「ほっ」と。キャンペーン

3.11のことと今日のこと

震災の日のことを少し振り返ろうと思う。忘れちゃいけない日だと思うんだ。




あの時間。普段は息子を2階の寝室に寝かせて私は1階で夜ご飯を作っている。
しかし、たまたまこの日は仕事が入っていたので
仕事をしていた。

そして揺れ始めた。すぐにおさまるだろうと思っていたら
携帯で地震を警告するメールが鳴った。これは危ないと思って
すぐに寝室に行き、寝ている息子の上に多い被さる。


a0093189_019491.jpg

揺れがどんどんひどくなりついには経験したことがない揺れ。
ポルターガイスト系の映画で昔、ベッドが激しく揺れるシーンを観た事あるけど
まさにあんな感じ。一向に収まらない揺れ。とにかく長かった。
さすがの息子も途中で起きた。何かが倒れたり割れたりする音がする。
とにかく揺れが収まる事を祈ることしか出来なかった。


揺れがおさまりすぐに息子を抱っこして仕事部屋に戻ると
本棚の本が全て出ており、机は倒れていた。携帯を探すが
ぐちゃぐちゃでどこにあるか分からない。
急いで1階に降りると花瓶が割れ、割れたガラスが飛び散っていた。
食器棚の中身も出て割れている。
義父さん、義母さんとお互いの無事を確認しあう。怪我はないようだ。
私が住んでいる町は七ヶ浜町という町で海に囲まれている。
外に出ると津波警報が鳴っている。避難しようかどうしようかと相談する。
今、思えばすぐに避難すべきだが、まさかここまで津波が来るとは思っていなかった。

しかし、情報で10mの津波が来ると聞いたので
とにかく車で避難しようとなり、車に乗って近くの高い場所にあるコンビニに向かう。
コンビニの中が暗いので停電していることに気付く。
ラジオを聞くと気仙沼や石巻に凄い津波が来たと言っているが映像を見ていないので
いまいちピンと来なかった。
しかし、携帯のワンセグでテレビを確認すると凄いことになっていて
そこで初めて被害が尋常じゃないことに気付く。

しばらくして義父さんが歩いて家の方の様子を見に行くと言い出す。
1時間くらいしたら帰って来て、家は大丈夫で津波も来ていないが
流された家や車が道路に転がっていると言う。
そんなことある訳ないと思って戻ってみると、義父さんが言った通りで唖然とする。
私が住んでいた地区はギリギリ津波は来なかったが
いつも行っているスーパー、銀行は浸水している。
そして本当に車や家が押し流されている。凄い光景で言葉が出ない。
映画のシーンを見ているようで、ただただ呆然とする。

その日の夜は凄い体験をしたせいか
なかなか寝付けなかった。そして異様に肩が痛いことに気付く。
息子に多い被さって力を入れていたから、筋肉痛みたいになってしまったようだ。

私の家では電気が復旧したのが18日でそれまで
ラジオしか聞けなかったので映像を見た時は本当に驚いた。
逆に映像を見ていた家族や友人達はとても心配してくれていた。

そして現在も水道とガスがまだ復旧していない。
早くライフラインが復旧して欲しい。


そんな私は昨日、少し早いけど里帰り出産のために帰省した。
実家に残した義父さんや義母さんのことが心配だけど
私は元気な赤ちゃんを産んでまた笑顔で夏に再会したい。



そして話はさらに全く変わりますが…。


a0093189_0211815.jpg

今日は夫と鼻パックをしました。全く顔を洗わなかったので





a0093189_0163837.jpg

CM顔負けくらいびっちり取れました!!
これすんごい取れるとテンション上がるよね。






★よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2011-03-27 00:21 | 生活 | Comments(32)

Commented by よ~こ at 2011-03-27 01:04 x
テンションあがったついでに使用後鼻パックの画像を自慢し合うスレが2ちゃんねるにはありますからね。
何か、本能的な部分を刺激するんでしょうね。

