented by den-bori-ken at 2007-06-19 17:15
>いくっちさん
ウエスタンの鐙だとぬげてもすぐに履けるイメージがあります。
ブリティッシュだと鐙もポーンポーンとバウンドして
いろんな方向に行っちゃうもんですから。

>TWEETYさん
是非、乗ってみて下さいっ!!馬に乗って馬の面白さを感じて下さい(^ ^)

>なっくんさん
集団調教だから「ちょっとタンマ」なんて言えないよ、絶対…。
だったんですね。さすが馬歴が長いだけあって面白い引き出しを
いっぱい、持っていらっしゃいますね。
鐙が折れたなんて…。折れちゃうもんなんですか??
ま、まさか…。誰かが…故意に??な、なっくんさん
もしや、いじめられて…んな訳ないですよね。失礼しました(^ ^::
Commented by ニコリ at 2007-06-19 18:04 x
競馬でスタートしてすぐ、手綱が切れちゃうハプニングがありました。ジョッキーは、タテガミにつかまり、レースし、優勝しました。
コースが直線レースだったので、できた芸当ですね。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-19 18:07
>ニコリさん
え〜!!??そんな事あったんですか?日本で??
日本だったら新潟競馬場での出来事になりますが…。
レース中に落鉄してそれが後にいたジョッキーの手に当たったっていう
ハプニングというか事故なら知っておりますが…。
でも優勝したんですから、凄いですね。
Commented by なっくん at 2007-06-19 18:58 x
細いタイプの鐙が好きで細いやつを使っているんですよ。
金属疲労で折れたのか、鞍を床に置いたりしてる時に衝撃が加わっていたのか・・・
誰かが故意に・・・ってないない!!それはないっす!!(笑)

たまにですけど、鐙革が切れて落馬してる人は見ますよ。
冗談抜きで危ないと思いますね。
だから僕は去年から、エナメル製の鐙革を使ってます。
手入れも簡単で楽ですよ♪
Commented by den-bori-ken at 2007-06-19 19:28
>なっくんさん
鐙に細い、太いタイプがあるんですね〜。
良かった…故意じゃなかったんですね…。
気になって眠れないところでしたよ、わたくし(笑)
確かにトップスピードの時に切れちゃったら…考えただけで
気を失いそうです。
Commented by ねむ2 at 2007-06-19 21:43 x
はじめまして。「自由だー」に感動しました。わたしも以前迷いつつ脱げたままとんでしまったことがありましたが飛んでる間にはけて、ちゃくちに間に合いました。インストラクターが「とんだらはけたじゃん!」とウケていました。でもちょっとこわかったです。
Commented by ニコリ at 2007-06-19 21:51 x
失礼しました。イギリスでの出来事です。

記憶なので詳細は、再度ご報告します。
1998年8月ヨーク競馬場のナンソープ ステークスGⅠだったと思います。ゴールした後、左コーナーで減速できないのを、ファーロン騎手が、外からかぶせ、コーナーを曲がらせてあげたそうです。

ファーロンは、怒りんぼさんとイメージしていたのに、なんていい奴と好感度アップしましたもん。
Commented by じゅんぺー at 2007-06-19 21:59 x
わお!
こうなったら手綱のブルースもお願いします(^^)

初心者の私には障害はまだまだ未知の領域ですが
駈歩しててしょっちゅう内方の鐙が外れるんです(T_T)
で、鐙!鐙!って慌てふためいてる間に速歩に落ちちゃう(涙)
真中に乗れてないってことでしょうか。。。。くすん。。。

鐙で思い出したのが去年ウェスタンのクラブに外乗に行ったら
帰り道でとうとう鐙が私の体重に耐え切れず、「バキっ」と割れたことが
ありました(汗)
いや~マジでビビリました(^^ゞ
Commented by den-bori-ken at 2007-06-20 07:54
>ねむ2さん
初めまして。感動して下さってありがとうございますっ。
飛んでいる最中に鐙はけるなんて、凄いですね!!
ドラリオンみたいじゃないですか〜(笑)

>ニコリさん
海外でしたか〜。そうですよね。ファーロン騎手優しいというか
スポーツマンシップにのっとったって感じですね。

>じゅんぺーさん
シリーズ化しそうですね…。そうなんですよ〜。鐙を探している間に
スピードが落ちちゃうんですよね。さっとはけるようになりたいです。
鐙が折れたことはないですね〜。それは焦りますね(> <)
Commented by あやぶぅ at 2007-06-20 08:29 x
あらら?ちょっと見ない間に新しいネタが続々と出てたぁ↑↑
犬井ヒロシ大好きです((o≧∀≦))
出てきたばかりの頃は、よくマネしてました(笑)

私はあんまり馬に乗ったことないからわからないケド、鐙が脱げちゃったらめっちゃ怖いですよね!!
想像しただけで・・・足がすくみますo(*≧д≦)o"))
Commented by den-bori-ken at 2007-06-20 08:31
>あやぶぅさん
お!犬井ヒロシ好き夫妻の奥様登場ですね!!
物真似までしちゃうなんて、どんだけ好きなんですかっ!?(笑)
鐙が脱げた事によって、私、パニックになっちゃうんですよね〜。
怖いって体も硬くなっちゃうんですよね…。
Commented by にょろり at 2007-06-23 00:39 x
あー、もうさっきから泣いたり笑ったり忙しいですww
鐙が脱げても走ることはできますが、スタントみたいですよ。
体力に自信があったら是非馬の首につかまって
映画のように走ってみるのも、良い思い出になりますよ。
Commented by den-bori-ken at 2007-06-23 06:13
>にょろりさん
お忙しいですね!!首につかっまっての爆走か…。
確実に思い出に残りますね、その乗り方。
すぐ振り落とされちゃいそうです、私なら。

<< オレッチ第17話    駆歩のブルース >>