「ほっ」と。キャンペーン

馬の気持ちが分かった!

a0093189_1653041.jpg

布団の上で息子とお馬さんごっこをしていたら




a0093189_1653198.jpg

バランスを崩した息子。


なので思わず




a0093189_1653015.jpg

尻っぱねをくらわしてみた!
いとも簡単に落ちた息子。ここで私は思った。






か、快感(*´∀`*)


なんて言うんでしょう、この感覚。
ちょっとお尻を上げただけで息子はコロリンって落ちたんです。
バランスを崩した鞍上を振り落とすのってこんなに簡単で
面白いのかと思いました。



a0093189_1653072.jpg

そりゃ馬もやるわ、尻っぱね(笑)
馬の気持ちが分からなくもないなって思ったりなんだり。

※場合によっては危ないので真似するのやめましょう



**********************

★チャリティーグッズ第2弾発売中★



★よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2011-07-31 16:13 | | Comments(11)

Commented by のり巻 at 2011-07-31 16:55 x
息子ちゃんに「もういっかい!もういっかい!」ってねだられちゃうかも。
子供ってワイルドな遊びが好きですからね。
じゅりさん、腰痛にご注意です。

馬の尻っぱね、絶対狙ってるヤツいますよね!
Commented by よ~こ at 2011-07-31 18:45 x
だって先生が乗ったら跳ねようとしても跳ねられなくてゴネゴネゴネゴネやって諦めるもんね。
むーかーつーくーw

最近、そういうや馬の目のまわり黒いなと思って夏バテにしてもなんで黒くなるんやろ?と思って厩務員さんに訊いてみました。
夏毛なので皮膚が透けて見えている+汗かき体質の馬は汚れてる+顔って皆さん噛まれたり嫌がったりで面倒で拭かないでしょ、だそうです。
な・なんだってーと試しに特に黒い馬の顔をごしごししたら…すんげー汚い。
一日一回では取れないようで、乗るたびに全員が顔まで拭いてたらマシになるそうです。
Commented by zana at 2011-07-31 19:12 x
尻っぱね、楽しそう。
でも、マジ、腰痛めそう…。(*≧∀≦*)
そりゃ、ムチでたたかれるんだもん、振り落としたくなりますよね。
Commented by あめンぼう at 2011-07-31 20:03 x
昨日、しりっぱねたくさんされて落ちた…^^;きゃぁ~!
Commented by ココ at 2011-07-31 20:33 x
私は横揺れをして、「ヒヒーーーン!」と言って膝で立ちます。
娘はキャッキャツと笑って肩にしがみついてきます。
「落ちそうになっても絶対、体から手を離しちゃいけないよ!」と必ず言ってます^^
落ちそうで落ちない、それがまたスリリングのようです。
Commented by ミル at 2011-07-31 21:04 x
5ヶ月のときに旦那の姪っ子3歳に尻っぱねをしたら
「もっかいして!!」
と大興奮(笑)
そんな私も臨月突入…お腹重いです…
Commented by 厩先輩 at 2011-07-31 23:03 x
時々、小学2年の姪っ子を乗せるのですが、成長しすぎて尻っぱねもままなりません(爆)
なんせ、クラスで一番デカいらしい・・・。
Commented by いくっち at 2011-08-01 00:48 x
母よ、
母よ、しりっぱねって!
なんてことを!!!
…なんて楽しいことをwww!!!
喜ばれたでしょ?
しかもかあちゃんも快感なら言うことナシっすね。
手はバッテンにしないように、伝えてね(うひひ)
Commented by プルタブ at 2011-08-01 14:56 x
ワイルドさが好きな子は喜んで催促するかも。

クラブの馬は、するコはよくしますよ。
殆どのコが膠着しているのを動かそうとすると・・・。
シーンはコレに(埒沿いだと、埒を狙って)蹴りが入ります。

この前、グルームに散々されて(駆歩を出すタイミングが合わず)指導員に呆れられました(泣)。
Commented by 龍女 at 2011-08-01 15:21 x
記事と関係お話で申し訳なんですが。
初めてWINS汐留行きまして。
馬券の方は惨敗でしたが、新作クリアファイル全部購入しました。
アパパネちゃんの母娘で、癖が同じには笑えました。
Commented by jironcho at 2011-08-07 14:36 x
仕事でアフリカに来ています。この国では、まだ一度も馬やロバに巡り合っていません。だから、日本から持ってきた、じゅりさんの卓上カレンダーに癒されています。1月の雪帽子も結構お気に入りでした。でも、8月のイラストを見た途端、日本で、私のかえりを待ってくれている?お爺さん馬と重なって、もう目が釘付けです。ちょっと流星は違いますが、左の鹿毛がうちのお爺さん28歳、あとの2頭も、いずれ劣らぬ20歳越えのお友達。後ろに流れる夏の雲も、葉っぱの先っちょのテントウムシも、みんなみんな大好きです。

<< 新商品のお知らせ 〜Tシャツ〜    サマーシリーズ >>