鼻パックに着目かよ、私。
Commented by じん at 2011-03-27 05:18 x
本当にお疲れ様です。
ご自分だって命の危険があるのに、そう坊に身を呈して覆い被さり、護りきったのですね…。何だか涙が出てきました(泣)

今回の災害は人の強さ優しさを改めて感じさせられる事がたくさんありました。
生き残った人たちには今すぐでなくていいから、世界中に命の大切さを語り継いでいって欲しいと思います。
でも今こうして頑張っている姿だけでも充分です。人間ってこんなにたくましいんだ、自分を犠牲にしたって誰かを護る力強さがあるんだと、そうみんなに教えてくれていますから。

じゅりさん、負けるな! 被災地の皆さま、ものすごく大変ですが、あとひと踏ん張り、お願い致します!
Commented by ニコ at 2011-03-27 08:13 x
想像を絶する体験をなされたのですね。

友人は、いまだ連絡取れず心配しております。

ご家族が無事で良かったです。

鼻パック恐るべしですね(^O^)
Commented by フランママ at 2011-03-27 08:17 x
体に気をつけて、元気なあかちゃんを産んでください。

Commented by 亮太郎 at 2011-03-27 09:30 x
普段見慣れている場所や景色が津波で一変するだなんて
当事者にしか分からない衝撃ですよね…
震源地から離れた東京では震度5強ではありましたが、あんな長時間の揺れは初めてでした。

ご家族の皆様ご無事で何よりです。
何とも言葉がみつからないのですが今はただ
1日でも早く被災地の方々が安心な暮らしと笑顔になれる日が来ることを祈っています

Commented by にゃんこ at 2011-03-27 11:52 x
ずっと更新なかったので、てっきりだめだと沈んだ気持ちでした。
でも大丈夫だったので、とても嬉しいです。
じゅりさんの毎日の「おことば」はもう私の生活の支えです。大変な体験をなさって、その気持ちはいつまでも消えないでしょうが、どうか読者のためにもこれからも顔晴って(新しい”がんばって”だそうです)ください。
Commented by GUM at 2011-03-27 13:19 x
一瞬にして景色が変わってしまった。と
やはり九死に一生を得た友人が言ってましたよ。
まずは、ご家族が無事で何よりです。
元気な赤ちゃんを産むことが、お義父さま、お義母さまにとって一番うれしいことですね。
Commented by ステファンこ at 2011-03-27 13:38 x
地震はとっても怖いですね!!
お母さんの友達がじゅりさんと同じ事をいってたので本当にそんなことがあったんだなぁ〜と感じました(ポルターガイスト)
海外ではヴィクトワールピサがドバイを制覇してくれました。まるで日本を応援しているみたいですね(前回の記事のように)じゅりさんの場所がはやく復帰するといいですね。あと、鼻パックて今日知りました、そんな者があったとは‥…
また、楽しい記事を書いてくださいね!
今、じゅりさんのシャープペンエを買うかどうか検討中です。ペンケースをいつかつくってくればうれしいです。
Commented by のり巻 at 2011-03-27 14:18 x
じゅりさんの大変な経験を前にして、語る言葉がない
ってのが今の心境です。
とにかく無事な出産をお祈りしてますね。

あ、でもひと言、「ヴィクトワールピサ、万歳!!」
Commented by aki at 2011-03-27 14:28 x
しんみりした内容の後に鼻パックかよ!と突っ込みたくなりましたが、そういう話が書けるくらい元気ということがわかり安心しています。
きょう未明には、ドバイで日本馬ワンツーという明るいニュースが届きましたね。私は映像観て元気もらえました。じゅりさんも映像観れたら観てください。
本当・・よかった。
Commented by のり巻 at 2011-03-27 14:32 x
今、七ヶ浜町のHPを見てきました。
本当に海に囲まれた場所なのですね。
よくぞご無事で、とあらためて胸がいっぱいになりました。
鼻パック、もう何枚でもやっちゃってください!
Commented by やまと(猫ネコHORSE) at 2011-03-27 15:27 x
拝啓 おがわじゅりさま

