初心を忘れずに。。。

a0093189_23431647.jpg

息子は明日2歳になる。過ぎてしまえばあっという間だ。

毎日があっという間に過ぎていってしまうと
ついつい色々なことが「当たり前」になってしまいがちだ。
家族が一緒に居れること、お仕事をもらえること、美味しくご飯を食べられることetc…。


産まれてすぐ息子は入院していた。
担当の先生から「検査結果が出ないと何とも言えないが
2万人に1人の先天性の病気の可能性がある」と言われていたからだ。
言われた時はショックでとにかく泣き続けて自分を責めた。
先生から「今はインターネットが普及しているから病気のことを調べて
余計な心配などしないように」と言われてさらに不安になった。
同じ部屋で入院している他のお母さんたちは産まれた我が子と対面して
一緒に寝たりしていて、それがすんごく羨ましくて余計に悲しくなった。
夫と検査結果で病気と確定しても、夫婦で協力して胸はって育てて行こうと
決心した2年前。

検査の結果、幸いなことに息子は病気の可能性はないと診察されて
「元気でさえ居てくれればそれでいい」と何度も思った。


そして今。息子は毎日泣いて、怒って、笑って過ごしている。
私も人間だから息子についつい感情的になってしまうことがある。
そんな時は初心に戻って「元気でさえいてくれれば」って思い返す。

これからも一緒に色々なことしようね。お誕生日おめでとう!



★よろしければポチリ願います★
[PR]

by den-bori-ken | 2011-03-08 23:58 | 生活

<< 新商品のお知らせ 〜ボールペン〜    レーヴディソール >>