一線

a0093189_23243975.jpg

「一線を越える」って書くと
なんか男女のカンケーを言っているように見えるけど。
辞書で調べてみると

一線→区切り
越える→向こう側へ行く

と記載されている。

男女のことじゃなくて。


友達でも恋人でも仕事仲間でもいいんだけど
相手の領域に踏み込むというのは凄く難しい。
相手をもっと知りたいと思ったり仲良くなれば
踏み込んで行きますよね。
でも踏み込みすぎると相手に不愉快に思われるかも知れない。
踏み込むタイミング(時期)も難しい。

また…思い切って踏み込んでみたものの
想像していたのと全く違っていて
踏み込んだことを後悔したり…。

でも踏み込んだことで
もっと相手と深く分かり合えることもあります。

難しい。難しいなぁ〜って思う今日この頃です。



★よろしければポチリ願います★




a0093189_044575.jpg

★ヒロくんとぼく好評発売中!!
[PR]

by den-bori-ken | 2012-10-16 00:01 | | Comments(3)

Commented by ミル at 2012-10-16 09:12 x
踏み出した瞬間に道が開ける
「一歩が不安でもあり、希望でもある」
じゅり先生も私も大好きな某アーティストのボーカルさんが言ってましたよ
土足でどかどかと踏み込んでしまうと相手は嫌がってしまいますがソフトタッチで心の扉をノックしていると相手は心を開きます

「相手の立場を自分に置き換えてから心の一線を取り払ってみる」
難しいですが私が今実践していることです
うーん今日も土足でどかどかと踏み込んでしまって反省中です↓
Commented by ロビロビン at 2012-10-16 21:16 x
じゅりさん、今日の夜長も哲学的ですね。
馬が一線を越えることをさり気なく止める辺りが憎いです。

今日は娘ちゃんの4ヶ月健診でした。
体重が4945gで微妙な痩せすぎで要指導。
オーマイガット的です。

人は常に悩み苦しみますね。
私なんてど~やって体重落とすかで若干ストレスなのに。

あ~話しは飛びますが、オルフェーブルで震えと泪。
ひさしぶりにめちゃめちゃ感動しました。
馬は最高、早く乗りたいです。
Commented by den-bori-ken at 2012-10-17 00:47
>ミルさん
私もですね…つい相手を知りたくなってしまったり
仲良くなってしまうと
ズカズカと…。あとで反省するのですけどね…。
1歩入る前にひと呼吸おいてノックしてから
失礼しますと言って入るくらいの余裕が必要でしょうかね。

でも…そういう踏み込みたい相手がいるって
凄く幸せな事ですよね。

>ロビンロビンさん
秋の夜長は色々と考えちゃいますね。

うちの娘もですねそれくらいの時は
けっこう小さかったですよ。
今はオーマイガット的かも知れませんが
離乳食始まるとけっこうでっかくなりますよ。

私たちも凱旋門賞めちゃくちゃ感動しました。
本当に夢みさせてもらえましたよね。
来年も走って欲しいな…と個人的には思っています。
そしてああいう超一流馬をいつか直接間近で見てみたいです。
きっと凄い刺激を受ける気がします。

<< お前ら…もしや??    道しるべ >>