身重のお体で本当に大変だったと思います。そして本当に恐ろしかったと思います。

かくいう私も仙台のマンションで「こりゃ外に投げ出されるんじゃないか」と本気で思ったくらいでしたが、夫は仕事で一人でしたから自分の身を守るだけで良かったから。

夫の実家は気仙沼です。真っ暗ななかワンセグで見た気仙沼の映像は未だに夢に見ます。
皆無事だったので本当に良かった(涙)。

忘れてはいけないことですね。

えにしの馬達も怖かったでしょうね。それとも私の馬はおじいちゃんなのでいろいろ経験してるのでしょうか(笑)

たくさん召し上がって元気な赤ちゃん産んでくださいね!!

やまとペアレンツこと猫ネコHORSE
Commented by ながしめうさぎ at 2011-03-27 17:36 x
七ヶ浜に引越したんですか!
本当に怖かったでしょう。

映像を見ていた家族や友人は、本当に心配
だったんだろうなぁって、私も後で知りま
した。
津波中継の映像を後から見てそう思いまし
たよ・・・。

七ヶ浜の復興を願っています。
またあの海で釣りがしたいなぁ・・・。
Commented by ちょこ at 2011-03-27 18:19 x
テレビで映像を見た時は言葉も出ませんでした
それを実際に体験されたんですよね
どれ程、恐ろしかったでしょうか

本当に生きていてくれてありがとうございます
書いていて泣けてきました

一人一人は無力ですが
みんなで力を合わせれば、どんな困難も克服できるはず!!
一緒に頑張りましょう
Commented by みゆき at 2011-03-27 20:44 x
本当に紙一重のところで助かったんですね。津波の映像を見ていなかったのが、かえって落ち着いて動けたのかもしれないですね。

そしてもう出産なんですね。早いですね~楽しみです。
Commented by at 2011-03-27 21:45 x
こんばんは、じゅりさん。お久しぶりです。
(ずいぶん前にコメントしたことがありますが、かなり前の事ですから忘れてても問題は全くないです^^)

私が住んでいるのは大阪なので全くといっていいほど被害がなく(めまいのような症状を起こした人はいたようです)、普段の日常そのものです。
ですので、正直言って、どれほどの恐ろしさだったのか想像がつきません。
でも、じゅりさんとじゅりさんの家族の皆さんが無事で、本当に良かった。
(私の親戚家族も無事でした。良かった;;)

そして、もうじき出産とのこと……
元気な赤ちゃん、産んでください!
漫画だと何色の毛色になるかな~?

まだまだ各地で余震も続きそうですが、一刻も早い復興を願っております。
頑張れ日本!こちら大阪でもできることをします!
Commented by ココ at 2011-03-27 22:20 x
ご実家でもいろいろと計画停電などで大変だと思いますが、安産ができますように!
鼻パック、懐かしいですね。
学生の頃に発売されたのでよくやっては「おぉ~!」と言ってました。
Commented by pino at 2011-03-28 00:03 x
本当に大変な体験をされたのですね。。
ご家族皆様がご無事で本当に良かったです!!
お母さんと一緒に大変な体験を乗り越えたお腹の赤ちゃん、元気いっぱいで生まれますように!!(お兄ちゃんも兄妹の誕生、待ち遠しいですね☆)
どうぞお体ご自愛くださいね。
パワーアップして戻ってこられること楽しみにお待ちしております!
Commented by ジョウ at 2011-03-28 00:17 x
良かった~、ご家族全員無事なのですね!
そして、早めの里帰りも良い判断だと思います
そうちゃんとベビーちゃんとご自身を、きっちり守り抜いたじゅりさんにエールを送りたいです!
今は疲れた体と張り詰めた気持ちをゆっくりと休めて、ご出産までの鋭気を養ってくださいね~
元気な赤ちゃんと素敵なお産の報告を楽しみに待っています♪
Commented by 厩先輩 at 2011-03-28 00:25 x
読んでて涙が出そうになりました。
恐怖が伝わってきて・・・。

でも、その後に鼻パックの話って・・・。
笑いを誘うところはさすが「じゅりさん魂」ですね!

どうぞお体に気をつけて、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
Commented at 2011-03-28 09:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hami at 2011-03-28 13:04 x
阪神大震災を経験しましたが、今回は津波と言う私には想像の出来ない被害。精神的なダメージも相当大きいのではないかと。

でも鼻パックの話で少しほっとしました。
笑顔がたくさんの毎日が送れますように・・・
出産報告お待ちしております。
Commented by レインボー at 2011-03-28 21:31 x
お久しぶりです!3月11日はとても怖かったですよね。自分は学校にいたんですよ~
無事に赤ちゃんを産んでください!!余震の続く中の出産ですね、お気をつけて。
自分はユニセフの、避難所に避難している人達に本を届けよう!という活動に共感し、今、本を探しているとこです♪
Commented by いくっち at 2011-03-28 23:16 x
忘れちゃ、いけないね。
本当ですね。
Commented by フランママ at 2011-03-29 00:32 x
こんな時に新製品の紹介なんて。。。
Commented by 山嵐 at 2011-03-29 07:16 x
じゃあ、いつならいいの?
別にいいじゃん。
じゅりさんだって生活あるから仕事しなきゃ
ならんでしょ。
Commented by はなもも at 2011-03-29 09:07 x
上の記事にコメント欄がなかったので、ここに失礼いたします〜。
私たちのように震災から随分離れたところに住んでいる人の中には、
こんな風にのんびりと日常を続けていていいんだろうか、
いつになったら、元の日常の気持ちにもっていっていいんだろうかと
罪悪感に気持ちが落ち込む人が沢山います。

なので、こうして、被災して今が大変なひとたちが前を向いて
日常を取り戻そうとしていこうとしている姿には、
うまく説明できないんですが、そうか、それでいいんだ、
日常をちゃんと取り戻して、しっかりしよう!と、背中を
ポンと押された気持ちになります。なので、新製品の記事とても
うれしかったです!ってことで、じゅりグッズ(?)早速購入です〜っ。日本経済活性化、日本を元気にする為にも(大きく出ましたが 笑)、次々新作、楽しみにしています。
Commented by 耳ピン馬 at 2011-03-29 22:43 x
じゅりさん、七ヶ浜町にお住まいなのですね。
私、最初の仕事で行った先がその町でした。
もう10年以上前のことなので、安否確認も何も
お会いした方々のお名前も忘れてしまったので
どうしようもないのですが、
穏やかで優しい漁師の町であったことは
今でも忘れていません。

がんばってください。

私は…その時から続けてきた職業が
風前のともしび状態ですが、
趣味の乗馬のことも含めて、
私なりにこの試練を克服しようと
悩んでいる日々です。

みんな頑張っている。ことが、一番の励みです。
いつも可愛らしい馬のイラスト、
どうもありがとうございます。

乗馬クラブでショッピングバッグを見つけたら、
プロテクター入れになりそうなので、
欲しいと思っています。
Commented by 龍女 at 2011-03-30 04:10 x
おがわさんのお話は、他人事には受け止められません。
岩手にいた親戚も何人か被災して家が助かった人も無くなった人もいます。
また大きな被害のなかった東京の私も地震酔いになりました。

しかし、最後に鼻パックの話って。
さすが漫画家です。
私も落ち着いた時はきれいにしておこうと思います♡
Commented by とばた☆彡 at 2011-04-02 08:26 x
結構危ない地域だったんですね・・・(・_・;)

でも鼻パックで安心しました(笑)
Commented by Zenyoji at 2011-04-03 10:51 x
ご無事でなによりでした。
Commented by たか at 2011-04-08 18:42 x
昨夜の地震は大丈夫でしたか?
私の実家も七ヶ浜です。ご無事で何より。
町はすっかり変わり果ててしまったようですね・・

まだまだ余震が続きそうなのでくれぐれもお気をつけて
元気な赤ちゃんを産んでくださいね!!
(ちなみに私も妊娠中で共通点があり勝手に嬉しく思っています・・)

<< 新商品のお知らせ 〜エコバッグ...    期待してるよっ >>